新着情報&イベント NEWS & EVENT

大阪

MADONE SLRで飛行機輪行してみました。 石垣島 西表島 自転車一人旅

2019年8月14日 [大阪]

スタッフブログ

皆様こんにちは大阪店スタッフ渡辺です。

先月末に夏季休暇をいただいており、4泊5日で石垣島と西表島までMADONEを持って行ってきました。特にやりたいことはなかったのですが数日間だらだらとしていました。渡辺が沖縄に行った話自体に需要はなさそうなのでなるべく有意義な文章を心がけてレポートします。

MADONE SLRを飛行機に積むにあたって航空会社の規定で受託手荷物も自転車はハンドルをフレームに対して水平に固定する必要がありMADONE専用ステム、ハンドルだと規定通りの位置にハンドルを取り付けできなかったので、下記の汎用ステムを取り付けできるスペーサーとヘッドカバーを取り付けしました。今年のツールでトレックセガフレードの選手達もこの仕様のバイクを使っていることが多かったようですね。ちなみに大した差ではありませんがXXXのステム一体型ハンドルに交換すると200gくらい軽くなりました。

品番:W556873 Madone SLR/Domane+ Headset Adapter Spacer Kit ¥11,944(税抜)

品番:W580346 Madone SLR Adapter Headset Top Cover Trek Black ¥2,658(税抜)

当店で交換をご希望の場合、別途工賃とハンドル、ステム代となります。気になる方は当店までお問い合わせいただけますと幸いです。

輪行袋は念の為分厚めで緩衝材が入った大きめの物を使用しましたが、正直到着してからこれがかさばって邪魔でしかなかったので薄手で折りたたみできる物の方が良いかもしれません。日本の航空会社さんは結構丁寧に扱ってくれているように思います。今まで何度かオーストリッチの軽量輪行袋で飛行機輪行をしたことがありますが傷や凹みができたことはありません。とは言えチェックインの際に傷ついても文句言いませんという誓約書を記入する必要があるので、どうしても気になる方はしっかりと養生した方が良いかと思います。

初日と2日目は石垣島をウロウロして過ごしました。初日は新石垣空港から宿への移動を遠回りで行った程度でしたが、周りの景観が大阪とは全く違うのでちょっとその辺を走るだけでも楽しかったです。

2日目は一周するつもりでしたが海辺で貝殻などの漂着物を漁っていると一日が終わっていました。とにかく暑かったです。

オウムガイなどの日本近海には生息していない生物の殻が拾えたりするらしいので割とムキになって探していましたが、そんなものはありませんでした。来年リベンジしたいと思います。その代わりに野底マーペという石垣島で2番目に高い山に登ったりしました。自転車でも割と頂上付近までアクセスできちょっとした駐車場があります。また登り口の途中に展望台があり、少し標高が上がるだけで風が心地よかったです。ちなみに道中リュウキュウイノシシの親子に遭遇しました。写真を撮ろうとモタモタしていると「ワン!」と鳴いて森へ消えていきました。

登り口までは舗装路ですが、登山道は写真の通りドロドロで険しめなので履くものはしっかりしたスニーカーなどの方がいいかと思います。少なくともSPD SLで登るべきではないところでした。20分程の道中ですが結構しんどかったです。それでも頂上の景色が素晴らしいので観光をされる方は是非訪れてみてください。

3日目からは高速船で西表島まで移動しました。追加料金で自転車をそのまま載せてもらえます。1200円くらいでした。なぜか自転車追加料金だけカード払い不可でした。

西表島には2つの港があり、北側の上原港と南側の大原港があります。今回は上原から入り大原の宿まで移動した翌日に上原までUターンする行程です。道中に水牛が引く牛車で浅瀬を渡って行ける由布島という観光地があったので立ち寄ってみました。牛車の中は家族連れ、カップルしかおらず汗だくの自転車野郎は少々居心地が微妙でしたが、由布島という場所自体は熱帯植物園になっており割とゆっくりできる場所でした。海岸近くの売店で食べたアイスクリームが美味しかったです。

道中の至る所でマングローブ林が広がっており、川の近くまで下りられるパーキングがありました。トビハゼと変なカニの密度がすごかったです。

この日は大原港の近くの集落内にある宿に泊まりました。近くの居酒屋で食べた謎魚の刺身が今回NO1でした。深海魚らしいです。

居酒屋からの帰り道にセマルハコガメ(天然記念物)がいました。現地の人からすると野良猫かなんかみたいなものなのかもしれません。

最終日は上原まで戻り浦内川の観光船に乗りました。本当は船から降りた後にトレッキングコースを通って滝まで見たかったのですが、今回は船が最終便だった為船に乗って行って帰ってきただけになりました。一人旅だとたまにあると思うのですが貸し切りでした。

復路は土砂降りの雨でしたが、スコールだったようで割とすぐに止みました。

最後に石垣島と西表島どちらにも言えることですがとにかくゴミ箱がありません。特に西表島は島自体は自然保護区みたいな感じなのか道端にゴミ箱自体が全くありません。ありませんがペットボトルなどのゴミはスーパーで脇にある水道で水洗いして持って入るとレジで回収してくれます。スーパーの数がまず少ないので、実質ゴミを捨てられるところが島の中に数か所しかないという状況です。西表島でサイクリングを予定の方はゴミ入れ用のバッグなどを用意しておいた方が良いようです。

4泊5日というのは丁度現地の環境に慣れてきたあたりで帰らないといけないので、なんとなくもったいないような気分になります。行きたいと思って行けなかったところがあるので、来年も機会があればまた行きたいと思います。飛行機輪行でも使う道具は同じなので、時間に余裕のある方は今まで行ったことのない遠くまで自転車を連れて旅をしてみるのもいいのではないでしょうか?

 

公式ストアSNS

トレックバイシクル大阪では、新商品の情報やストアイベント等について、Facebook、Instagramで発信していますので、是非ご覧ください!

TREK Bicycle 大阪 FacebookページTREK Bicycle 大阪 Instagramページ

TREK Bicycle 大阪

住所 〒550-0012
大阪市西区立売堀 2-1-9 日建ビル1階
営業時間 10:00~20:00
定休日/木曜日(年末年始等は除く)
駐車場 あり(提携駐車場をご案内いたします)
お問い合わせ TEL/06-6536-7678
電車・バスでお越しの方 地下鉄 千日前線・中央線(4号線) 「阿波座駅」
2番出口から徒歩5分
地下鉄 地下鉄長堀鶴見緑地線 「西大橋駅」
1番出口から徒歩5分
地下鉄 御堂筋線・中央線・四つ橋線 本町駅
23番出口 徒歩7分
車でお越しの方 ご来店のお客様には『1時間の駐車場無料サービス』をご提供いたします。ストア前に3枠あるパーキング・チケットをお支払いのうえ、ご精算レシートをスタッフへお渡しください。チケット料金をお支払いいたします。
運営 トレック・ジャパン株式会社

人気の記事

最近の記事