新着情報&イベント NEWS & EVENT

神戸六甲店

軽さが際立つミドルグレードオールラウンドロードバイク 「Emonda SL 6」

2017年11月5日 [神戸六甲店]

バイク

EMONDA SL 6
カラー展開:Viper Red , Matte Metallic Gunmetal
サイズ展開:44,47,50,52,54,56,58,60
価格:297,000円(税抜)

エキスパートも唸らせる500シリーズOCLVカーボンフレームの乗り味とは?

軽量オールラウンドでビギナーからエキスパートまで幅広いライダーにお勧めの エモンダシリーズ。そのミドルグレードに位置するカーボンフレームです。

フレーム重量は1,091g(56cmサイズ)と、このクラスではトップクラスの軽量さ。

実際に一漕ぎしてみると、BB周りの絶妙なしなり感が心地よいフレームです。
これが剛性モリモリのフレームだとトルクがかかるスイートスポットがシビアなため、 常に一定の緊張感を持ってのペダリングを強いられがちです。

ところがエモンダSLフレームはペダリングの力によって生まれる「しなり」をバネにして進んでいくことができます。

そのため、 踏み下ろすときのどの角度からでもトルクがかかりやすくなっているので、軽量さを活かしたヒルクライムだけでなく、ロングライドの場合でも終盤までリラックスして走り続けられるようになっています。

 

隙のないパッケージングが施されたEMONDA SL 6

今回使用した「EMONDA SL 6」ではシマノの上位グレードコンポーネント「R8000 アルテグラ」を採用。
11スピードの新世代に生まれ変わったばかりの新モデル。

STIレバーの内部機構が見直されたことにより、シフトチェンジ操作が軽く、カチカチと小気味の良いクリック感になっている印象です。

またリアディレーラーはMTB用コンポーネントに倣って、外への張り出しが抑えられたシャドータイプになっています。

ホイールはBONTRAGER「PARADIGM(パラダイム)」と、こちらも新モデル。
耐久性に優れたカートリッジベアリングと、上位モデル同様の25mmワイドリムにより、心地よい加速感を持ったホイールになっています。

BONTRAGER 「SPEED STOP」ブレーキは前後232gとSHIMANOのデュラエースブレーキ(300g)よりも軽量。
微妙なスピードコントロールがしやすく、かつダイレクトマウント方式も相まって絶対的な制動力も持ち合わせています。
イメージとしてはシマノよりもカンパニョーロのブレーキにやや似たフィーリングと言えそうです。

 

EMONDA SLのラインナップ

EMONDA SL 7 482,000円(税抜)
電動コンポーネントR8150 ULTEGRA Di2にカーボンリムBONTRAGER AEOLUS PRO 3を装備した SLシリーズのトップグレードモデル。

EMONDA SL 6 PRO 417,000円(税抜)
SL 6をベースにホイールをカーボンリムBONTRAGER AEOLUS PRO 3を装備。
カーボンホイール装備の完成車としては魅力的な価格設定がなされている。

EMONDA SL 5,5 WSD 213,000円(税抜)
EMONDA SL フレームにEMONDA CARBONフォーク、SHIMANO 105、BONTRAGER TLRホイールを装備。
ビギナーにもおすすめしやすいスペックと価格設定。

EMONDA SL FRAMESET 167,000円(税抜)

お手持ちのパーツを活かしてコストを抑えるならフレームセットがお勧めです。

神戸六甲店ではこのEMONDA SL 6の54cmサイズを試乗車としてご用意しています。

まずはお気軽に試乗だけでもご利用くださいませ!


20160902main1

tw

FB

instagram-new-logo-100675023-large

お車でお越しの方は、1時間まで無料で駐車場をご利用いただけます。
また、当店で1000円以上のお買い物をして頂くと、プラス3時間まで無料でご利用頂けます。

■ 自転車でお越しの方
店舗前に自転車ラックを用意しております。お気軽にご利用下さい。
なお、モール内ウッドデッキは車両走行禁止となっております。
お手数ですがモール敷地内は自転車を押してご来店下さい。

人気の記事

最近の記事