新着情報&イベント NEWS & EVENT

大阪店

お勧めマウンテンバイク「X-CALIBER 」シリーズと限定販売の「ROSCOE 8」

2018年1月6日 [大阪店]

バイク

こんにちは、トレックストア大阪です!
ロードバイク、マウンテンバイク、クロスバイクなど
スポーツバイクのことなら何でもおまかせください!
 

「マウンテンバイクが欲しいけど、街乗りがメイン。でも機会があればトレイルも走ってみたい」


・・・そのようにお考えの方にお勧めのマウンテンバイクが「TREK X-CALIBER」(トレック・エクスカリバー)シリーズです。

アーサー王伝説に登場する聖剣エクスカリバーの名を持つマウンテンバイク。名付け親は「マウンテンバイクの父」Gary FISHER(ゲイリー・フィッシャー)という、由緒ただしき伝統あるマウンテンバイクです。

 

2018モデルで大きくリファインされた新型の「X-CALIBER」はトレイルライドで楽しく走れるように性能アップしただけじゃなく、街乗りにも使いやすいように作られていて、とてもオススメなバイクになっています。

 

街中からトレイルに飛び込む TREK X-CALIBER


TREK X-CALIBER 8 Color : Matte Metallic Gunmetal (写真のサイズは18.5インチ)
 
「X-CALIBER」は、エントリーグレードのマウンテンバイク「MARLIN」(マーリン)よりも「軽さ」「強さ」に優れたフレームを持っています。軽量・高剛性な Alpha Gold アルミフレームは、フレームの前後の端で大きく強化されています。

フレームの前端に当たるヘッドチューブはトップグレードと同じ「E2 テーパードヘッド」を採用。負担のかかる下側を大径化することで剛性を向上し、バイクのコントロール性が高められています。
フレームの後端のリアエンドは新規格「BOOST 141」になりました。最新のトップグレードモデルに採用されている「BOOST 148」の利点を生かしたままコストダウンを計った新規格です。フレームエンドの幅を広げ、より太いタイヤに対応、フレーム後ろ半分を短くできることからバイクの機敏性も向上。ホイールもスポーク角度の最適化により剛性が高くなって、素早く激しい走りに対応しやすくなりました。


シートチューブにはゴムプラグで塞がれた穴が。ドロッパーポストの内蔵ケーブルルート用の穴がつけられています。
・・・ドロッパーポストってなに??・・・

ドロッパーポストは乗車したままサドル高を上下動させることのできるシートポストです。シートが高い状態でクライミングや傾斜の少ないところでペダリングを頑張り、ダウンヒル時には積極的な体重移動の邪魔になるサドルを低くしてコントロール性を高めます。シートを下げたり上げたりするのに、いちいちバイクを止めなくて良いのでアップダウンのあるトレイルの流れを存分に楽しめます。
「X-CALIBER」シリーズは標準ではドロッパーポストはついていないのですが、後からドロッパーポストを装着することで、とても優秀なトレイルバイクに成長してくれます。シートポストのサイズもドロッパーポストでの選択肢の多い31.6mmです。
 

思いっきりトレイルを楽しめるフレームにレベルアップした新型「X-CALIBER」が街乗りにもオススメできるポイントが、キックスタンドやリアキャリアに対応しているという点です。「MARLIN」よりも街乗り向けの装備が装着しやすくなっています。
クロスバイクみたいに軽く速くは無いですが、乗り心地も良いし、迫力のあるマウンテンバイクで街乗りも良いですよ。
 
トレイルでの走行性能も、街乗りの利便性も、両方とも良くなったのが新型の「X-CALIBER」なのです。
 
「X-CALIBER」は、スマートホイールサイズで色々な身長の人でも乗りやすい。

荒れた凸凹だらけのトレイルを走るにはホイールは大きい方が良い・・・だからこそ、マウンテンバイクでは29インチのビッグホイールが主流となって行ったのですが、小柄な方が大きなホイールのバイクに乗るとハンドルの位置などが高くなりすぎる・・・「X-CALIBER」はスマートホイールサイズを採用し、フレームサイズによってホイールの大きさが変わります。フレームサイズ 13.5インチ(推奨適応身長147~154cm程度)と 15.5インチ(153~162cm程度)は、ホイールのサイズが27.5インチにサイズダウンされ、小柄な方でも乗りやすい設計となっています。身長161cm以上の方で選んでいただけるフレームサイズ 17.5インチ以上のバイクは29インチホイールが装着されています。
スマートホイールサイズは「X-CALIBER」だけじゃなく、エントリーグレードの「MARLIN」や、トップグレードの「PROCALIBER」にも採用されています。
 
オススメポイント満載な新型「X-CALIBER」の中でも、トレックストア大阪で一番人気なのが「X-CALIBER 8」です。

マウンテンバイクの一番人気 X-CALIBER 8


カラーはこちらの Matte Metallic Gunmetal(マットメタリックガンメタル)と・・・


Waterloo Blue(ウォータールーブルー)

TREK X-CALIBER 8 (トレック・エクスカリバー8)
・Alpha Gold アルミフレーム
・ROCKSHOX 30 サスペンションフォーク / 100mmストローク(13.5インチフレームは 80mmストローク)
・BOOST 141 リアエンド&リアハブ
・SHIMANO Deore XT & Deore 2×10 スピード
・RACEFACE Ride クランク
・SHIMANO 油圧ディスクブレーキ
カラー:Matte Metallic Gunmetal、Waterloo Blue
サイズ:13.5、15.5、17.5、18.5、19.5、21.5 インチ(13.5と15.5は27.5インチホイール、それ以外は29インチホイール)
価格 ¥111,000(消費税抜き)
 
「X-CALIBER 8」は、Matte Metallic Gunmetal が人気で品薄状態です。1月6日現在で、18.5 インチが即納OKで在庫があります!
18.5 インチは、メーカ推奨で身長170cm~179cm 程度の方にオススメです。実際には、またがってサイズをチェックしてくださいね。
気になる方はお早めにご来店ください!!
 

充実スペックで人気 X-CALIBER 9

「X-CALIBER 8」のアップグレードモデルにあたる「X-CALIBER 9」も非常に人気があります。

TREK X-CALIBER 8 Color : Matte Dnister Black (写真のサイズは17.5インチ)
 
TREK X-CALIBER 9 (トレック・エクスカリバー9)
・Alpha Gold アルミフレーム
・ROCKSHOX Recon RL リモートロックアウト付き / 100mmストローク(13.5インチフレームは 80mmストローク)/ BOOST 110x15mm
・BOOST 110 x 15 mm スルーアクスル フロントハブ
・BOOST 141 リアエンド&リアハブ
・SHIMANO Deore XT & SLX 2×11 スピード
・SHIMANO 油圧ディスクブレーキ
カラー:Matte Dnister Black
サイズ:13.5、15.5、17.5、18.5、19.5、21.5 インチ(13.5と15.5は27.5インチホイール、それ以外は29インチホイール)
価格 ¥166,000(消費税抜き)
 
「X-CALIBER 9」も、とても人気で品薄状態です。1月6日現在で、17.5 インチが即納OKで在庫があります!
17.5 インチは、メーカ推奨で身長161cm~172cm 程度の方にオススメです。実際には、またがってサイズをチェックしてくださいね。
気になる方はお早めにご来店ください!!
 
さて、「X-CALIBER」シリーズには「X-CALIBER 8」「X-CALIBER 9」の他に、「X-CALIBER 7」「X-CALIBER 7 Women’s」と弟妹グレードがあるのですが、さらに「X-CALIBER」のフレームを用いてトレイルでの走行性能を強化した兄弟車が限定で販売されます。
 

X-CALIBER を 27.5 Plus のセミファットにカスタムした「ROSCOE 8」が限定発売


「TREK ROSCOE 8」(トレック・ロスコ8)は「X-CALIBER」を、よりトレイルよりにチューンした限定モデルです。
太いタイヤが装着できるようにリファインされた新型「X-CALIBER」のフレームを活かして、できる限り太いタイヤを装着したバイクが「ROSCOE」。
ホイールを29インチから27.5インチにサイズダウンして、セミファットと呼ばれる 27.5 Plus サイズの太いタイヤを装着しています。
タイヤサイズは 27.5×2.8インチ。27.5 Plus のタイヤを装着できるように40mm幅のワイドリムを用いたホイールが使われます。
「タイヤが太くなって、ペダリングが重くなるんじゃないの?」と懸念されると思いますが、スタッフ自身このサイズのタイヤ使用した経験上、あまり影響は無いと感じています。ペダリングの重さはタイヤ全体の直径がかなり大きく影響しますが、27.5 Plus は、通常の29インチのホイール&タイヤと、ほぼ同じ直径か、少し小さいくらいなので、太くなったとしてもペダリングの重さを感じにくいのです。
トレイルライドに適した SRAM の 1×11 の変速系に、ドロッパーポストまで標準装備。サスペンションフォークは120mmにストロークアップされています。

よりトレイルで楽しく激しく走れる「ROSCOE 8」は、税抜き価格で¥139,000-。
トレイルをかなり満喫できる内容で、この価格は正直なところ「お得」だと思います。
限定販売の商品で、数に限りがあります。入荷予定は2月中頃〜下旬。
トレックストア大阪では、フレームサイズ17.5インチ、18.5インチ、それぞれ1台ずつ予約の空きがありますので、興味のある方はお早めにご検討ください。
 
TREK ROSCOE 8 はカタログ未掲載商品なので、詳しい内容を以下に記しておきます。
 


フレーム:Alpha Gold Aluminum, E2 tapered head tube, internal derailleur & dropper post routing, rack & kickstand mount, Boost141, G2 Geometry

フロントサスペンション:RockShox Judy Silver TK, Solo Air spring, preload, rebound, TurnKey hydraulic lockout, E2 tapered steerer, G2 Geometry w/51mm offset, Boost110, 120mm travel (13.5: 100mm travel)

ホイール:Hubs : Front  Boost110 / Rear Boost 141, Rims : SUNringlé Duroc 40 SL 28-hole, tubeless strips and valves sold separately

タイヤ:Schwalbe Rocket Ron Performance, tubeless, aramid bead, 27.5×2.80

ドライブトレイン:Shifters : SRAM NX, 11 speed / Rear derailleur : SRAM NX, Roller Bearing Clutch / Crank : SRAM NX, 28T  Direct Mount X-Sync / Cassette : SRAM PG-1130, 11-42, 11 speed / Chain : SRAM PC-1110 / Pedals : Wellgo nylon platform

サドル:Bontrager Evoke 1.5

シートポスト:Dropper post, Bontrager lever, 31.6mm, internal routing

ハンドルバー:Bontrager alloy, 31.8mm, 15mm rise

グリップ:Bontrager Race Lite, lock-on

ステム:Bontrager Rhythm Comp, 31.8mm, 0 degree

ヘッドセット:Semi-integrated, 1-1/8˝ top, 1.5˝ bottom

ブレーキセット:Shimano M315 hydraulic disc

カラー:Roarange

サイズ:13.5、15.5、17.5、18.5、19.5、21.5 インチ

価格 : ¥139,000-(消費税抜き)

その他、ジオメトリー等はこちらをごらんください。
 
マウンテンバイクの父 GARY FISHER による「TREK ROSCOE」の紹介動画も公開されています(英語のみです)

 


トレックストア大阪ではバイクやアクセサリーなどの商品情報はもちろん、イベントのご案内やストア近郊のローカル情報など、幅広い情報提供の場としてFacebookを活用しています。
20160902main1

トレックストア大阪フェイスブック
〒550-0012

大阪府大阪市西区立売堀 2-1-9 日建ビル1階

TEL/06-6536-7678

営業時間/10:00~19:00

定休日/木曜日(祝日の場合:前日水曜日)

<大阪市営地下鉄>

長堀鶴見緑地線  「西大橋」 1番出口

四つ橋線     「本町」  23番出口

千日前線・中央線 「阿波座」 2番出口

が最寄りとなっております。

人気の記事

最近の記事