新着情報&イベント NEWS & EVENT

新潟

【スタッフおすすめ】これからの季節に大活躍!快適なライドをサポートするサイクルベースレイヤー

2019年4月17日 [新潟]

アパレル

いつもストアニュースをご覧いただきありがとうございます。

TREK Bicycle 新潟 嶋村です!

『ベースレイヤー』は、サイクリングに限らず 普段着ているスポーツシャツの下に身に着けてるだけで、いつも以上に運動が快適になります!

今回は快適なサイクリングのために、Bontragerのベースレイヤーをご紹介します!

サイクルベースレイヤー『Bontrager Mesh Short Sleeve Cycling Baselayer』

¥4,900(税込)

 

暑くないの?

春から夏にかけて気温が上昇し、2枚重ねになって暑くなりそうなイメージですが逆なんです!

最近では、速乾性を推したシャツが増えてきましたが、それでも十分に汗を衣類の外に放出し切れていません。

そのため運動中は熱がこもって体温が上がってしまったり、運動を停止している時は逆に汗で体を冷やしてしまいます。

なにより汗のベタベタ感がウェア内に残っているのは、とても不快です…。

▲37.5™ 活性粒子テクノロジーを採用した超軽量生地は、真夏のライドでも快適な体温を保ってくれます。

<製品詳細>

  1. 湿気と体温を調節する、Profila Dry 生地と37.5™活性粒子テクノロジー
  2. ポリエステルとProfila Coolでできた超軽量の透湿性素材
  3. 臭いの元となる分子の発生を抑え、洗っても効果が持続する天然素材
  4. ショーツやビブにしまい込んで肌の露出を抑えられる、長めの胴体とドロップテール
  5. ライドの後に吊るして簡単に乾かせるロッカーループを襟に装備
  6. しっかりとした流線型のフィットがパフォーマンスを向上

 

実際に使ってみました!

Bontragerのベースレイヤーを着て、村松公園までお花見ライド!

往復約120kmの道のりがものすごく快適でした!

▲小須戸の桜をバックに。

▲RIDE ON!

※定休日ライドレポート『村松公園』編は後日!

 

替えインナーの携帯もおすすめ

いつもは、体が冷えてしまわないように替えのインナーを持ち歩いていますが、今回は必要ないぐらい!

Bontragerのベースレイヤー優秀です!

▲秋から冬にかけてのライドには、替えのインナーを持ち歩くのはおススメです!

ちなみに写真は2枚入ってます(笑)結構準備がないと不安になるタチです。

 

室内トレーニングにも!

ローラー台トレーニングをする時は、レーシングパンツにベースレイヤーでトレーニングしています。

室内だと部屋に熱気がこもりやすく、室温も湿気も上がり汗をめちゃくちゃ掻きます…

上がベースレイヤーだと汗がべたつかないので、トレーニングも快適!

すぐ乾燥するので洗濯も楽!

 

おまけ~オフショット~

▲インプレ記事用に自撮り中の嶋村。

人気の記事

最近の記事