新着情報&イベント NEWS & EVENT

岐阜

サイクリスト御用達?ウィンターアイテム!

2019年12月12日 [岐阜]

アパレルスタッフブログ

皆さん、こんにちは!

TREK Bicycle カラフルタウン岐阜 二宮です。

急に冷え込むようになってきたと思えば、もう12月も目前に迫っていますね。

早くもクリスマスムードが漂っている街中ですが、日本の冬はまだまだこれからが本番といった感じでしょうか。

今ぐらいの季節になると、朝晩の冷え込みどころか日中も冷えて仕方ないです。

自転車に乗ろうにも、寒さで痛くてとてもじゃないけど楽しむ余裕なんかなくなってきております…

しかし、そんな環境でも自転車に乗りたい!と思ってしまうので、困りものです。

そこで今回は、厳しい寒さでも自転車に乗るためのアイテムを紹介させていただきます!

自転車を購入したのは今年の春で初めての冬です!という方や、乗りたい気持ちを押し殺して春まで待ちます。という方は必見です!

…あれ?こんな記事前も書いてなかった??と思われた方、いつも当店のブログをご覧頂きありがとうございます!!

11月の初めに、“これからの時期に必要なものは??これで寒くないあったかアイテム!”というタイトルで、

「Thermalシリーズ」について、一部アイテムを当店のブログにてご紹介させていただきました。

もし、ご興味がある方はぜひぜひご一読ください!

 

Bontrager Velocise Softshell Cycling Glove

Velocise Softshell Cycling Glove

税抜価格 ¥9,200-

 

まずは王道アイテムのグローブからご紹介いたします。

こちらのグローブは、前回紹介させていただきました、Circuit Thermal Gloveよりもさらに冷え込む日にもってこいのグローブになります。

裏起毛に合わせて、防風素材まで使用したかなり温かいグローブとなっております。

そのうえ、親指部分には、柔らかい吸水性に優れた素材を使用しているため、流れる汗をぬぐうことができるようになっております!

この仕様はアグレッシブに走られる方には、かなりありがたいのではないでしょうか?

また、反射素材にもなっていますので夜間の走行でも被視認性は抜群です!

さらに、耐水性も持った素材を使用しておりますので、小雨程度であればしっかり守ってくれます!

 

Bontrager Windshell Cycling Balaclava

Windshell Cycling Balaclava

税抜価格 ¥3,300-

 

さて続きましては、バラクラバです!!

え、なにそれ?と思われる方も多いでしょう。

簡単に言ってしまうと目出し帽ですね。

ウィンタースポーツではよく用いられますので、使われている方もいらっしゃると思います。

ご存じの方であれば、そんなの暑いし息苦しくてつけてられないんじゃ?と思われるのではないでしょうか?

しかしそこは、自転車競技用に作られているだけあり、口元は薄手の防風素材のみでしっかり呼吸できます。

また前面を下に下げることができるのでヒルクライムなど特に呼吸がきつくなる場合にも対応が可能です!

当然、全面の部分以外は裏起毛となっており温かさは抜群です!

ちゃんとアイウェアがつけられるように目じりまでしっかりと開いているので、

まぶしい冬の日差しも気になりません。

▲呼吸の確保もアイウェアの装着もばっちり!

また、まとめればかなりコンパクトになりますので途中で暑くなってもバックポケットに入れられます!

温度調節がしやすいので以外と活躍してくれますよ。

ここまでしっかり装備するのに抵抗がある方は、

Thermal Cycling Capというキャップ型の、より気軽に使えるヘッドウォーマーもありますのでご相談ください!

 

Bontrager S2 Softshell Shoe Cover

S2 Softshell Shoe Cover

税抜価格 ¥8,800-

着用推奨気温 0℃以下

 

さてさて、最後に紹介させていただきますアイテムは、シューズカバー

ロードレースを好きな方がよく目にしている、プロの方がレースで使用している薄いゴムみたいなものは、防水用のカバーであることが多いですが、

今回紹介させていただきますのは、防風保温効果の高いものです!

寒い時期、意外と冷えるつま先!

競技用シューズは通気性をよくしているので冷えるのは仕方がないですよね。

それを解決してくれるのが、シューズカバーです。

実際に着用してみるとかなり温かい!そして意外と気にならない!

これで、つま先の冷えの辛さとも、冷えからくる足裏のこむら返りともお別れできます!

一見大変そうな、つけ外しも、足首のジッパーと、足裏のベルクロでかなりしやすくなっております

このベルクロを外すことで、クリートも引っ掛かりません!

こちらはあくまで、保温のためのものなので、雨の日はちゃんと防水性のものをご用意くださいね。

ほかにも、もう少し薄手の耐水、防風素材で作られたS1 Softshel Shoe Coverや、つま先だけを温めるWindshel Toe Coverもございます!

ライドスタイル、走る日の気温に合わせてお選びいただけます。

 

いかがでしたでしょうか?

痒い所に手が届く…寒いところが温まるアイテムは見つかりましたでしょうか?

これからの時期、クリスマスのイルミネーション星空がきれいな季節になり、年越しライド初日の出ライドなどのナイトライドのチャンスも増えるかと思います。

しっかり安全防寒対策を行って、岐阜の厳しい冬を元気に楽しんでいきましょう!!

もし今回、欲しいアイテムが見つからなかった、なんとなくわかったけど何を使うべきかちょっと不安。というお客様がいらっしゃいましたら是非スタッフにお尋ねください!

お客様のご期待に応えられるよう、スタッフ一同全力でお客様のサイクルライフをサポートさせていただきます!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

皆様のご来店をスタッフ一同心からお待ちしております。

 

 

TREK Bicycle カラフルタウン岐阜 SNS

SNSなど随時更新しています。フォロー宜しくお願いします!

 

 

 

TREK Bicycle カラフルタウン岐阜

住所 〒501-6115
岐阜県岐阜市柳津町丸野3-3-3 カラフルタウン エミノワ センター棟1階
営業時間 10:00~20:00
定休日 なし
駐車場 有り
お問い合わせ TEL/ 058-218-2112
運営 トレック・ジャパン株式会社
電車で
お越しの方
柳津駅(名鉄竹鼻・羽島線 新羽島行)より西へ 徒歩20分
→柳津駅より境川らくちゃんバス
(赤ルート約30分 青ルート約40分)
→JR岐阜駅より岐阜バス
バスで
お越しの方
岐阜バス(路線バス)
「名鉄岐阜」②番のりば
「JR岐阜」④番のりば
「カラフルタウン」行にご乗車ください
車で
お越しの方
岐阜羽島ICから、県道1号線を北東へ直進 約8.0km 約13分

 

人気の記事

最近の記事