新着情報&イベント NEWS & EVENT

六本木店

命を守るヘルメット 被ってスマートに乗りませんか?

2017年1月23日 [六本木店]

パーツ・アクセサリスタッフブログ

サイクリストの皆様、冬場のライドは楽しんでおりますか?

ライドの途中でフラっと寄ったお店で暖かい物を食べるなんて、

冬場ならではの楽しさかと思われます。

 

しかしご注意ください!

冬場の路面は寒さによって凍結している可能性もあります。

シティサイクルであったとしてもライド中にスリップでもしてしまったら

大変な怪我を負ってしまう可能性があります。

 

そこでご自身を守るヘルメットが重要!

まだヘルメットを被る習慣の無い方は、自転車に乗る際、着用しませんか?

 

ボントレガーでは6,500円~ラインナップ♪

中にはプロ選手が身に着けているモノと同じモデルもご用意があります!

 

helmet_solstis_bk

Solstice Asia ¥6,500-

Black

Ballista  MIPS  Asia  Fit  ¥25,000-

 

自転車は命を載せて乗る乗り物です。

誰もが会いたくない事故にあった場合、

「やっぱり被っていればよかった…」となるのではなく、

「被っていてよかった…」と思い返せればイイですね。

 

ボントレガーのヘルメットは、

ご購入後1年間はどんな理由であれ破損した場合は「無償交換」致します!!

サイクリストの安全を最大限に考えた理念です!

 

もし、

アクシデントに会って頭を打ってしまったら、見た目が大丈夫でも交換してください。

ダメージがあるとヘルメットの安全機能を最大限発揮できなくなります。。。

 

そして、

皆さん愛用のヘルメットにはMIPS(ミップス)は付いておりますか?

MIPSとはMulti-directional(多方向からの) Impact(衝撃) Protection(守る) System(仕様)の略であり、

簡単に言うとヘルメットの中にある衝撃を分散させる緩衝材の事です。

MIPS付きのヘルメットは内側から覗くとヘルメットの緩衝材の他に

プラスチック製のプレートが入っております。(下記写真では黄色の物)

 

IMG_0647

 

自転車事故を起こした時などは一方からの強い衝撃を受けるケースが非常に多いです。

そしてヘルメットを被っていても一ヵ所に強い力がかかると

ヘルメットの緩衝材を超えて衝撃がご自身にぶつかります。

このような場合にMIPSがあると衝撃を散らして逸らせる働きをしてくれます。

 

詳しいMIPSの効果は動画で説明させて頂きます(注意:音声が出ます)

 

まだサイクルヘルメットでは登場してから間もなく

商品次第ではMIPSが最初から付いている物と付いていない物がございます。

 

商品名    / サイズ / 色 / 重量 / 値段

Starvos        / Mサイズ /  black  / 270g  / ¥7,900(税込)

Starvos MIPS /  Mサイズ /  black  / 285g  / ¥11,900(税込)

 

お値段差や重量さ、被り心地の変化の度も出てくる可能性がありますので、

ぜひお店で実際に被ってみて頂き、スタッフにお気軽にご相談くださいませ。

BY吉岡

人気の記事

まだデータがありません。

最近の記事