新着情報&イベント NEWS & EVENT

甲府

紅葉シーズンの絶景を堪能!! Checkpoint SL5でゆく、長野県・乗鞍エコーラインヒルクライム!

2019年10月7日 [甲府]

スタッフブログ

紅葉が始まった乗鞍エコーラインをグラベルロードで走ってみた

こんにちは! 10月に入ったのに昼は暑いですね〜。甲府店、望月です。

5月末に乗鞍スカイラインを走ったワタクシ。

7月に開通した乗鞍エコーラインに行こう行こうと思いつつ、9月になってしまいました。

そろそろ行かねば閉鎖されてしまう! ちょうど乗鞍は紅葉の時期だし、ということで行ってみました。

長野県乗鞍自然保護センターに車を止めて、ヒルクライムスタート!

スタート時は快晴で自転車日和!

 

三本滝レストハウスから先は自転車天国

激坂というほどではないですが、スタートからちょいちょい10%越えでしんどい乗鞍エコーライン。

三本滝レストハウスから先はマイカーもオートバイも走れません。観光バスとタクシーのみです。

なので、ここは自転車天国なのです。

三本滝ゲートに募金箱。こんなステキな道を無料で走れるのです。喜んで募金します。

 

絶景を楽しみながらのんびり登っていきます。

たま〜にバスとタクシーと自転車が来ますが、道はガラガラ。ほぼ独り占め。

澄んだ空気と静寂の空間を、ステキな景色を眺めながら坦々とペダルを回す。理想のヒルクライムです。

 

すでに標高は1900m。やはり紅葉が始まっていました。でも見頃はまだまだといった感じ。

風が冷たくて気持ちいいです。というより、半袖だと寒いレベル。

 

のんびり登って位ヶ原山荘に到着。

ここに来ると頂上が見えます。そして、まだあんなに登るのか……と、軽く絶望します(笑)

位ヶ原山荘の先からさらなる絶景が広がる

標高2400mを越え、森林限界が近付くとさらに景色がよくなります。

ここからが乗鞍エコーラインの真骨頂!

 

写真を撮り、さて再スタート……と思ったら、胴体が長い何かがトコトコ目の前を走っていきました。

オコジョだ〜! 初めて見ました。ちっちゃくて可愛い〜♪

オコジョに遭遇するのはなかなか珍しいようで、ラッキーでした。

真ん中にちょこっと写っているのがオコジョです。

とか言っていたら、帰りの車でもオコジョ(らしきもの)に遭遇。

危うく轢くところでした(汗)

 

標高2500m。けっこう紅葉しています。

青い空とのコントラストが美しい──。

左上には大雪渓が写っています。一年中、雪があるんですよ〜!

 

頂上まであと少し! しかし雲行きが怪しくなってきました。

というか、雲の中に突入しています。

 

やっとゴール! 長野と岐阜の県境です。

標高2716m。日本一高い車道。自転車で走れる舗装路の日本最高地点です!

 

畳平でひと休み

だいぶ身体が冷えたので、天ぷらそばと飛騨牛まんで補給です。

お腹が空いていたのであっという間に平らげました。美味しかった〜。

 

恒例の場所でも記念撮影。いつの間にか気温計が設置されている!

そして8℃。寒いわけです。冬ですよ……。

ウインドブレーカーを着て汗冷え防止!

笑顔だがレッグウォーマーを忘れてブルブル震えているワタクシ

 

さて帰ろう、と思ったら晴れてきてステキな景色が広がりました。

ゆっくり眺めていたいけど、寒くてしかたないです。鼻が垂れます。後ろ髪を引かれる思いで帰ります。

極寒の中、慎重にダウンヒル

下りますか〜と思った矢先、先が……見えない。

万が一、車が上ってきたら危なすぎるので、慎重に慎重に下ります。

*くものなかにいる*

 

と思っていたら、すぐに雲を抜け、この絶景!

ダウンヒルはどうしてもスピードが出てしまいますが、ディスクブレーキなら安心。

しっかり減速し、のんびり安全に下りました。

 

下まで降りたら温泉に直行!

寒さで手足が痺れるほどでしたが、湯船で生き返りました。

極寒ダウンヒルの後の温泉、最高に気持ちいい──。

今回走ったルートはこちら(別タブでRide with GPSが開きます)

乗鞍は、やっぱり最高のサイクリングスポットです。

ぜひ足を運んでみてください!

 

 

TREK Bicycle 甲府 InstagramページTREK Bicycle 甲府 FacebookページTREK Bicycle 甲府 Twitterページ

 

TREK Bicycle 甲府

〒400-0803

山梨県甲府市桜井町643番1

営業時間/11:00-19:00 定休日:火曜日

Tel:055-236-8515

人気の記事

最近の記事