新着情報&イベント NEWS & EVENT

名古屋星が丘テラス

TREK BICYCLE名古屋【店長のおすすめパーツ】

2019年2月2日 [名古屋星が丘テラス]

スタッフブログ

いつも当ブログをご覧いただきありがとうございます。

冬が本気を出してきて、毎日お布団との親交度合いが高まっている今井でございます。

 

さて、そんな寒い時期ですが、元気に外を走り出したくなるパーツのご紹介をさせていただきます。

 

今井の愛用しているホイールの中の小さな部品ですが、これがかなり…

お勧めホイールの記事もあわせてご覧いただけたらと思います。

過去のおすすめホイール記事はこちら

 

 

54Tスターラチェット

はい、出ました。マニアックパーツ。なんじゃそりゃ?となる方も多いと思います。

では、こちらの写真をご覧ください。

 

写真を見てもなんじゃこりゃ?ですよね。わかります。

これは、スプロケットを外すとフリーボディというパーツがありまして、

簡単に説明すると、

「ペダルをこぐのをやめても自転車が進んでくれる機構」

です。その中の部品にスターラチェットというものがあります。

どのメーカーのものにもあるわけでなく、一般的なのは爪が引っかかる形状ですね。

今井のアイオロスxxx4にはDT SWISS製のハブが使われているので、スターラチェット採用なのですが

 

「で?それがなんなの?」

これが当たり前の反応だと思います。

では、何をどう変えるといいのかをご説明しましょう。

 

キーワードは

10度から6.666度

【左が54Tで右が36Tです。歯の細かさが違うのわかりますか?】

 

フリーハブは爪やスターラチェットのように噛み合う場所が限られています。

今回はスターラチェットで説明いたしますが、純正に採用されているのは1周で36か所噛み合う場所があります。

360度で36か所。つまり10度刻みに噛み合うわけです。

クランク長が170だとすると、ペダルが一周する周長は約1068ミリ。

その1/36なのでペダルが約29.67ミリ回転円周上を進んだとき(角度にすると10°)に噛み合うのですが、

これを54T、つまり360度で54か所にアップグレードすると、

クランク長170の場合、ペダルが約19.78ミリ回転円周上を進むたび(角度で6.666…°)に噛み合います。

 

その差、約1センチ。これは感覚的にかなり違います。

ペダルを踏みこんだ時に、一瞬「スカッ」と力が抜けてしまうような感覚が

よりダイレクトにパワーをかけたいタイミングでかけられるようになります。

 

かなりマニアックで細かい話になりましたが…

と、難しいことをお伝えしましたが、体感してみたい!という方はぜひ当店にご相談ください。

マウンテンバイクでもモデルによっては同様の効果を体感できるアイテムがありますので、

いつでもお気軽にお問い合わせいただければと思います。

 

それでは、春までもう少し。

気温の変化も激しい時期ですので、体調にお気を付けください!

 

TREK Bicycle 名古屋星が丘テラス

住所 〒464-0802
名古屋市千種区星が丘元町14-25 星が丘テラス WEST 1F
営業時間 10:00~20:00
定休日/年中無休
駐車場 有り
お問い合わせ TEL/052-734-6626
運営 トレック・ジャパン株式会社
電車・バスで
お越しの方
地下鉄東山線「星ヶ丘」駅下車 6番出口より徒歩1分
車で
お越しの方
駐車台数 約1500台
星が丘駐車場・第2星が丘駐車場・第3駐車場をご利用ください。※星が丘テラス内施設ご利用での割り引きサービス有
市内から
広小路通 星ヶ丘西の交差点右折(名古屋駅から約30分)
市外から
東名高速道路 名古屋インター、名二環 上社インターより栄に向かって約3キロ 星ヶ丘西の交差点左折

 

人気の記事

最近の記事