新着情報&イベント NEWS & EVENT

大阪

プロレーサーも愛用。TREK BATCAGE。

2017年12月11日 [大阪]

パーツ・アクセサリ

こんにちは、トレックストア大阪です!
ロードバイク、マウンテンバイク、クロスバイクなど
スポーツバイクのことなら何でもおまかせください!
 
今回は、プロライダーも使ってる、ちょっとしたアイテムのご紹介です。
 
トレーニングライド中の TREK-SEGAFREDO の選手達。

皆、TREK MADONE にまたがっています。この写真は、春先の大一番、スプリンターにとって最も重要なレースでもある「ミラノ〜サンレモ」の直前の光景だそうです。
MADONE はもちろん、 BONTRAGER AEOLUS、SHIMANO DURA-ACE などなど、垂涎モノのアイテムだらけ・・・勝利が絶対のプロですから最高のモノを使うのも当然でしょう。
 
でも、今回のストアニュースで紹介したいのは、そんなスーパーなアイテムではありません。かなりお求めやすいアイテム。それでいてプロレーサーに愛される逸品。

ボトルケージです!
 
「いくらお求めやすいと言ってもプロが使ってるくらいだから、軽いカーボン製のボトルケージでしょ?ボトルケージとしてはお高いでしょ?」とお考えでしょうか?
・・・そんなことはありません・・・比較的お求めやすい価格で売られている樹脂製のボトルケージなのです。
それが「TREK BATCAGE」(トレック・バットケージ)です。

樹脂製のボトルケージはほどほどの弾力性でドリンクボトルを保持していて、ドリンクボトルの着脱という点では、正直言ってカーボン製のボトルケージより使いやすいと思います。
その樹脂製のボトルケージでも「BONTRAGER RL CAGE」と比べると、「TREK BATCAGE」は少し固めでドリンクボトルの保持力に優れます。
「あれ、TREK の純正パーツって、BONTRAGER じゃないの?なぜ TREK BATCAGE ?」って思った方は鋭い!

よく見ると、「T」のマーク。これ、1990年代後半に使われていた TREK のロゴマークです。TREK の純正パーツが BONTRAGER になる、はるか前から作られています。
発売されてから20年くらいにもなるのに製造され続けているのは、抜群の使いやすさ。あのファビアン・カンチェラーラも石畳を走るハードなレースで愛用していたことから、ファンの多い「知る人ぞ知る」アイテムとも言えます。

「カーボンの軽量バイクなのに、なんで軽いカーボンのボトルケージじゃないの?」なんて聞かれた時に、「いや、プロはあえてこれを使っていたりするんだよ」なんて答えることもできますね。
そんなプロレーサーも愛する「TREK BATCAGE」(トレック・バットケージ)。価格は ¥1,389-(消費税抜き)。プロレーサーも愛用するパーツが、消費税込みで1個 1,500円です。
 


トレックストア大阪ではバイクやアクセサリーなどの商品情報はもちろん、イベントのご案内やストア近郊のローカル情報など、幅広い情報提供の場としてFacebookを活用しています。
20160902main1

トレックストア大阪フェイスブック
〒550-0012

大阪府大阪市西区立売堀 2-1-9 日建ビル1階

TEL/06-6536-7678

営業時間/10:00~19:00

定休日/木曜日(祝日の場合:前日水曜日)

<大阪市営地下鉄>

長堀鶴見緑地線  「西大橋」 1番出口

四つ橋線     「本町」  23番出口

千日前線・中央線 「阿波座」 2番出口

が最寄りとなっております。

人気の記事

最近の記事