新着情報&イベント NEWS & EVENT

東京昭島

なおくんのTREK WORLD REPORT

2019年8月21日 [東京昭島]

イベント

TREK WORLD -トレックワールド-って⁉

皆さん『TREK WORLD -トレックワールド-』ってご存知ですか?

自転車系のネットメディアなんかで紹介されていますので、もうご存知の方もいらっしゃると思いますが『TREK -トレック-』が1年に1度開催する、ニューモデルバイクやアクセサリーを発表するの展示会の事です。毎年この『TREK WORLD -トレックワールド-』で何か新しいものが発表されるので、TREK -トレック-で働くものとしては見逃すことのできない一大イベントなのです。

 

TREK WORLD -トレックワールド-が久しぶりに東京で開催

ここ数年は京都で開催されていた『TREK WORLD -トレックワールド-』が、今年は久々に東京で開催されました。さらに、今回の『TREK WORLD -トレックワールド-』は展示時間終了後に『一般公開』も行われたようです。一足お先に最新モデルを見ることのできる機会なんてそうはありませんから、『一般公開』も大賑わいだったようですよ。

 

そのTREK WORLD -トレックワールド-に当店の後藤(なおくん)を送り込んでみました。

といっても、TREK好きの『なおくん』をただ遊びに出したわけではありませんよ。東京開催という事で、お手伝いに出したのです。でもタダでは帰ってこないのがさすが『なおくん』…完全なる『なおくん』目線でTREK WORLD -トレックワールド-で気になったアイテムをレポートしてくれました。

 

なおくんがTREK WORLD -トレックワールド-で気になったアイテムは…

【きになったもの1】 Bontrager Integrated MTB Tool

これは意外と便利かも…ヘッドの中にマルチツールを隠し持つことのできるアタッチメントです。ヘッドの中に、マルチツールを隠すギミックがギミック好きの私にはたまりませんでした。マウンテンバイクって意外と山の上なんかで調整が必要になったりなんてことがあるので工具があると安心感が違いますね。(画像ではミニツールが入っていますが、アタッチメントにはミニツールは付属しませんのでご注意ください。)

Bontrager Integrated MTB Tool
-ボントレガー インテグラル MTB ツール-
価格:¥10,200-(税抜)

 

【きになったもの2】Bontrager のキャリアバッグ


リアキャリアが取り付け可能なバイクなら簡単に取り付けられるキャリアバッグがBONTRAGER-ボントレガー-より登場しました。
通勤はもちろんデイキャンプまで楽しめる大容量で、バイクを降りた時に便利な調整式キャリーストラップも付いています。被視認性を高める前後に配備された黒色の反射素材が都会的なイメージを壊さずスタイリッシュなバッグに仕上がっています。TREK-トレック-としてもこれからの通勤や通学のスタイルとして、バックパックではなく、キャリア+バッグという形でよりすっきりさわやかに通勤や通学のライドを楽しんでもらおうという方向になっていくようですよ。Bontrager MIK Utility Trunk Bagと組み合わせればツーリングや泊りがけのライドも楽しむことができます。

Bontrager City Shopper
-ボントレガー シティー ショッパー‐
価格:¥12,900-(税抜)
容量:22.94ℓ,サイズ:34cm (l) x 20cm (w) x 45cm (h)

 

Bontrager City Trunk Bag
-ボントレガー シティー トランク バッグ‐
価格:¥11,100-(税抜)
容量:18.00ℓ,サイズ:34cm (l) x 20cm (w) x 40cm (h)

 

Bontrager MIK Utility Trunk Bag
-ボントレガー MIK ユーティリティー トランク バッグ‐
価格:¥13,800-(税抜)
容量:13.00ℓ,サイズ:35cm (l) x 20cm (w) x 20cm (h)

 

【きになったもの3】 Bontrager Blaze WaveCel Mountain Bike Helmet

MTB用WaveCelが日本上陸といっても期間限定受注です。そして、受注期間が過ぎてしまったという事実…ご連絡が遅れてしまい大変申し訳ありません。といっても若干数の店舗在庫は確保しておりますので、このブログを読んで『欲しかった~』って思ったお客様はご相談ください。
WaveCelが登場した時に真っ先に思ったこと、それは『なぜマウンテン用ヘルメットがないのか?、この技術こそMTBにピッタリじゃないか‼』やっぱりあったんですねアメリカには…。
付属のBlendr フロントマウントシステムで、GoProカメラやボントレガーのライトなどを簡単にヘルメットに一体化できます。ロード用ヘルメットと違いバイザーがついているので障害物や日差しからもあなたを守ってくれます。後頭部やこめかみ部分がロード用よりも深く覆われているから安心感も違いますね。

Bontrager Blaze WaveCel
Mountain Bike Helmet

-ボントレガーブレイズ ウェーブセル マウンテンバイク ヘルメット-
価格:¥31,500-(税抜)
サイズ:M(54~60㎝),L(58~63㎝)
カラー:(左)BLACK,(中)SLATE,(右)ROARANGE

 

っと、気になったものをまとめてみましたが…

ニューモデルのバイクはもう嫌ってほど情報が出ていると思いますので、あえて個人的に気になったものをまとめてみたのですが、まとめてみて気づいたこと『最近、私が気になりまくっているマウンテンバイク用品が中心』になってしまったってことなんですよね。でも無意識にこうなったってことは、私…本当に…マウンテンバイクが…好きなのかも…。『マウンテンバイクがしたいです……。』

☆TREK Bicycle 東京昭島☆
●TEL : 042-519-8143
●E-mail : tokyoakishima@trekbikes.com
●昭島駅からモリタウン内を通ってお店まではコチラをご覧ください。

★ 8月のストアイベントインフォメーション ★

8月25日(日)チェーンクリーニングワークショップ

詳しくは、コチラをご覧ください。

人気の記事

最近の記事