新着情報&イベント NEWS & EVENT

大阪店

BONTRAGER(ボントレガー)のライト、ION 35 / FLARE 1 の電池交換方法

2017年11月27日 [大阪店]

スタッフブログ

こんにちは、トレックストア大阪です!
ロードバイク、マウンテンバイク、クロスバイクなど
スポーツバイクのことなら何でもおまかせください!

 

スポーツバイクで休日のサイクリングを楽しむ時や毎日の通勤・通学ライドなどの際に、欠かさず装備していただきたいのがライトです。
BONTRAGER(ボントレガー)のライト類は高性能・多機能で、種類も豊富。
その中でも、最もベーシックなライトがフロントライトの「ION 35」(イオン35)とテールライトの「FLARE 1」(フレア1)です。

BONTRAGER ION 35(フロント用)/ FLARE 1(リア用)

手に入れやすい単4乾電池を使い、街灯のある街中でのライドには十分な明るさがあるため、クロスバイクのユーザーを中心に多くの方に選んでいただいています。

しかし、電池のパワーが減少して暗くなったライトを使っていると、決して安全とは言えません。

今回は、より安全にサイクリングや通勤・通学ライドをしていただくために、「ION 35」と「FLARE 1」の電池交換の方法を説明します。

 

フロントライト BONTRAGER ION 35(ボントレガー・イオン35)の電池交換方法

BONTRAGER ION 35

「BONTRAGER ION 35」は、街灯のある街中などでは十分な明るさで、乾電池式の扱い易さや、最近のTREKバイクに多いBlendr(ブレンダー)マウント対応でスマートな装着が可能なこともあり、非常に多くの方に選んでいただいているフロント用ライトです。
<特徴>
・高出力で環境にやさしい0.5W CREE LEDが誇る35ルーメン
・集中照射と270度以上の被視認性で、周囲から認識されよう
・ハイ、ローそしてフラッシュモードの豊富な点灯オプション
・単4電池3本使用
・Blendr(ブレンダー)マウント対応
・稼働時間:点灯モード・ハイパワー(35ルーメン)15時間、ローパワー(20ルーメン)30時間 / フラッシュモード 110時間
(※稼働時間は、使用条件により異なるため目安となります)

 

LEDのライトは電池のパワーが低下した状態でも点灯してくれるのですが、安全面の点から、使用時に暗さを感じたら電池を交換してください。

 

「BONTRAGER ION 35」の電池の交換方法は以下の通りです。

BONTRAGER ION 35 / 電池交換 その1

ライト本体の下面を見れば、上のイラストが描かれていますので、イラストの指示通りにひねっていただければ、ライトを簡単に分解できます。

BONTRAGER ION 35 / 電池交換 その2

レンズとLEDユニットを取り外せば、その下に単4乾電池が3本入っています。ちなみに単4乾電池、英語などの説明書では”AAA”と記載されます。

BONTRAGER ION 35 / 電池交換 その3

ライトのボディー内側に電池の向きが記載されています。イラストの通りに新しい電池を入れてください。

BONTRAGER ION 35 / 電池交換 その4

上側の1本がマイナス極、下側の2本がプラス極が見えている状態が正しい電池の入れ方です。

BONTRAGER ION 35 / 電池交換 その5

電池の上からLEDユニットをボディに入ます。この時、LEDユニットのスイッチは上側向きです。最後にレンズを外した時と反対向きにひねって取り付ければ電池交換完了です。

 

テールライト BONTRAGER FLARE 1(ボントレガー・フレア1)の電池交換方法

BONTRAGER FLARE 1

道路交通法では、後方には赤色の反射板が装着されていれば構わないのですが、安全確保のためには是非ともテールライトの使用をお勧めします。「BONTRAGER FLARE 1」はお求めやすい価格ながら、夜間走行時には目立ちやすく、乾電池式の使いやすいテールライトです。
<特徴>
・集中照射と270度以上の被視認性で、周囲から見られよう
・明るく環境に優しいLEDが3個
・3つのモード: 連続点灯ハイビーム、フラッシュ、ランダムフラッシュ
・単4電池2本使用
・シートポストクランプが付属
・稼働時間:点灯モード 15時間以上、フラッシュモード 25時間以上、ランダムフラッシュモード 50時間以上
(※稼働時間は、使用条件により異なるため目安となります)

 

LEDのテールライトは電池のパワーが低下した状態でも点灯・点滅はできますが、安全面から、使用時に暗さを感じたら電池を交換してください。

 

「BONTRAGER FLARE 1」の電池交換方法は以下の通りです。

BONTRAGER FLARE 1 / 電池交換 その1

テールライト本体の側面に窪みがあるので、そこにコインなどを差し込んでひねってあげれば分解できます。

BONTRAGER FLARE 1 / 電池交換 その2

側面の窪みにコインを差し込み

BONTRAGER FLARE 1 / 電池交換 その3

コインをひねれば分解できます

BONTRAGER FLARE 1 / 電池交換 その4

赤いレンズとLEDユニットが一体になっており、黒いボディーが電池ボックス。単4乾電池を2本使用します。

BONTRAGER FLARE 1 / 電池交換 その5

黒いボディーの指示通りに新しい単4乾電池をプラス極マイナス極を間違わないように置いてあげ、その上から赤いレンズとLEDの一体ユニットをはめ込んであげれば電池交換終了です。(”AAA”は単4電池の英語表記です)

 


どうでしょうか?「ION 35 」は本体にイラストが描かれているので、比較的簡単に電池交換できるかと思います。「FLARE 1」の方は最初は少しわかりにくいかもしれませんが、一度やっていただければすぐにわかるのではないでしょうか。

 

この「ION 35」、「FLARE 1」に限らず、「BONTRAGER」ライトについてわからないことはお問い合わせください。

 


トレックストア大阪ではバイクやアクセサリーなどの商品情報はもちろん、イベントのご案内やストア近郊のローカル情報など、幅広い情報提供の場としてFacebookを活用しています。
20160902main1

トレックストア大阪フェイスブック
〒550-0012

大阪府大阪市西区立売堀 2-1-9 日建ビル1階

TEL/06-6536-7678

営業時間/10:00~19:00

定休日/木曜日(祝日の場合:前日水曜日)

<大阪市営地下鉄>

長堀鶴見緑地線  「西大橋」 1番出口

四つ橋線     「本町」  23番出口

千日前線・中央線 「阿波座」 2番出口

が最寄りとなっております。

人気の記事

最近の記事