新着情報&イベント NEWS & EVENT

神戸六甲

楽々走れるeBike【VERVE +】。初心者スタッフが【FX 3 Disc】と乗り比べてみました。

2018年10月16日 [神戸六甲]

バイク

TREK Bicycle 神戸六甲 ストアニュースをご覧いただきありがとうございます!
ロードバイクやクロスバイク、マウンテンバイクなどの自転車の情報、
自転車のウェアやパーツ、神戸、西宮、芦屋などの周辺地域のサイクリング情報などいろいろと発信しております!

eBike(電動アシスト付きスポーツバイク)【VERVE +】を初心者スタッフが乗ってみました。


登場依頼、好評をいただいているeBike【トレック ヴァーヴ・プラス】。
eBikeは、日本で一般的な電動アシスト付きシティサイクルと違い、あくまでスポーツバイクらしいサイクリングの感覚を損なわないナチュラルなパワーアシストと長距離のサイクリングに適したバッテリーの持続時間の長さが特徴です。
【VERVE +】は本格的なクロスバイクスタイルのフレームに、eBikeの本場ヨーロッパ仕込みの「BOSCH」(ボッシュ)製パワーユニットを搭載しています。

写真は少しバッテリー残量が減少していますが、パワーアシスト持続距離100kmの「ECO」やパワフルなアシストの「TURBO」やなどの4モードが選択できます。
坂道の多い地域(神戸なんかまさにそうですね!)での通勤ライドに向いていますし、体力にあまり自信の無い人でも100km走るようなサイクリングに出かけることも可能です。

先日は、スポーツバイクの経験があまりない初心者スタッフに一番人気のクロスバイク【FX 3 Disc】に乗ってもらって感想を聞いてみましたが、
同じスタッフに【VERVE +】も乗ってきてもらいました。
・・・で、初心者目線で【FX 3 Disc】と【VERVE +】を比べてみてどう感じたか?聞いてみました。
実際、この2車種のどちらかを考えているというご相談も多いのでご参考にしていただければと思います。

【VERVE +】が【FX 3 Disc】と比べて良いと感じた点


TREK Bicycle 神戸六甲から、阪急・六甲駅のあたりまで走ってみて・・・(近辺の方しか分かりにくいかと思いますが、けっこう上り坂です)・・・
★パワーアシストがある分ペダルが軽くて漕ぎやすい。
★上り坂では重めのギアでも坂を上ることができた。軽めのギアならペダルを漕ぐのにほとんど力が要らないくらい。
★こぎ出しもパワーアシストが効いてとても楽。
・・・電動アシストは、日本での法令上、時速24kmまでパワーアシストがかかる仕組みなのですが、上り坂で時速24km以上でることなんてそんなに無いので、常にパワーアシストに助けてもらうことが出来ますね。
発進・加速時ももちろん楽ですよ。
 

【FX 3 Disc】が【VERVE +】と比べて良いと感じた点


★ハンドルとグリップは【FX 3 Disc】の方が、持ちやすいし柔らかいから手が楽だった。
★重量が軽くて、曲がり角は曲がりやすかった。
★重量が軽いから、押して歩いている時も楽だった。
・・・【FX 3 Disc】についているハンドル&グリップ「BONTRAGER Satellite Plus IsoZone」の印象が、やっぱり良いみたいです。あと、軽いから動かしやすいって言う点もポイントでしょうか。
 

試乗体験で、どちらが良いか?お確かめください!!


安全に試乗していただくために
• 試乗時は運動しやすい服装、スニーカーなどでお越しください。
• ご自身のヘルメットやグローブのある方はお持ちください。持ち合わせのない方はスタッフまで声をおかけください。
• スピード超過や危険な走行などはせず、安全に試乗をお楽しみください。
• 試乗の際は顔写真付きの公的な身分証明書をご提示ください。
• 試乗において発生した事故につきましては自己の責任において適切な対応をお願いします。
• 雨天時や夜など走行に支障がある場合や、その他の事情で試乗をお断りさせていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。
• 未成年者は保護者の同意書が必要となります。

 


 

20160902main1

tw

FB

instagram-new-logo-100675023-large
■ 大型駐車場完備
TREK Bicycle 神戸六甲は、神戸市灘区・国道43号線沿いのショッピングモール「サザンモール六甲」の中にあります。
お車でお越しの方は、1時間まで無料でサザンモール六甲の駐車場をご利用いただけます。
また、サザンモール六甲のお店で1000円以上のお買い物をして頂くと、プラス3時間まで無料でご利用頂けます。

■ 自転車でお越しの方
店舗前に自転車ラックを用意しております。お気軽にご利用下さい。
なお、ショッピングモール内ウッドデッキは車両走行禁止となっております。
お手数ですがモール敷地内は自転車を押してご来店下さい。

人気の記事

最近の記事