新着情報&イベント NEWS & EVENT

名古屋星が丘テラス

ジャパンカップ参戦決定!チームグッズで観戦しよう!

2018年10月2日 [名古屋星が丘テラス]

スタッフブログ

サイクルロードレースファンの皆様、こんばんは!

サイクルロードレースファンでない方も、こんばんは!

いつも当店ストアブログをご覧いただきありがとうございます!

 

通な人は挨拶で気づいた方もいるかもしれませんが、今回は少しロードレースの話をしたいと思います。

 

ジャパンカップってなに?

海外では主要なロードレースが終了しそろそろシーズンが終わりに近づく中、実は日本の一番大きな大会はこれから行われようとしているのをご存知でしょうか?

 

その名も「ジャパンカップ サイクルロードレース」です!

スポーツバイク、特にロードバイクに乗られている方はご存知かもしれません。

毎年10月に栃木県宇都宮市で行われる国内最高峰のロードレースです!

「ジャパンカップはアジアにおける最大レースの1つであり、ツール・ド・フランスやジロ・デ・イタリアといった、世界の第一線で活躍する選手たちの本気の勝負を間近で見ることが出来る日本で唯一の大会でもあります。現在ワンデイ・レースとしてはアジアで唯一、最上位カテゴリーのオークラス(Hors Class = 超級)のレースとなっており、UCI(国際自転車競技連合)からはアジアにおける自転車競技発展の牽引役として認められています。」(ジャパンカップサイクルロードレース HPより引用)

引用にもあるように国内で世界最高峰の選手を間近で観戦できると言ったら「ジャパンカップ」しかありません。

 

ジャパンカップは「クリテリウム」と「ロードレース」の2つのレースがあります。

「クリテリウム」は「宇都宮市の中心部を貫く宇都宮市大通りを走る土曜日のジャパンカップクリテリウム。2010年の初開催から数えて9年目となる今年は、第25回記念大会より西側に延伸された1周2.25kmのコースで開催されます。レースの総距離は38.25km(2.25km/パレード2周+レース15周)となります。」(ジャパンカップ サイクルロードレースHPより引用)という説明から分かるように、短い周回コースをぐるぐる回ります。なのでレースの展開がスピーディーで何回も選手を間近に見ることの出来るレースになっています。

そして「ロードレース」は「1周10.3kmのコースを14周する標高差185m、総距離144.2kmのコースを走ります。つづら折りの古賀志林道中を走り抜けていくコースは、難易度が高く見応えがあり、観戦者にとっても選手達の走りを何度も間近に見ることが出来ます。」(ジャパンカップ サイクルロードレースHPより引用 一部変更)というように前日のクリテリウムからは打って変わって、世界最高峰の選手たちがガチンコのレースを繰り広げます。

 

さて、なぜ今回大々的に取り上げるかというと、2015年・2016年とTREK-Segafredoのfumyこと別府史之選手が2連覇、2015年ロードレースでバウケ・モレマ選手が優勝、とジャパンカップではTREK-Segafredoが大活躍しているのです!

2016年クリテリウム 別府史之選手 フィニッシュ時

2015年 サイクルロードレース 優勝 バウケ・モレマ選手

さらにファビアン・カンチェラーラやアルベルト・コンタドールなどのトレックのスター選手たちの引退レースとしても近年注目を集めています。

宇都宮市長から花束を受け取るファビアン・カンチェラーラ選手

 

TREK-Segafredoは今年も参戦!

そんなジャパンカップですが今年は10月20日(土)にクリテリウム、21日にロードレースという開催日程です。

もちろんTREK-Segafredoは参戦しますよ☆

今年参戦する選手はこちら!

ジョン・デゲンコルブ(ドイツ)

 

 

別府史之(日本)

 

ファビオ・フェリーネ(イタリア)

 

クーン・デコルト(オランダ)

 

エウジニオ・アラファチ(イタリア)

 

ローラン・ディディエ(ルクセンブルグ)

以上の6名になります。今年の注目は我らが別府史之選手と今年のツール・ド・フランス第9ステージ優勝のジョン・デゲンコルブ選手です!

他にも世界最高峰の選手が今年も見れますよ!ならば観戦に行くしかないですよね!

そんなあなたに…

当店はチームジャージなどを特別価格でご用意!

折角応援に行くのにグッズがないと勿体ないですよね。そんな方に当店ではTREK-Segafredoに関連するアパレルを特別価格でご用意しております!

おすすめは

Trek-Segafredo Replica White ジャージ

 

Trek-Segafredo Team CyclingCap

 

 Trek-Segafredo Team グローブ

の3つですね。選んだポイントは「サインが書いてもらいやすい!」という点です!

観戦しに行くのに選手のサインをもらわないのは勿体ないですよね…折角なので、チームアパレルで応援してサインをもらっちゃいましょう!

当店では各種・各サイズ多数取り揃えておりますが、数に限りがございますのでお早めにご来店いただければと思います。

スタッフ一同、皆様のご来店お待ちしております!

 

それでは皆さん良いサイクルライフを♪

 

引用:JAPAN CUP CYCLE ROAD RACE ホームページ http://www.japancup.gr.jp/

今回のブログで使用した写真の一部をJAPAN CUP CYCLE ROAD RACE ホームページから引用しました。

人気の記事

最近の記事