新着情報&イベント NEWS & EVENT

神戸六甲店

【期間限定】 MADONE 9(マドン ナイン) トライアスロン・スペシャルバイク 展示中

2017年7月7日 [神戸六甲店]

バイク

あらゆるライダーにフィットするポジションに対応できるようになったMadone (マドン) 9

現在、世界で最も優れたエアロロードバイクとして評価を得ているMADONE (マドン 9)。

そのデザインは空気抵抗を極限まで抑えるために、フレームから各パーツまで細部にわたって磨き上げられたものとなっています。

 

そして今回、マドン 9唯一のウィークポイントと言われていたDHバーや幅狭のハンドルバーへの対応が、ついに可能となりました!

トライアスリートやポジションを追及されるサイクリストまで、これまで以上に幅広いユーザーの皆さんにとってフレンドリーになったエアロロードバイク、「MADONDE 9」をご紹介します。

新発売のアクセサリーを使用することで、マドン 9があらゆるライダーにフィット。

またトライアスリート向けストレージやサドルも登場しています。

トレックストア神戸六甲では期間限定で、これらをフル装備したマドン 9の実車を展示中です。

 

 Madone Headset Adapter Spacer Kit

◆ Madone Headset Adapter Spacer Kit
価格:12,900円(税込)

従来は専用ハンドルのみ使用可能でしたが、通常のステムとハンドルの取り付けが可能となります。

通常のハンドルを使用することで、これまで対応しなかったDHバーの装着が可能に。

また専用ハンドルには設定のない、幅38cm以下のハンドルもご使用いただけるようになりました。

 

ノーマルハンドル仕様の完成車も登場 Madone 9.0

カラー:Matte Quicksilver/ Gloss Black, Viper Red/ Trek White
価格:550,800円(税込)

ノーマルハンドルとステムを標準装備したグレードが新たに登場。

コンポーネントに「R8000 アルテグラ」、ホイールを「AEOLUS (アイオロス) 5 Comp」といずれも新製品を採用。

 

トライアスロン向け新型サドル 「Hilo Comp Saddle」 (ヒロ コンプ サドル)

Hilo Comp Saddle 価格:12,900円(税込)※カーボン製ストレージ「Speed Storage」を装着した状態。

 

・乗車姿勢 1 エアロダイナミックは、トライアスロンでよく見られる、骨盤を最も前に倒した姿勢
・スプリットサポートゾーンが軟組織の圧迫を排除して、より多くの力を出せる前傾姿勢を可能に
・サドル先端の構造は、安定した左右対称のペダリングを実現するデザイン
・二重レイヤーフォームは、柔らかいトップレイヤーが快適性を、硬いベースがサポート性を実現
・シェル底部のChannel Flexが衝撃を緩和する
・inForm BioDynamic 製品は、高いパフォーマンスを継続して出せるよう、体の自然な動きを最適化するために設計されている
・Speed Storage システム(別売)がウォーターボトル、チューブ、ポンプを確実に固定する

 

Hilo Pro Carbon Saddle 価格:28,900円(税込) 重量:236g

カーボンレールを採用した、より軽量なモデルも登場しています。

パッドの内部のジェルを排したことで、ソリッドな乗り心地を得られます。

もちろんこちらも新型ストレージ「Speed Storage」に対応。

 

 

 

 

 

 

シンプル & 軽量なストレージマウント 「Speed Storage」(スピード ストレージ)

◆ Speed Storage 価格:17,900円(税込) ボトルケージ2個に加え、予備タイヤとチューブを備え付けた状態

・Hilo ProとHilo Comp専用、ボトルを2つまでサドルに装着できるシンプルな一体型マウント

・CO2キット、インフレーター、マルチツールやレバーなどを収納できる、万能アクセサリーバッグ

・独自の取り付けストラップで、タイヤチューブでも、チューブラーでも、タイヤ関連アイテムを取付け可能

・カーボン製

 


20160902main1

tw

FB

instagram-new-logo-100675023-large

お車でお越しの方は、1時間まで無料で駐車場をご利用いただけます。
また、当店で1000円以上のお買い物をして頂くと、プラス3時間まで無料でご利用頂けます。

■ 自転車でお越しの方
店舗前に自転車ラックを用意しております。お気軽にご利用下さい。
なお、モール内ウッドデッキは車両走行禁止となっております。
お手数ですがモール敷地内は自転車を押してご来店下さい。

人気の記事

最近の記事