新着情報&イベント NEWS & EVENT

六本木店

ケミカルで愛車のセルフメンテナンスはいかがでしょう

2013年4月25日 [六本木店]

アパレル

今回は自転車のメンテナンスに使用するケミカルについてのご案内です。お客様によく聞かれる「自分でするメンテナンス」で特におすすめなものを3点ピックアップしてみました。愛車をピカピカに保つためにこれらのケミカルはいかがでしょうか??Exif_JPEG_PICTURE

チェーンルブ(写真左)
180ml ¥1,680-
その名のとおりチェーンに使用する潤滑油です。浸透性に優れているので、チェーンのコマにもしっかりと入り込んでくれます。ハーフウェットタイプなので高 回転のチェーンでも油の飛散を抑えられます。また”水置換性”の潤滑油なのでチェーン表面の水気を追い出す効果があり、錆を防ぐことができます。
使用法:よく振ってチェーンから10cmほど離しスプレーします。チェーンにしっかりと浸透させる為、10分ほど放置してください。潤滑油がチェーンに行きわたったら必ずウェス(ボロ布)で余分な油をふき取ってください。
たまに「カセットスプロケット(歯車)に油を注したらいいんですか」と聞かれる事がございますが、歯車に油を注す必要はありません。
BCスーパージャンボ(写真中央)
840ml ¥1,575-
パーツの汚れ落としに使用するクリーナーです。840mlという大容量で低価格!とてもお買い得です。黒ずんでしまったしつこい油汚れも、綺麗に落ちま す。油と埃で汚れてしまった箇所に吹きかけてください。ただし、場所によって注してはいけないところがあります。詳しくは店頭のスタッフにお尋ねくださ い。
使用法:よく振って20cmほど離してスプレーしてください。しつこい汚れは吹き付け回数を増やしてください。汚れが浮きますので、ウェスで拭きとってください。
バリアスコート(写真右)
300ml ¥3,150-
自転車表面の輝きを取り戻します。バリアスコートに含まれている高密度ガラス系ポリマーが車体表面を整え、ガラスのような輝きを放ちます。また、このポリ マーは同時に汚れを浮き上がらせる効果があるので、グリースやタイヤカスも簡単に洗浄できます。中性でコンパウンドを使用していないので車体を傷つけませ ん。
使用法:バリアスコートには専用の柔らかいウェスが付いてくるので、拭きあげる際はこちらを使用してください。専用のウェスにバリアスコートを吹きかけ、染み込ませてから車体を拭いてください。力を込めず、表面を撫でる感じに拭ってください。

 

トレックストア六本木ではこの他にもケミカルがございます。
愛車のセルフメンテナンスにいかがでしょうか?

人気の記事

最近の記事