新着情報&イベント NEWS & EVENT

大阪店

究極の乗り心地を楽しもう!! Bontrager XXX Carbon Seat Postをオススメする3つの理由

2016年10月24日 [大阪店]

スタッフブログ

こんにちは、トレックストア大阪です!
ロードバイク、マウンテンバイク、クロスバイクなど
スポーツバイクのことなら何でもおまかせください!
 
ロードバイクで意外に悩まされるのが、「硬い乗り心地」。 細いタイヤに高圧まで空気を入れて長距離を走ると、路面からの振動を受け続けるため、手やお尻がしびれてきます。
そこで、「少しでも楽に快適に走りたい!」とお悩みの方にお手軽で簡単に交換が出来るオススメのパーツがカーボンシートポストです。
今回は、皆さんのロードバイクをより軽量に、そして究極の乗り心地を体感できるアイテムをご紹介します。
Bontrager XXX Carbon Seat Post ¥25,900-(税込)
XXXシートポスト
【サイズラインナップ】
   径    オフセット   長さ
①・27.2mm ・0mm  ・330mm 

②・27.2mm ・20mm  ・330mm 

③・31.6mm ・0mm  ・400mm 

④・31.6mm ・20mm  ・400mm 
 
【別売りパーツ】
カーボンレールサイズ7×10mmサドルクランプ(品番:W524648) ¥2,730-(税込)

※カーボン製品のためトルク管理をしっかり守って取付を行ってください。


おすすめ理由 【その1】至極の乗り心地
シートポスト乗り心地比較 多くのロードバイク完成車には、アルミ製のシートポストが付属してきます。そのため、路面からの衝撃がダイレクトにお尻に伝わってきます。
しかし、このXXXカーボンシートポストは、カーボンフレームにも用いられているトレックが培った独自の『OCLV』カーボン製法で作られています。さらにヘッドからピラーまで全てOCLVカーボン製です。(※シートをクランプするスモールパーツは金属製。)
形状も単なる円柱形状ではなく、縦方向の突き上げの振動を吸収しつつ、捻じれに強い独特な形になっています。そのため、アルミロードバイクの方も長距離ライドや悪路での走行では、カーボンバイクに近い快適な乗り心地を体感できます。


おすすめ理由 【その2】驚きの軽さと操作性の向上
シートポスト重量比較 XXXカーボンシートポストの重量は、なんと実測値で約192g。          (径27.2mm、オフセット20mm、長さ330㎜の場合)
たいして、完成車付属のアルミシートポストは、約296gでした。
例えば、アルミフレームのEMONDA ALR5に装着すれば104gの軽量化になります。
そしてシートポストを軽量化すると、ダンシングの際にバイクを左右に振る動作がスムーズに行えるようになるというメリットがあります。


おすすめ理由 【その3】 抜群のサドル位置調整のしやすさ
シートポスト調整 通常シートポストは、サドルレール前後とサドル取り付け角度を2本のネジを同時に締めることで調整するものでした。しかし、XXXカーボンシートポストは、サドルの前後位置の調整と取り付け角度の調整を独立して行えます。
シートポスト角度調整 さらに、サドル角度変更の際に便利な「角度調整ゲージ」が追加されました。このゲージで変更前の目盛りを記録しておけば、セッティングを変更したいときも基準点を明確にしておけます。より細かい設定や一時的にサドルを取り外した際などに便利な機能になっています。
 
トレックストア大阪では、シートポストのほかにも愛車のアップグレードに最適なホイール、パーツ、アクセサリーを多数ご用意しております。アップグレードに関してご不明な点がございましたら、お気軽にスタッフにお声をおかけください。

 


トレックストア大阪ではバイクやアクセサリーなどの商品情報はもちろん、イベントのご案内やストア近郊のローカル情報など、幅広い情報提供の場としてFacebookを活用しています。

トレックストア大阪フェイスブック

〒550-0012

大阪府大阪市西区立売堀 2-1-9 日建ビル1階

TEL/06-6536-7678

営業時間/10:00~20:00

定休日/木曜日(祝日の場合:前日水曜日)

<大阪市営地下鉄>

長堀鶴見緑地線  「西大橋」 1番出口

四つ橋線     「本町」  23番出口

千日前線・中央線 「阿波座」 2番出口

が最寄りとなっております。

人気の記事

最近の記事