スポーツ自転車入門 INTRODUCTION TO SPORTS BIKE

クロスバイクの選び方

自転車通勤や日々の移動、お買い物やエクササイズにも幅広く使えるクロスバイク。ではクロスバイクを買う時はどのように選べば良いのでしょうか?このページでは、クロスバイクの選び方とトレックのクロスバイクをご紹介しています。

 

▼目次

  1. 人気モデルを選ぶ
  2. 予算を重視して選ぶ
  3. 用途で選ぶ

 

人気モデルを選ぶ

通勤や通学、短距離のサイクリングや街乗り用に、とにかくスタンダードで使いやすいモデルが欲しい!そんな方にはトレックの1番人気モデルFX 3 Discがおすすめです。FXシリーズはトレックの定番であるだけでなく、クロスバイクの定番モデル。豊富なカラー、幅広いカスタマイズ性、軽快で快適な走りで、週末のサイクリングはもちろん、通勤や日常の足まで、幅広い目的を1台で叶えるバイクです。カーボンフロントフォークや、疲れが残りにくいハンドルグリップなど、乗り心地を向上させる様々なテクノロジーが搭載された本格クロスバイクです。ディスクブレーキを搭載して、急な雨でも制動力が落ちません。

FX3Disc 2020

 

FX 3 Disc ¥82,000(税別)
特におすすめライドシーン:20km~50km程度のフィットネスサイクリング、街乗り、通勤/通学

 

予算を重視して選ぶ

まずは低予算でとりあえずスポーツバイクを始めたい!という方には、FX 1やFX 2がおすすめです。FX 2 Discは油圧ディスクブレーキを搭載して価格を抑えたお買い得なモデルです。

FX 1 Disc 2020
FX 1 Disc¥55,000(税別)

FX2 Womens Disc 2020
FX 2 Disc Women’s¥66,000(税別)

 

用途で選ぶ


Dual Sport 2 ¥61,000(税別)

特におすすめのライドシーン:河川敷の砂利道など、未舗装路を含むサイクリング

未舗装路にも安心してチャレンジできる唯一のクロスバイクがDual Sportです。38mmの太いブロックタイヤは安心感抜群。フロントフォークはサスペンションが付き、凸凹した路面でもハンドリングへの影響を最小限に抑えます。マウンテンバイクにチャレンジする前の1台として最適のクロスバイクです。

FX S 6 ¥255,000(税別)

特におすすめライドシーン:20km~50km程度のフィットネスサイクリング

ハイエンドロードバイクに使用されるOCLVカーボンを採用したフルカーボンクロスバイクです。体に伝わる振動を吸収するISO Speedテクノロジーによるスムーズな乗り心地とロードバイクのようなスピード感を両立させています。あらゆる天候下で信頼できる制動力をもたらディスクブレーキも完備したパーフェクトな1台です。

 

電動アシストクロスバイク(Eバイク)

2018年モデルより、トレックのラインアップに電動アシスト機能付きクロスバイクが加わりました。2.5時間でフル充電できる300Whのバッテリーの航続距離はなんと100km! これなら毎日通勤で使っても1週間はもちますね。さらに油圧ディスクブレーキや前後のライト内蔵、泥除けフェンダーなど、毎日の通勤に最高なスペックに仕上がっています。

Verve+ ¥231,000(税別)

気に入ったモデルが見つかったらサイズをチェック

このようにクロスバイクの選び方は色々ですが、すべてに共通して言えることは体に合ったサイズを選ぶことです。クロスバイクは必ず身長や手足の長さに合わせたサイズに分かれています。求めるデザイン、価格、性能にぴったりなモデルが見つかっても、サイズが合っていなければ、本来の性能が出せず、乗りづらい自転車になってしまうのです。トレックバイシクルストアでは様々な種類のクロスバイクの試乗車をご用意して皆様のご来店をお待ちしています。

その他のクロスバイクもチェックしたい方はこちら

おすすめコンテンツ