新着情報&イベント NEWS & EVENT

甲府

【コンポインプレ】グラベルロードCheckpoint SL5のコンポをシマノ・グラベル用 GRX Di2に換装してみた!!

2019年11月28日 [甲府]

パーツ・アクセサリスタッフブログ

こんにちは! ベニチオ・デル・トロみたいなおじさんになりたい、甲府店・望月です。

愛車Checkpoint SL5のホイールをグラベル(未舗装路)向けカーボンホイールAeolus Pro 3Vに換えたワタクシ。

【ホイールインプレ】グラベルロードCheckpoint SL5にグラベル向けカーボンホイールAeolus Pro 3Vを装着してみた!

そろそろ購入から1年。次はコンポーネントを換えたいな〜と考えていました。

そんな折に、ちょうどシマノからグラベル用コンポGRXシリーズが発表!

これは渡りに船!とばかりにGRXにコンポを載せ替えました。

せっかくなのでこれまでのコンポとは一線を画するつくりの、電動コンポーネントDi2に!!

変更したのはおもにSTIレバー、クランク、リアディレイラー、スプロケットです。

ブレーキ本体は元からついている105と互換性があるので、そのまま変更していません!(予算の都合もあり……)

 

グラベル向けに進化した GRX STIレバー

ロード用とは大きく形状が異なる、新デザインのSTIレバー。

グラベルのような凸凹のある道を走って手がすっぽ抜ける! なんてことが起きにくい構造になっています。

 

ブラケットフードにギザギザの模様がありますね。これが手の滑り防止に一役買ってます。

 

これが握ると最高にフィットして気持ちいい。ブレーキレバーもめちゃ握りやすいです。

おまけにロード用レバーより18mmピポットポイントを上にずらしてあります。

要はより、てこの原理が効くようになっていて、ほんと軽い力でブレーキが引けます。

 

赤丸の部分に隠しスイッチがあります。

Di2なので、このスイッチをサイコンの画面切り替えやシフトアップ&ダウンに設定でき、地味に便利です。

とはいえ、私の握り方だとそんなに使わないのです。親指を上に動かすのが面倒で……(笑)。

フロントシングルなので左レバーのスイッチはすべて未使用だったり……。

 

ちなみにGRXでは油圧のサブブレーキも取り付け可能!

上ハンドルを握った時にもブレーキをかけることが可能になります。

大阪店で実際に取り付けていましたので、↓記事を参考にしてみてください。

Domane SLをDi2化!GRXサブブレーキレバーとシフトスイッチも付けてもっと快適に!

 

フロントシングルも選択可能なクランク

GRXはロードバイクと同じダブルクランク、そして変速なしのシングルクランクを選べます。

ワタクシは

・フロント変速の煩わしさから解放されたい

・フロントシングルの方がグラベルロードっぽい(?)

・重量を少しでも軽くしたい

という理由でシングルクランクをチョイス。

とにかく軽いギアが欲しかったので40Tのシングルクランクに。

 

スタビライザー付きのリアディレイラー

リアディレイラーは11-42T対応。メカメカしくてカッコいい!!

スプロケットも11-42T。めちゃデカいです! 隣のローターと同じぐらいデカいです(笑)

ディレイラーはグラベル用だけあり、チェーン暴れを防ぐスタビライザー付き。

さすがDi2ですね。変速性能は素晴らしいの一言。STIレバーのスイッチを押すだけでスパスパ決まります。

スプロケットはMTB用のものを使用。

 

スタビライザースイッチをONにすると……

 

チェーンテンションがカチカチ。凸凹道を走ってもチェーンが暴れて外れたり、フレームを傷つけたりしません。

スタビライザーONだと変速性能が落ちる、ような話も聞きますがDi2なのもあり、気になりません。

なのでワタクシは常時ON。

 

GRXに変えてよかったこと

ギア比1以下でヒルクライムが楽に!

下記で詳しくギア比を載せていますが、標準では最低ギア比1、今回換えたGRXでギア比0.95に。

ますます軽いギアを手に入れ、ヒルクライムが楽になりました。

 

チェーン落ちがなくなった

以前はフロントを変速したあと、ごくまれにチェーンが落ちていました。

GRXにしてからはチェーン落ち皆無。快適です。

 

軽量化

フロントディレイラーとクランクがシングルになったことで重量が軽くなりました。

200gぐらいですけど……。

 

フロント操作のわずらわしさがなくなった

坂を登る時に前を変えて後ろを変えて……などがなくなり、後ろだけ。

めんどくさがりのワタクシにはピッタリ。

 

見た目がカッコいい!

フロントシングルでスッキリとカッコよくなりました。

趣味の世界ですから、自分の好きな見た目はやはり超重要です。

 

GRXに変えて良くなかったこと

ギア比がとびとびになった

下記の表は左が標準装備の105、右が交換したGRXのギア比です。

105 GRX
フロント歯数 リア歯数 ギア比 フロント歯数 リア歯数 ギア比 フロント歯数 リア歯数 ギア比
50 11 4.55 34 11 3.09 40 11 3.64
13 3.85 13 2.62 13 3.08
15 3.33 15 2.27 15 2.67
17 2.94 17 2.00 17 2.35
19 2.63 19 1.79 19 2.11
21 2.38 21 1.62 21 1.90
23 2.17 23 1.48 24 1.67
25 2.00 25 1.36 28 1.43
27 1.85 27 1.26 32 1.25
30 1.67 30 1.13 37 1.08
34 1.47 34 1.00 42 0.95

22速→11速になったのでギア数は単純に半分です(実際はかぶっているギア比があるので半分ではないですが)。

おまけにGRXは11-42のワイドレシオ(ギア比とギア比の間が離れている)で、ギア比がとびとびです。

これはフロントシングルの定めとして受け入れるしかありません。

当初は「ちょっと軽くしよう→ん、軽すぎ?」「重くしよう→うーん重すぎ?」と感じることが多かったですね。

最近は乗り慣れたからか、以前ほど気にならなくなりました。

 

また、ギア比が最大で3.64になったのでロードバイクのような高速巡航はできません。

私は以前から50-11はほとんど使ってなかったので、問題ないですが……。

ちなみに、今回は最小ギア比0.95ですが、フロントダブルにしてリア10速なら最小ギア比0.83(11速は0.88)も可能です。

 

GRXインプレッションまとめ

GRX Di2はとにかくレバーが最高、そして操作が超快適です。

最小ギア比は0.95になり、ヒルクライムが楽ちんに。オフロードの荒れた道を走る時にも手がずれにくい。

さすがグラベル専用コンポをうたうだけのことはあるな、と納得。

グラベルライドが好きな方はぜひ試してほしいコンポです。

グラベルを走るのがますます楽しく! 気持ち良くなること間違いなしですよ!

 

コンポーネントを換えると、また新たな気分でバイクを楽しめ、新車に乗っているような気分になります。

コンポーネント換えてみようかな……というお悩みもぜひ当店でお気軽にご相談ください!

 

コンポの載せ替え工賃無料!! グレードアップキャンペーン開催してます!

ただいま、トレックバイシクルでは12/31までコンポの載せ替え工賃が無料になるキャンペーン実施中です!

詳しくはこちら↓

コンポの載せ替えは【組み換え工賃無料】の今がチャンス!『冬のパーツグレードアップキャンペーン』!(12/31まで)

通常¥30,000の工賃が今なら無料! ぜひこのチャンスに、コンポ載せ替えをご検討ください♪

 

 

グラベルロード Checkpointについてはこちらのまとめもぜひご覧ください!

TREKグラベルロード Checkpoint -チェックポイント-記事まとめ!

 

 

TREK Bicycle 甲府 InstagramページTREK Bicycle 甲府 FacebookページTREK Bicycle 甲府 Twitterページ

 

TREK Bicycle 甲府

〒400-0803

山梨県甲府市桜井町643番1

営業時間/11:00-19:00 定休日:火曜日

Tel:055-236-8515

人気の記事

最近の記事