新着情報&イベント NEWS & EVENT

横浜

カーフマンジャパン南関東ステージに参加しました!

2020年2月14日 [横浜]

スタッフブログ

いつもストアニュースをご覧いただきありがとうございます!

TREK Bicycle 横浜 嶋村です!

2月9日(日)に川崎市で開催されたカーフマンジャパン南関東ステージに参加しました!

簡単ですが、参加レポートでゴザイマス!

 

▲カーフマン南関東ステージ トランジションエリアの様子

 

Q カーフマンとは?
A デュアスロンの大会を指します。

一般的に知られる「トライアスロン」は、スイム→バイク→ランを順番に行いますが 「デュアスロン」は、ラン→バイク→ランの順番で行う複合競技です。

Calf-カーフ-は、「ふくらはぎ」を意味し、ランとバイクでふくらはぎを酷使することからその名がついたようです。

 

▲会場はなかなかの強風。

 

結果は!?

総合39位 年代別(30代)9位でした。

第1ランを23位(17分39秒)で終えるも、バイクパートで一気に51位(53分43秒)まで後退…。

第2ラン(21分19秒)でなんとか粘り、39位(1時間32分41秒)でレースを終えました!

今年は例年に比べて天気が良かったらしく、昨年は雪がちらつく中開催されたとか…。

今年も十分風が強く苦戦したのですが(汗)

バイクショップのスタッフとしてバイクパート もうちょっと頑張りたかったですね…。

ランパートはどちらも5.4kmらしいのですが、
実際は第1ランが5kmで
第2ランは5.6kmぐらいだと思います。
バイクパートは、28.8km

 

魅力はなに!?

「よくやるねー」と言われることが多いですが、魅力は圧倒的達成感。悪魔的です。

完走が目的な方、上位入賞が目的な方、参加される方には様々な目的がありますが、いずれにしても達成感はすごいです。

加えて、マルチスポーツ特有ですが、得意分野で挽回できる所が魅力です。

嶋村の場合、トライアスロンならスイムパート、デュアスロンならバイクパートが苦手ですが、苦手パートが終わったあとの得意パートが楽しくて仕方ないです。

大会のリザルト表を見ると、上位の方でさえ得意なパートと苦手なパートがハッキリと別れており、各パートで順位が激しく入れ替わるので、観戦しても楽しいと思います。

ちなみにバイクパートがどれくらい苦手だったかというと、
ランパートのタイムが第1と第2
それぞれ区間23位と26位だったのに対し、

バイクパートは74位でした。
自分で思ってたより極端ですね…。

 

 

Bontragerなら、デュアスロンやトライアスロンで役立つアイテムが充実!

Race Lite Aero Clip-On Handlebar ¥15,600(税抜)
パッドやグリップの位置を自由度高く調整可能。

 

Pro Speed Box ¥2,700(税抜)
フレームに触れる部分はキズが付かない素材が使われており、
滑りにくく固定力◎

 

2月23日は『サンデーモーニングラン』

初の試みTREK Bicycle 横浜のランニングストアイベント!!

初回は、ゆるゆると会話しながらジョギングを予定!!

練習方法や走り方などなど簡単な質問受けます!

強いクライマーさんはランニングも強い傾向があります。

バイクとランニングのクロストレーニングはかなりおすすめです!

人気の記事

最近の記事