新着情報&イベント NEWS & EVENT

名古屋星が丘テラス

サイクリング中の事故の時に役立つ心肺蘇生法〜胸骨圧迫編〜

2019年9月14日 [名古屋星が丘テラス]

スタッフブログ

TREK bicycle 名古屋星が丘テラスの林です。

前回、一次救命の重要性について説明させていただきました。

前回のブログはこちら→https://www.trekstore.jp/news/?p=75379

 

もし、目の前で人が倒れ意識を失っていたらすぐに救命処置を行う自信はありますか?サイクリング中も事故によりそういった場面に直面することがあるかもしれません。

 

今回は、一次救命を実践する為の手順について説明します。
実際、倒れている人(傷病者)に遭遇したとき、どのように対応したらよいのでしょうか?

 

折しも9月1日は防災の日ということもあり、9月は各地で防災訓練が実施され、防災や救命への関心が高まっている時期だとおもいます。

前回も申し上げましたが、いざというときの行動ひとつで、その後のあなた自身を守るツールのひとつになるとおもいます。
長文恐縮ですが最後まで読んでいただけたら幸いです。

 

心肺蘇生法

心肺蘇生法(CardioPulmonary Resuscitation略してCPR)は、胸骨圧迫(心臓マッサージ)と人工呼吸の組み合わせの事を指します。
CPRにAEDを加えたものを一次救命(Basic Life Support略してBLS)といいます。

心肺蘇生法の手順

1)安全確保
倒れている人を発見したとき、先ずその場所が安全かどうかを確認します。出来ない時は、安全な場所まで搬送する必要があります。
例えば、車道にはみ出して倒れているとか、急な斜面で滑落の恐れがあり、その場所で処置が出来ないとき等です。

2)反応確認
傷病者の肩をやさしく叩きながら、大声で呼びかけます(大丈夫ですか?わかりますか?等、言葉は何でもいいです)
反応がないとき、また判断に自信が持てないときは”反応無し”と判断します。

3)助けを呼ぶ
反応が無ければ大声で、「人が倒れています!」
「誰か来てください!」
等と叫んで応援を呼びます。

4)119番とAEDの手配
人が集まってくれたら、
「あなた、119番通報をお願いします!」
「あなたはAEDの手配をお願いします!」
等、具体的に依頼します。

ポイントは、必ず一人一人を指名して依頼して下さい。大勢の人達に、「誰か119番して下さい!」と呼びかけても、遠慮し合って通報や手配が遅れる恐れがあるからです。
そして、「119番」という言葉を必ず入れて下さい。「救急車を呼んで下さい!」だと、指名された人が動転していて番号が思い出せなかったり、間違えて110番通報してしまう等のミスを防ぐ為です(110番通報したとしても、119番に転送してくれるのでかけ直す必要はありませんがその分、通報が遅れるデメリットとなってしまいます。)

 

誰も集まらないときは、自分自身で119番とAEDの手配をしなければなりません。
この場合、AEDを取りに行く為にその場を離れる事を躊躇われるかもしれませんが、119番通報すると電話を通してAEDのある場所を教えてくれたり、その後の処置に自信が無い時は指導を受けることができます。

 

名古屋星が丘テラス店は施設内のEAST 1Fに設置されています。

 

5)呼吸をみる
胸部と腹部の動き、上下しているかどうかで、呼吸の有無を確認します。
心臓と呼吸は連動しています。
呼吸していなければ心停止と判断し、確認には10秒以上かけないようにします。
突然の心停止直後には、「死戦期呼吸」と呼ばれる症状が起きます。口をパクパクさせたり、しゃくり上げる様な現象が見られる事がありますが、それは”呼吸”しているのではありません。
呼吸無しと判断、また判断に迷う時も呼吸無しと判断して、胸骨圧迫を開始します。

6)胸骨圧迫を行う
胸骨と呼ばれる胸の真ん中にある縦長の平らな骨の下半分に、片方の掌の付け根をあてて、もう片方の掌を重ねて置きます(左右の手どちらが上でもいいです)
胸の左右の真ん中でかつ、上下の真ん中が、位置を探す目安です。

肘を真っ直ぐに伸ばして垂直に体重をかけ、むねが約5cm沈み込むように圧迫し、元の高さまで解除します。
圧迫と解除を繰り返す事で強制的に心臓を動かして血液を循環させ、脳を守ります。

1分間に100〜120回のテンポで30回、絶え間なく圧迫します。ケイデンス100〜120くらいと言えば分かりやすいでしょうか?

ポイントは、
掌の付け根だけに力が加わるように、重ねた指を絡めて上に引き上げるようにすること。

胸が元の高さまでもどるように圧迫を解除する事で充分な血流を確保できます。但し、掌が胸から離れてしまうと、圧迫場所がズレる恐れがあるので充分に注意します。

胸骨圧迫はかなりの体力を必要とします。
疲れてくると、圧迫が弱まったりテンポが遅くなり、脳に充分な血液を送る事ができなくなります。
集まった人の中に交代できる人がいる時、1〜2分目安に交代しながら続けます。

 

いかがでしょうか?

書いてみるとなかなかのの長文ですが、やってみるとここまでの一連の流れは一瞬です。
次回は人工呼吸について説明したいとおもいます。

諦めず最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

画像出典:いらすとやhttps://www.irasutoya.com/

星が丘テラスHPhttp://www.hoshigaoka-terrace.com/index.php?ts=1568456951032

 

ストアをフォローする

SNSなど随時更新しています。フォロー宜しくお願いします!

TREK Bicycle 名古屋星が丘テラス Facebookページ
TREK Bicycle 名古屋星が丘テラス Instagramページ
TREK BICYCLE STORE メールマガジン登録

 

 

 

TREK Bicycle 名古屋星が丘テラス

住所 〒464-0802名古屋市千種区星が丘元町14-25 星が丘テラス WEST 1F
営業時間 10:00~20:00 定休日/年中無休
駐車場 有り
お問い合わせ TEL/052-734-6626
電車・バスでお越しの方 地下鉄東山線「星ヶ丘」駅下車 6番出口より徒歩1分
車でお越しの方 駐車台数 約1500台星が丘駐車場・第2星が丘駐車場・第3駐車場をご利用ください。※星が丘テラス内施設ご利用での割り引きサービス有

市内から

広小路通 星ヶ丘西の交差点右折(名古屋駅から約30分)

 

市外から

東名高速道路 名古屋インター、名二環 上社インターより栄に向かって約3キロ 星ヶ丘西の交差点左折

運営 トレック・ジャパン株式会社

人気の記事

最近の記事