新着情報&イベント NEWS & EVENT

六本木

新・自転車にカゴを取り付けたい!2019

2019年1月2日 [六本木]

スタッフブログ

こんにちは、トレックバイシクル六本木店です。

さて、今回は以前からの人気記事のアップデート版をお送りします。

自転車にカゴを取り付けたい!

上の記事ではスポーツバイクに簡単に取付、取り外しができるバスケットを紹介しております。

こちらのアイテムが人気である理由は

取付が簡単!

取り外しも簡単!

という点に尽きると思います。

ただし何点か注意点もございます。

 

1.固定部分が一点止め方式なので過剰に重たいものは取付できない。

2.取付位置が上の方にあるので重心が上がって不安定になりがち。

 

特にこの二点があげられます。

ですので、使用目的によってはもう少し選択肢が欲しいところです。

今回おススメするのはトレックの人気クロスバイクFXシリーズの

フロントVブレーキ台座を利用したキャリアの取付です。

 

使用するのはこちら

GIZA PRODUCTS YFA-23G フロントキャリアー ¥3,100‐(税抜)

FX3に取り付けた写真がこちら。

Vブレーキ装備のクロスバイクには定番の装備かと思われます。

TREKで言えばFX1,FX2,FX3ですね。

 

さて、今回このブログを上げた理由。

 

2019年の今、クロスバイクもディスクブレーキ化の波が押し寄せており

FX2Disc,FX3Disc、は前後ディスクブレーキの為

そもそもVブレーキ台座(カンチ台座)が無いです!

TREKは2018年モデルからFX3の出荷において

ディスクブレーキモデルがリムブレーキモデルを上回りました!

 

そんな車体にはこれ!

GIZA PRODUCTS YFA-23GA フロントキャリアー ¥3,200-(税抜)

 

こちらはFX2Disc,FX3Discに対応。

FX2,FX3にはこれが付くダボ穴(ねじ穴)があります。

FX1を含むVブレーキモデルにも付きます。

こちらの注意点はFX3は特にカーボン製フォークなので顕著なのですが、

フォークは設計上しなりが出ることによって乗り手の手、腕への不快な振動をいなす設計になっております。

ですのでネジが緩むことも考えられますので定期的にネジの増し締めを怠らないことが大切です。

 

さて、これらの台座を付けたら後はバスケットです。

今回はこれ。

GIZA PRODUCTS AL-N01 アルミバスケットS ¥5,100-

(より大きいサイズのM,Lもあります)

付けたのがコレ。かわいい。

黒パーツが基本のトレックのバイクに太いパイプのブラックが似合います。

この他にもカタログで選んでいただけるバスケットがありますのでご相談ください。

他にも

 

このような天板が広いキャリアに直接カバンをゴム紐やらで括り付けるのもクールです。通称ピザ台です。

 

さて、六本木店ではかなり売れ筋のFX Sportsシリーズ(S4,S5,S6)

これらのシリーズはスポーツ走行に特化しており

フロントフォークにはダボ穴がありませんので今回のキャリアは付けられません。

その場合には最初に戻ってRIXEN KAULのアタッチメントカゴが適します。

写真は定番のニューワイヤーバスケット(メーカー写真より)

 

FX Sports4にはリアキャリアダボがありますのでリアキャリア運用もおすすめです。クールです。

せっかくの一台ですからパーツに拘るのもありです。

新車購入時パーツ同時購入であれば取付無料です。

以前買われた方も気軽にご相談ください。TREKのバイクじゃなくても付けられることは多いのでご相談ください。

人気の記事

最近の記事