新着情報&イベント NEWS & EVENT

甲府

冬の絶景に出会う旅。Checkpoint SL5でゆく、冬の八ヶ岳MTBコース

2019年2月3日 [甲府]

スタッフブログ

晴れの予報が朝から雪!? 原村MTBコースを雪中サイクリング

こんにちは! 甲府店、望月です。

今回は長野県プチ旅行2日目です。1日目の記事はこちら⇓

冬の絶景に出会う旅。 Checkpoint SL5でゆく、ビーナスライン雪道ライド

1日目はビーナスラインを楽しんだワタクシ。そして2日目は、原村のMTBコースを走ってきました。

このコース、原村のペンションオーナーが集まって作ったそうです。ありがとうございます。

八ヶ岳中央農業実践大学校 直売所に車を停めさせてもらい、ここからスタート。

この日は晴れ予報だったのに、朝から雪が降っています……が、お構いなしに走ります。

雪中ライド、望むところです。

 

しんしんと雪が降る森の中をグラベルロードで走る。静かです──。

 

新雪の雪道だってグラベルロード・Checkpointならへっちゃら!

新雪5cmぐらい積もっていますが問題なし。

トルクをかけるとタイヤをとられるので、坦々とペダルを回します。

ふわふわの雪の上を走るの楽しい〜!

 

ひとっこ一人いない森の中を進みます。雪の下の状況がわからないので慎重に。

 

昨日(ビーナスライン)の圧雪路と違い、新雪はタイヤにまとわりつきまくり。

しかし、この程度はディスクブレーキなら問題なし! ブレーキはちゃんと効きます。

 

昼過ぎに雪が止み、日が差してきました。

 

休憩のため、直売所に戻ってきたころには青空が広がってきました。

風は冷たいけど、日差しがポカポカ気持ちいい。

 

八ヶ岳中央農業実践大学校 直売所で補給

八ヶ岳農場ロールケーキとどら焼きをいただきます。ホットコーヒーもあります。

直売所にはチーズやハム、ソーセージ、牛乳など牧場ならではの商品が盛りだくさん。

ストアのみんなへのお土産などもここで買いました。

 

直売所の横は牧場です。柵の中に牛や馬、ヤギなどがいました。

牧場内をゆるゆる走っていたら、羊に遭遇。もこもこしてて可愛い! 放し飼いなのか聞いてみたら、散歩中だとか。

私が近付いたら、離れてしまいました(笑)。牧場のおじさん曰く、自転車が急に来たので怖いのかも、とのこと。

怖がらせてごめんよ〜。

 

羊とおじさんに別れを告げ、ふたたび森へ。

風で舞う雪が日の光でキラキラ光って美しい。とても清々しい気分でライド再開。

こんな幻想的な光景のなかをサイクリングするなんて、なかなかありません。

 

自転車がつなげる、人と人

雪が止んでからは、牧場おじさんを筆頭に、犬を散歩する奥様、森を散歩しているお父さん、冬の八ヶ岳観光に来た奥様方など、会う人会う人と話をしました。

「こんにちは〜」と挨拶から話が始まったり、向こうから挨拶してくれたり。

「こんなところまで自転車で来たんですか!?」「あらまあ、自転車ですごいわね〜。気をつけてね」「えっ!? この自転車で雪の中、走れるの?」などなど、皆さん口にします。

自転車をきっかけに話が広がるなんて、「ああ、自転車ってやっぱりいいな」なんて思ったり。

旅先で出会った人との何気ない会話を楽しむのも、旅の醍醐味ですね。

気持ちいい道ばかり。

 

倒木や小川など、自転車を担いで越えていく場所もしばしば。

マウンテンバイクに比べるとCheckpointは軽いので、担ぐのも楽です。

 

森を抜け出ると、雪に覆われた大迫力の八ヶ岳も顔を出し……。

 

最後には突き抜けるような青空、八ヶ岳ブルーが広がりました!

もちろん帰りは温泉。今日は玉宮温泉 望岳の湯に寄りました。ご飯も美味しかったです。

 

かくして、絶景を心ゆくまで堪能した、私のプチ旅行ライドは幕を閉じました。

山梨の甲府から高速を使って1時間半ぐらい。冬のビーナスライン、八ヶ岳ともに冬ならではの心洗われる景色が楽しめますので、ぜひ訪れてみてください。

 

今回のライドで活躍したアイテムたち

■Velocis S2 Softshell Jacket ¥22,130(税抜)

ボントレガー最強のあったかジャケット。

この日は-1℃ほどでしたが、下にインナー1枚着ているだけでまったく寒くありませんでした。

今まで素晴らしい保温性ばかり見ていましたが、このジャケットのじつに優れたポイントは防水性&透湿性。

なんと防水性は20,000mm! 20,000mmがどれぐらいかというと嵐に耐えられるレベル。

雪ぐらい弾いて、ものともしません。まったく濡れることなく快適でした。

そして透湿性は18,000g/m²/24hr。この高い透湿性で汗をかいても非常に蒸れにくく、内部をサラサラ快適に保ってくれます。

 

■S2 Softshell Shoe Cover ¥8,797(税抜)

氷点下でも足先を温かく保ってくれるシューウォーマー。防風素材で風を通しません。

また、防水性もバツグン。雪の中に足が埋まるぐらいにざくざく歩いても、靴が濡れませんでした。

 

今回の走行ルートはこちら(新規タブで開きます)。

シングルトラックと舗装路をつないだ走りやすい道です。

しかしMTB専用コースではありませんので、人や車にはご注意を!

 

インスタグラム→https://www.instagram.com/

ツイッター→https://twitter.com/TREKBicycleKofu?lang=ja

Facebook→https://www.facebook.com/TREKBicycleKofu/

 

TREK Bicycle 甲府

〒400-0803

山梨県甲府市桜井町643番1

営業時間/11:00-19:00 定休日:火曜日

Tel:055-236-8515

人気の記事

最近の記事