新着情報&イベント NEWS & EVENT

松山

松山の街乗り・通勤ライドに意外とオススメ。マウンテンバイクっぽいクロスバイク【Dual Sport】シリーズ。

2019年9月7日 [松山]

バイク

みなさまこんにちは。

Trek Bicycle 松山 ストアニュースをご覧いただきありがとうございます!

当ストアニュースでは、ロードバイクやクロスバイク、マウンテンバイクなどの自転車の情報、

自転車のウェアやパーツ、松山、伊予エリア、東温市、今治市などの周辺地域のサイクリング情報など

色々と発信してまいります。
 

マウンテンバイクっぽいクロスバイク【Dual Sport】は、松山での街乗りにオススメ

「街乗りや通勤ライド向けの自転車を探している」と言うお客様へのオススメは、それはもう圧倒的に【FX】シリーズなのです。・・・なのですが、お客様とお話をしていると「家の近くの道路がガタガタで、マウンテンバイクの方が良いんじゃないかと思う」なんてご意見も良く聞きます。

確かに、松山の道路はお世辞にもあんまり舗装が良くありません。
意外とグラベルもOKなクロスバイク【Dual Sport】シリーズの方が走りやすいと感じるかもしれません。

フロントサスペンションが路面の凸凹から来るショックを吸収し、【FX】より太いタイヤは乗り心地もソフトで、ブロックパターンのタイヤは砂が浮いているような道でも滑りにくいのですよ!
マウンテンバイクと比べると、そんなにタイヤが太いワケではないし、クロスバイク用のギア設定だからスピードも出しやすいです。
 

マイナーチェンジが良い感じ!【Dual Sport 3】

こちら、つい先日より流通し始めた【Dual Sport 3】です。2019モデルから継続して作られているのですが、少しマイナーチェンジが入っています。

フレーム形状もカラーリングも2019年モデルから変更がありません。Quicksilverの車体色にクロームのロゴが、クールで格好良いですね。

 
マイナーチェンジ後は、タイヤがグラベルバイク向けに設計された「BONTRAGER GR 1 Expert 700x40c」に変更となりました。

700x38c⇒700x40cへワンサイズ太くなり、さらに乗り心地が良くなりました。NEWデザインのタイヤは低く小さなブロックパターンが鱗のように配置されていて転がり抵抗も少なくなっています。

 
フロントのギアがトリプル(3段)からダブル(2段)に変更。リアの9段変速と合わせて2×9スピードになりました。

「3段から2段って、段数減ってる!」・・・確かにその通りで、厳しい上り坂向きの軽いギアの組み合わせは減ってしまいました。今回の変更で、前変速の変速性能の向上と合わせて、ギアの組み合わせ次第でチェーンが外れやすいという多段変速の自転車の弱点をできるだけ解消しています(チェーンラインの適正化)。
フロントギアの変更に伴い、BBと呼ばれる、自転車で最も体重の掛かる部分も強化されています。

ロードバイクやマウンテンバイクの上位機種と同じような構造になったことで、耐久性が高くなり、パワーもかけやすくなっています。
 
フロントサスペンションや、手首・掌に負担の掛かりにくいパドル型のグリップは変更なし。

快適性はそのまま?いいえ、タイヤが少し太くなったので、より快適性が高くなっています。
 
【Dual Sport 3】は、マイナーチェンジで、より快適に、より走りやすくレベルアップしています。
ちょっとした変更ですが、けっこう差が出てるんじゃないかと思います。
 
TREK Dual Sport 3
カラー:シルバー(Quicksilver)
サイズ:S、M、L、XL
価格 ¥82,000-(消費税別)
クロスバイクの一番人気【FX 3 DISC】と価格が同じです!
どちらが良いか?悩みどころですよね!!
TREK Bicycle 松山では、FX 3 DISCの試乗車と、「Dual Sport 4」(Dual Sport 3の上位機種)の試乗車をご用意しております!ぜひ、試乗して乗り比べて下さい。
※サンダルでご来店された場合、試乗していただくことができません。試乗ご希望の場合はスニーカー等でご来店ください。
⇒⇒試乗車について詳しくはコチラ
 


 
20160902main1

 

instagram-new-logo-100675023-large

人気の記事

最近の記事