新着情報&イベント NEWS & EVENT

横浜

日中もライトオン‼『視認性を高めるライト』

2018年11月5日 [横浜]

パーツ・アクセサリ

どうも、自転車通勤を宣言をして、はや一週間が過ぎようとしております。先週は3回ほど自転車通勤いたしましたが、体重に一向に変化の見られないBOSSです。でも、実際に乗り出してみると、やっぱり自転車は楽しいですね。体重は減りませんでしたので身体は重たいままですが、気持ちが軽くなったような気がします…。片道40㎞、往復80㎞の自転車通勤でいろいろとボントレガーグッズを使っておりますので、『これは‼ 使える‼‼』ってアイテムを皆さんにご紹介していきますね。

 

自転車通勤で実際に使っているアイテムをご紹介します。

TREK Bicycle 横浜は20時までの営業ですので、帰りは夜になるわけで…ライトは必要なわけで…ってことで、今回はライトをご紹介します。夜=ライトみたいなことを言っておりますが、実はTREKではABCという自転車事故を未然に防ぐ為の運動に力を注いでおりまして、朝の出勤時にもライトをつけて出勤しています。

 

今回ご紹介させていただくライトは、実は旧モデルなのですが、私が実際に使用してみたところ型落ちというには、できすぎなんです。(でもより良いものを求めるのが人間の性なのでしょうがありませんね。)

なので、あえてご紹介させていただきます。(ブログで旧モデルを紹介するって…前代未聞なのかしら、なんて思いつつ。)しかも代わりの新商品が登場したので、今なら在庫限りですがお得な価格でGETできちゃますよ。

日没時間がどんどん早くなる今だからこそ、高性能ライトでセフティーライドを。

 

フロントライト:Bontrager Ion 800 R Bicycle Light

巷では後継の『Ion PRO RT』がものすごい‼‼って騒がれておりますが、確かに『PRO RT』はものすごいっス! でも、こちらの『Ion 800 R』でも十分に明るいんですよ。特にナイトフラッシュモードは、秀逸の機能でライトを点灯しながら点滅するので急に暗い道に入っても、しっかり路面を照らしてくれるので安全なのです。それだけではなく、日中の明るさの中でも2㎞先まで光を届かせることができるので、日中の視認性向上にももってこいのライトです。また、Bontrager製のステムを使っているお客様なら、BLENDRシステムでハンドルの真ん中にすっきりと取り付けられるんですよ。

 

より明るいライトってお考えのお客様でしたら、新モデルの『Ion PRO RT Front Bike Light』(¥16,900‐(税込))がおすすめですが、ある程度(といっても結構明るい)の明るさでOKというお客様でしたら『Ion 800 R』(¥12,900‐(税込)特別価格)もオススメですよ。

 

Bontrager Ion 800 R 詳細

点灯 →ハイ:800ルーメン‐1.5時間,ミドル:450ルーメン‐3時間,ロー:200ルーメン‐6時間

点滅→ナイトフラッシュ:150ルーメン‐20時間,デイフラッシュ:300ルーメン‐20時間

重量:ライト単体 120g

 

リアライト:Bontrager Flare R Tail Light

こちらのリアライトも、後継の『Flare RT Rear Bike Light』が登場により、型落ちになってしまったリアライトです。新型はよりパワフルでありながら小型化されましたが、このモデルでも新型に比べれば大きいですが、このパワーでこの大きさなら十分だと思いますよ。また、デイフラッシュモードでしたら日中でも2㎞後方からでもその光が確認できるので、視認性も十分です。また、新モデルよりライティングパワーが若干劣る分、電池の持ち時間が長いというのもポイントだと思います。

 

テールライトは小さめで目立たない方がいいってお客様は、新モデルの『Flare RT Rear Bike Light』(¥7,500‐(税込))がオススメですが、あまり大きさを気にせず、電池の持ち時間が気になるお客様は『Bontrager Flare R Tail Light』(¥7,500‐(税込)特別価格)オススメだと思います。

 

Bontrager Flare R Tail Light 詳細

デイモード(日中モード)→デイフラッシュ:65ルーメン‐5.75時間,オールデイフラッシュ:35ルーメン‐10時間,デイステディー:25ルーメン‐4.25時間

ナイトモード(夜間モード)→ナイトフラッシュ:65ルーメン‐23時間,ナイトステディー:5ルーメン‐21時間

重量:ライト単体 35g

 

TREK Bicycle 横浜では、各モデルのサンプルライトもご用意しておりますので、実際に明るさを確認したい、動きを確認したいというお客様はスタッフまでお気軽にご相談ください。

 

人気の記事

最近の記事