新着情報&イベント NEWS & EVENT

神戸六甲店

【2018モデル】新型 EMONDA(エモンダ)SLR8 スタッフインプレッション

2017年7月22日 [神戸六甲店]

バイク

フルモデルチェンジし、更に軽くなったTREK EMONDA(エモンダ)SLR

新しくなった?前のEMONDA(エモンダ)SLRも乗ったことないよ!

という方の為に情報を。

◆新型EMONDA(エモンダ)SLRのフレームは前モデルより、更に軽く50gの軽量化を実現。

◆軽量化したのにもかかわらず、剛性と縦方向の振動吸収性が高まっている。

◆ケーブルのとりまわしが変わり、スッキリした見た目に。

というもの。

僕自身もSLはあるけれどSLRは乗ったことありませんでした。

SLのOCLV500より「OCLV700は硬いし疲れる」という言葉を耳にしていたのでどんなものかと。

 

平地で感じたブースターが付いたような加速感!

完成車:サイズ50 実測重量6.3kg(ペダルなし)

初めの一踏みでわかる圧倒的軽さ、二踏み目でその軽さを忘れてしまうくらいの加速。

500と700の違いを痛感。

剛性に加え、BB90が入力したパワーを逃がすことなくスムーズかつ、しっかりとスピードに変換してくれているのが体感でき、また、AEOLUS(アイオロス)PRO3ホイールのエアロ効果もあり安定した走りを実現できています。

荒れた道でもXXXカーボンハンドルバーや新しく改良されたフレームで衝撃を吸収してくれているので

乗り心地にかかわる不快な硬さというものは感じませんでした。

 

まるで誰かに押されているような錯覚を覚える登坂力!

EMONDA(エモンダ)の真骨頂は軽さ。

登って確かめてみないと、ということで六甲山まで。

今まできつかったところが「シッティングでこんなにスピードが!?」というくらい楽に、一番の驚きはダンシングの時の快適さ。

SLでも十分反応良いと思っていましたが、差は歴然でした。

例として挙げるなら「電動アシスト付いてんの!?」くらいの違い。

平地でもそうでしたが反応が良くしっかりとパワーをスピードに乗せてくれる。

これならどんな坂でも登れそうな気がします。

 

下りやコーナリングでの絶対的な安定感!

バイクを倒しても地面にへばりつくような安定感
下りでスピードが上がってもバイクが暴れるような事もなく非常にスムーズ

 

ヘッドチューブの剛性も上がっているので粘りのある走りができるというもの。

また、AEOLUS(アイオロス)PRO3のワイドリム形状が、スピードが出ていても地面をしっかりとつかんでくれるので安心して曲がれます。

下りが怖いと思っていた僕でしたが、EMONDA(エモンダ)SLR8 なら下りも楽しめました。

 

走り終えて…

Q:試乗お疲れさまでした。

:お疲れさまでした。

Q:SLR8から感じたことはありますか?

:いやー、本当にOCLV700?って思うくらいの乗り心地の良さでした。

硬い硬いと聞いていましたが、脚にくる嫌な硬さというものは無かったので良い意味で裏切られましたね(笑)

平地や登り、下りオールラウンドにこなせる軽量フレームでしたがそこだけじゃない。

Q:といいますと?

:AEOLUS(アイオロス)PRO3ですね。

軽量ホイールのパラダイムエリートホイールとほぼ重量は変わらず同じワイドリム形状、PRO3の方が2mm程ワイドなのでその分横剛性が上がり、リムハイトも35mmありパラダイムエリートよりスポークも短くなるので剛性感もアップ、コーナリングやダンシングでの反応が良いのも頷けます。

また、リム形状はAEOLUS(アイオロス)3 D3と同じなので抜群のエアロ効果を発揮してくれています。

:総合的にバランスのとれた完成車です。

すぐにでも乗り換えたいくらいですよ(笑)

 

『平地良し・坂良し・乗り心地良し』三拍子そろったオールラウンドバイク『EMONDA(エモンダ)SLR8』を今なら試乗いただくことができます!

この機会にトレックストア神戸六甲へご来店ください。

佐藤


20160902main1

tw

FB

instagram-new-logo-100675023-large

お車でお越しの方は、1時間まで無料で駐車場をご利用いただけます。
また、当店で1000円以上のお買い物をして頂くと、プラス3時間まで無料でご利用頂けます。

■ 自転車でお越しの方
店舗前に自転車ラックを用意しております。お気軽にご利用下さい。
なお、モール内ウッドデッキは車両走行禁止となっております。
お手数ですがモール敷地内は自転車を押してご来店下さい。

人気の記事

最近の記事