新着情報&イベント NEWS & EVENT

甲府

キャンプにもツーリングにも! ボントレガーから発売されたアドベンチャーバッグを徹底紹介!!

2019年10月26日 [甲府]

パーツ・アクセサリ

パイクパッキングに便利なアドベンチャーバッグ!

こんにちは! サイクリングに最適な秋ですね〜。ちょっと雨が多いですが……。甲府店、望月です。

さて、そんなサイクリングシーズンに役立つこと間違いなしなバッグが、ボントレガーから発売されました。

■Adventure Top Tube Bag -アドベンチャートップチューブバッグ- ¥4,200(税抜)

積載量:ワンサイズ 1.6L

 

■Adventure Frame Bag -アドベンチャーフレームバッグ- ¥9,200(税抜)

積載量:Sサイズ 1.6L、Mサイズ 3L

ロードバイクはフレーム54サイズ未満がSサイズ、フレーム54サイズ以上がMサイズ推奨です。

MTBはフレームMサイズ未満がSサイズ、フレームMLサイズ以上がMサイズ推奨です。

自分のバイクに合うかわからない!という方はぜひバイクをお持ちください。合わせてみましょう。

 

さっそくグラベルロード・Checkpointにとりつけてみました

これは使える! と発表と同時に感じたワタクシ。さっそく買いました!

そして愛車のCheckpoint SL5にとりつけてみましたよ〜。

トップチューブバッグはワンサイズ。自転車のサイズを気にせずストラップで取り付け可能です。

ワタクシのバイクは54サイズなので、フレームバッグはMサイズです。

 

まずはトップチューブバッグをチェック!!

開けるとこんな感じ。蛍光カラーの裏地で視認性バツグン。

中身を探しやすいです。

 

ちょっとデカいスマホ(iPhone 6s plus)も入ります! 1.6Lと容量は多め。

補給食やスマホや財布、カギなど取り出す頻度が高い物を入れるのに便利ですね〜。

スマホをナビにしている方は、モバイルバッテリーをここに入れて充電しながら走る!なんてのもいいですね。

 

じつはこのトップチューブバッグ、裏返すと穴が空いています。これはなにかというと……?

 

Checkpointにある、このトップチューブのマウントに……

 

ボルトで取り付けられるんです。ストラップなしで固定力も高く、見た目スッキリ〜♪

Checkpoint乗りは要チェックですよ。

 

つぎはフレームバッグをチェック!

フレームバッグはストラップで取り付けます。

 

着脱式ゴムストラップが4本ついています。

 

バッグに穴が何か所も空いているので、自分の自転車に合った場所にゴムストラップで固定しましょう。

ゴムなのでフレームを傷つけずに優しい♪

 

右側は容量少なめ。絆創膏やポケットティッシュや保険証、財布など薄いものを入れるのに便利。

ポケットも分かれていて整理しやすく! 裏地はやはり蛍光カラーで物を探しやすいです。

 

左側は容量たっぷりです。なんでもガッツリ入れられそうです。

 

Mサイズなら折りたたみ椅子(ヘリノックスのチェアゼロ)なんかも余裕で入ります!

寒くなってきたときのウインドブレーカーやグローブやウォーマーなど、何を入れてもOK。

 

2つのバッグに物を入れてもこれだけスッキリしています。

横に出っぱらないのでペダリングの邪魔にもなりませんよ〜。

 

フレームバッグを使うなら横抜きボトルケージを!

フレームバッグを取り付けるとボトルが取り出しにくくなります。

ボトルを横から抜ける、ボントレガーのLeft(Right) Side Load Water Bottle Cageがオススメ!

キャリアなしで荷物を積んでツーリングを楽しむ、バイクパッキングにピッタリな2つのバッグ。

通勤通学に使うのも便利でオススメです。

私も通勤で使っていますが、今秋のキャンプライドでも役立ってくれそうです!

使い方やサイズのお悩みなど、お気軽にスタッフまでご相談ください。

みなさまのご来店、お待ちしております。

 

 

TREK Bicycle 甲府 InstagramページTREK Bicycle 甲府 FacebookページTREK Bicycle 甲府 Twitterページ

 

TREK Bicycle 甲府

〒400-0803

山梨県甲府市桜井町643番1

営業時間/11:00-19:00 定休日:火曜日

Tel:055-236-8515

人気の記事

最近の記事