新着情報&イベント NEWS & EVENT

神戸六甲

BONTRAGERのハイパワーライトで夜のトレイルライドへ!

2019年1月16日 [神戸六甲]

パーツ・アクセサリ

TREK Bicycle 神戸六甲 ストアニュースをご覧いただきありがとうございます!
ロードバイクやクロスバイク、マウンテンバイクなどの自転車の情報、
自転車のウェアやパーツ、神戸、西宮、芦屋などの周辺地域のサイクリング情報などいろいろと発信しております!
 

BONTRAGERのハイパワーライトで夜のトレイルライドへ!

自転車や自転車パーツの進化のスピードはとてつもなく早いと感じるのですが、その中でも特に顕著なのがライトではないかと思います。
ほんの数年前にボントレガーから「ION 700」が登場した時は、「このサイズで、この値段で、この明るさか!」と驚きました。自転車用ライトの急激な進化の嚆矢となったライトだと思います。
明るいライトが無いとできない自転車の遊び方がナイトライドです。特にマウンテンバイクで行く夜のトレイルライドは、街の灯りも届かない真っ暗闇の山の中を走るのでハイパワーなライトは欠かせません。

先日、昼間に自転車で出かけていたらあまりに快適な天気。「今夜は山の中でも寒くないからナイトライドのチャンス!」と急に思いつき、夜のトレイルへと行ってきました。
幸いと言うか、少し前から「ナイトライド行きたいな~」と考えてライトを満充電の状態で置いてあったので、自宅に寄って満充電のライトをピックアップ。夕方17時前からトレイルに向かいました。

自宅から1時間少々で行ける走りなれたトレイルへ。さすがに走りなれたトレイルじゃないとナイトライドにはオススメできません。街を抜けて山に入ると、もう真っ暗!まだ18時前なのにライトがなければ数メートル先も見えないような状態です。

バッテリーの残量は気になるところなので、トレイルのピークまでのアプローチはサブライトの小さなLEDライトの灯りだけで押して上りました。真っ暗な山の中を小さなライトだけで歩いていると、あっちでガサガサこっちでガサガサと野生動物の営みが感じられます。基本的にはあちら側が警戒して遠ざかる気配かな?あまり気にはなりません。でも、ピークに到着してコーヒーを飲みながらメインのライトの準備をしていると、かなり近くで「ガサッ!」・・・かなりビビりました。めちゃくちゃ心細いので、一人、山の中で「あ~」とか「う~」とか意味不明な事を唸って、こちら側の存在をアピールしてました。(かなりアヤシイですね)
 
一か所に留まっているのが怖くなったので、休憩もそこそこにライト・オンでトレイルライド開始。

使っているライトは「BONTRAGER ION 800」。先ほどまでの真っ暗闇も800ルーメンで照らすとこの明るさ!「ION 800」なら最大パワー800ルーメンで照射時間の目安は1時間30分。走りなれているトレイルなので、せいぜい15分程度で降りれるのは分かっているのですが、この先何が起こるか分からないのでメインライトは温存していました。(ついでに念には念をいれてION 450も持ってきています)
メインライトはヘルメットに装着。自分が見たい方向が照らせられるので、ナイトトレイルにはヘルメットマウントがオススメです。
 
暗闇の中、ライトに照らされるカーブやギャップ、木の根や岩場・・・否応なく集中力が研ぎ澄まされていき、おそらく脳の中では普通は出てこないようなナニかが出現してきます。原始的なのか野性的なのか?正直言うと、変なテンションになっています。

自分自身は、普段感じないような強烈な原始的・野性的な感覚に入り込んでいるにも関わらず、木々の間からは街の灯りがキラキラと視野の片隅に入り込んでいきます。普段、トレイルを走っても街の気配を意識することなんか無いのに、夜のトレイルは暗闇の向こうにハッキリと人の営みが感じられる。暗闇と灯り、野性と人間社会の境界線にいるような不思議な感覚。そんな感覚の中、暗闇のトレイルを街の灯りに向かって下りて行きました。
 
おそらく15分ほど、おそろしく濃厚な15分のライドでトレイルを下りきりました。・・・が、あまりにも楽しすぎて「もう1本行こうかな」と考えてしまいます。
でも、多分、変なテンションでまともな事を考えてないんやろうな~って考えて帰る事にしました。

ヘルメットライトの下に、妙にテンションの高い自分が写っちゃってますね(笑)
 
今回のライドに使ったバイクは【REMEDY 9.7】


サスペンションのセッティングを変えたり、いろいろ試しながらマメに乗っています。
こちらのバイクについては、改めてじっくり紹介したいなって考えています。
 
さて、夜のトレイルライドはものすごく楽しい!ですが、主題はボントレガーのハイパワーライトが素晴らしいってことです!!

さらに明るく!さらに長時間!さらに多機能!最新のハイパワーライト【BONTRAGER ION PRO RT】


BONTRAGER ION PRO RT
★高出力CREE LEDによる1300ルーメン
★照射時間:1300ルーメン-1.5 時間/800ルーメン-3 時間/400ルーメン-6 時間/ナイトフラッシュ-26時間/デイフラッシュ-22 時間
★GarminやボントレガーのANT+デバイスと接続し、ワイヤレスリモートでライトの操作やバッテリー状況を監視できる
★ハンドルバー径25.4-35.0mmに対応する調整式ハードマウントも同梱
★オプションパーツを使用すればヘルメットマウントもできる
★調整式ハードマウント、マイクロUSB急速充電ケーブルが付属
価格 ¥15,648-(消費税別)

奥にあるのが、旧モデルの【ION 800】です。(今回のナイトライドでも使用)
大きさは少し大きくなった程度なのですが、フルパワー時で800ルーメン⇒1300ルーメンにパワーアップ。
正直言うと、真っ暗闇の夜のトレイルライドでも800ルーメンで十分かな~と思うので1300ルーメンはあまり出番はないかもしれませんが、800ルーメン時の照射時間が1.5時間⇒3時間に増えた点は非常に羨ましいです。
デイフラッシュ(昼間用点滅モード)で22時間、400ルーメンで6時間なら、日々の通勤ライドでもバッテリーの照射時間に対する不安が減りますね。本当にバッテリーとLEDの進化のスピードはすさまじいです。
あまりにもバッテリーが長持ちすることで、思わず充電を忘れてしまいそうなことだけが心配です(笑)
 


■ 大型駐車場完備
TREK Bicycle 神戸六甲は、神戸市灘区・国道43号線沿いのショッピングモール「サザンモール六甲」の中にあります。
お車でお越しの方は、1時間まで無料でサザンモール六甲の駐車場をご利用いただけます。
また、サザンモール六甲のお店で1000円以上のお買い物をして頂くと、プラス3時間まで無料でご利用頂けます。

■電車をご利用の方
阪神・新在家駅から徒歩5分、JR・六甲道駅から徒歩10分程度です。

■ 自転車でお越しの方
店舗前に自転車ラックを用意しております。お気軽にご利用下さい。
なお、ショッピングモール内ウッドデッキは車両走行禁止となっております。
お手数ですがモール敷地内は自転車を押してご来店下さい。

 

20160902main1

tw

FB

instagram-new-logo-100675023-large

人気の記事

最近の記事