新着情報&イベント NEWS & EVENT

神戸六甲店

【秋冬アパレル】 BONTRAGER ヴェロシス・サーマル・インフォームビブショーツ

2017年10月23日 [神戸六甲店]

パーツ・アクセサリ

台風一過とともに一気に秋が深まった感がありますね。

今回は肌寒くなってきたこれからの季節にお勧めのボントレガー・アパレルをご紹介します。

Bontrager Velocis Thermal Inform Bib
カラー:ブラック
サイズ展開:S , M , L (USサイズ)
価格:16,575円(税抜)

裏地が起毛加工されたビブショーツが新登場。

その日の気温に応じて、ニーウォーマーやレッグウォーマーを合わせることで幅広い気温帯で使えます。

これからしばらくの季節、日によって気温がコロコロ変わることでウェア選びに悩むことが多くなりますが、そんな日はとりあえずこれを履いて、ウォーマーをジャージのポケットに入れておけば大丈夫です!

 

春夏用のショーツでも同じような使い方ができますが、このサーマル・ビブショーツはウォーマーではカバーできない腹部まで保温してくれるのが重要なポイント。風が冷たい日や、峠の下りなどでもとにかく安心。

今年のジロ・デ・イタリアで総合リーダーがお腹の保温を怠ったばかりに大変な目に遭っていたことをご存じの方なら十分にご理解いただけるはずです。

 

裏起毛素材「PROFILA THERMAL」を採用。

 

保温性に優れた「PROFILA THERMAL」素材は腹部から下をしっかり保温することで、10℃以下の状況でも快適に走ることができます。

さっそく気温15℃の中、通勤ライドで試してみましたが快適そのもの。信号待ちが多くなる街なかを通るため、停止中に体が冷えることもありませんでした。

この気温下でストイックに走ると蒸れるかな~っと思いますが、一日を通じて気温差のあるこの季節、通勤ライドなど朝晩に走る方にはちょうど良いと言えます。

 

春夏用のヴェロシス・ビブショーツと比較すると股下丈が3cm長くとられている。

股下丈はXS~Sで25cm、M~XLサイズが27cmと春夏用よりも長めになっているのは保温エリアを多くとるため。

また太ももにかかるコンプレッションエリアが広がるため、ニーウォーマーやレッグウォーマーがズレ落ちにくくなるというメリットもあります。

 

使用する際の気温目安として、私であればこんな感じでアレンジします。

・15~20℃ ショーツのみ

・10~15℃ ショーツ + ニーウォーマー

・5~10℃  ショーツ + レッグウォーマー

寒さの感じ方は人それぞれですので個人差はあるものですが、ご覧のように非常に幅広い気温帯でアレンジのコアとなるアイテムです。

防寒用のショーツやタイツをお持ちでない方にとっては、まずはこの一本がお勧めです!

 


20160902main1

tw

FB

instagram-new-logo-100675023-large

お車でお越しの方は、1時間まで無料で駐車場をご利用いただけます。
また、当店で1000円以上のお買い物をして頂くと、プラス3時間まで無料でご利用頂けます。

■ 自転車でお越しの方
店舗前に自転車ラックを用意しております。お気軽にご利用下さい。
なお、モール内ウッドデッキは車両走行禁止となっております。
お手数ですがモール敷地内は自転車を押してご来店下さい。

人気の記事

最近の記事