新着情報&イベント NEWS & EVENT

六本木

EMONDA用ローハイトのトップカバーあります。

2018年6月16日 [六本木]

スタッフブログ

現行のEMONDAには15mmのトップカバーがついています。(台形のものです。)

ロードバイクのポジションに乗り慣れて、ハンドル高を下げたい場合にはまず、スペーサーを

入れ替えて下げていくのですが、一番下にしても下げ足りない!そんな時には

トップカバーをハイトが低い物に交換するという手段があります。

結構要望が多かったので、ピッタリくるもの探しました!(右)

7.8mmです。

現行EMONDA SL6に付けてみました。

台形の下部分の円周もピッタリで、玉押しもうまくいっています。ここも重要です。

上手く当たりを出せない場合はこのようなスペーサーが必要になる事もあるかもしれません。

(店頭のEMONDAは無しでいけてます。)

さて、ステム周りの注意事項をいくつか。

カーボンコラムの場合は最低でも5mmのスペーサーを上に入れてください。

最上位にステムが来ると負荷が集中しすぎて破損に繋がります。

あと、BONTRAGER以外のステムをお使いで、特に軽量ステムの場合、

上記写真のように、中のコラムが大きく露出するステムは、また負荷が集中しますので

使わないで下さい。

心当たりがある方はご相談いただければと思います。

トレックバイシクル六本木

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人気の記事

最近の記事