新着情報&イベント NEWS & EVENT

大阪

話題のTREK電動アシスト付きスポーツ車、Verve+のご紹介!

2018年12月5日 [大阪]

バイク

最近話題のeバイクをご存知でしょうか?
eバイク、それは電動アシスト付きスポーツバイク。
ニュース番組やネットで耳にした方も多いと思います。

「今までママチャリしか乗ったことないんだけど…」
という方はスポーツバイクと聞いただけで尻込みしてしまうかもしれません。

ですが、TREKのeバイクVerve+ならスポーツバイク初心者の方、または体力に自信のない方にも乗りやすいと思いますよ!

 

Verve+の特徴をわかりやすくご紹介していきます。

 

Verve+の特徴

航続距離100km&4つのアシストモード

アシストの強さが4種類あり、その中で一番弱めのエコモードで走って100kmまでバッテリーがもちます。
エコモードってかなり弱いんじゃないの?と思われるかもしれません。
そんなことはありません。
日本の法律で時速24km以上はアシストしてはいけないと決まっていて、漕いでいるスピードが時速24kmに近づくと、アシスト力は抑えられるようになっています。
そのため、4種類のアシストの中でも時速24kmに近づくにつれてアシスト力はあまり変わらなくなっています。
では、アシストモードによって何が違うのか?
それは漕ぎだしです。スピードが軌道に乗るまでを補助してくれます。
逆に言えば軌道に乗ってしまえばエコモードで十分なのです。

また、坂道などではロードバイクよりも圧倒的に早いです。
ロードバイクで速い人とVerve+で走った時にはラクラク置いてけぼりにしてしまったというスタッフのエピソードも…!

重量は20kg強ですが、クロスバイクなので乗った軽さはママチャリとは全然違います。

後ろの変速が9段あるのでそれも併せて使うと、アシストのユニット部分の負荷が軽減されるのでバッテリーのもちもよくなります。

電動アシストシティサイクルをスポーティーにするのではなく、本格的なスポーツバイクに電動アシストユニットを搭載しています。
そのため万が一走行中にバッテリーが切れてしまった場合でも普通のクロスバイクとして十分走行していただけます。

 

タイヤがスポーツバイクでは太めの42cで安定感抜群

スポーツバイク初心者の方が不安を覚える要素の一つとしてタイヤが細い、ということがあげられると思います。TREKのロードバイクでは25c、クロスバイクでは32cという太さのタイヤを主に使用しています。
それに比べて42cはかなり太いので段差やがたがた道も安心して走行できます。

左が42cのVerve+、右が25cのロードバイク。 かなり差があります!

 

ディスクブレーキ仕様で制動力抜群

ブレーキのタイプの中でもディスクブレーキは制動力が強いです。
ディスクブレーキはバイクや車にも使われていて、雨の日や悪天候の際にも制動力がバッチリというのがウリです。
雨の日なんか乗らない!という方にもメリットはあります。
スピードの出やすい下り坂も軽い力で止まってくれますのでかなり楽です。

 

リフレクターつきのタイヤで安全確保

タイヤの周りに反射素材が使われていることで夜間走行の際、車のライトに照らされて自分の存在を相手に認知してもらいやすくなります。

 

街乗りに便利な用品が標準搭載

スポーツバイクにはライトやキックスタンド、ペダル、泥よけがついていないため、オプションで購入することがほとんどです。
ですが、Verve+は通勤通学、日常の足として使うことを想定してこれらが標準搭載されています。

 

泥よけが標準搭載


雨の日や雨上がりに水たまりを通った時に水や泥の跳ね上げが抑えられて服や鞄が汚れません。

 

前後のライトが標準搭載

自転車本体に内蔵されています。ライトの電源は電動アシストのバッテリーからとっているため個別に取り外して充電したり電池を交換したりという作業が不要。
前のライトは義務付けられていますが、後ろのライトなんて必要ある?と思われる方もいらっしゃるかもしれません。
後ろのライトは車道を走るときや車の通るところを走る際に有効です。後ろから来る車は自転車に気づいていないこともあります。
そんな時に積極的に自分の存在をアピールして安全を確保する必要があります。

 

バッテリーの電源兼サイクルコンピューター付き

サイクルコンピューターには楽しい機能が搭載されています。
自分が今まで走った距離や現在走行しているスピードがわかります。
達成感や運動の記録にもなりますね。

 

こんな人にオススメ!

【通勤前に汗をかかずに自転車に乗りたい】
毎日満員電車に揺られての通勤通学から解放されませんか?
爽やかな気分で一日を始められますよ。

 

【家の周りに坂道が多くしんどい】
坂道こそ電動アシスト自転車の腕の見せ所ですね。
日々の日常づかいで快適に走れます。

 

【体力に自信が無いけどスポーツバイクに乗ってみたい!】
ご家族、ご友人がスポーツバイクに乗っていて、いいなあと思うけれど体力的に不安だという方。
電動アシストがあなたを助けてくれるのでまるで羽が生えたかのように軽々走ることができますよ。

 

Verve+が気になった方はぜひご来店ください!
試乗車のご用意もありますのでその乗り心地を体感してみてください。

 

※試乗の際は運動靴に動きやすい服装でお越しください。
※顔写真付きの身分証明書をお持ちください。ご提示いただきます。
※天候や時間帯によっては試乗をお断りする場合がございます。

Verve+

価格:231,000(税抜)
カラー:Deep Dark Blue
サイズ展開:XS(~155㎝)
S(154cm~167cm)
M(164cm~177cm)※試乗車はMサイズ
L(174cm~187cm)

人気の記事

最近の記事