新着情報&イベント NEWS & EVENT

新着情報&イベント

TREK WORLD 2017レポート Vol.02 クロスバイク (FX2 / FX3 / DS2 / ゼクター)

2016年8月13日

スタッフブログ

02_title

販売店/メディア関係者限定のニューモデル展示/試乗会「TREK WORLD」のストアスタッフによるレポート第二弾です。今回はクロスバイクを中心にレポートしていきます。気になるモデルを見つけた方は、ぜひトレックストア各店へ。御来店お待ち致しております。

8761

この赤い扉が、今年の展示ブースの入口です。この赤い扉を見て「ピーン」ときた方は、かなりのトレック通ですね。今年はトレック創業40周年ということで、当時の赤い小さな工場の扉をイメージして作られたものなのです。たくさんの関係者の方がこの扉の前で記念写真を撮られていました。

8824

赤い扉を入ると、懐かしいバイク達が出迎えてくれました。これは創業当時に限りなく近いバイクです。トレック製品の特徴のひとつは「生涯保証」ですが、創業当時の1976年のフレームも保証対象なんですよ。

8822

1990年後半の「Yフォイル」です。空気抵抗を軽減するための究極のデザインでしたが、国際ルールにより競技での使用が禁じられ短命に終わりました。しかしながら、トレックの高い技術力と新素材へのこだわりを証明する印象的なデザインですね。

8821

1990年後半に活躍した「Yフレーム」を採用したフルサスペンションバイク。フレームはもちろんOCLVカーボン製です。この他にも数台のビンテージバイクが実走可能なコンディションで展示されていました。

8769

展示会場の右サイドにあるクロスバイクコーナーです。クロスバイクだけでも写真の倍の面積があり、今年はFXシリーズのモデルチェンジもあり、例年以上に力が入っている雰囲気がありました。それでは、クロスバイクの注目モデルを紹介していきます。

.

.

FX (FX2 / FX3 / FX3 WOMEN)

9057

先日、フルモデルチェンジしたFXシリーズの中から「FX2」を紹介します。59,000円という価格ながら、軽量なアルミフレームに、安心感のある700×35cタイヤの組み合せで、初めての方でもすぐに乗りこなすことができるクロスバイクです。フェンダー(泥よけ)やキャリアの取り付けにも対応していますので、自転車通勤用のクロスバイクとしても人気があります。

9058

カラーは写真の、グリーンライト、マットトレックブラックの他に、トレックホワイト、ウォータールーブルーの4種類から選べます。ウォータールーというのは、トレックの本社があるアメリカウィスコンシン州の地名なんですよ。

9070

こちらは、軽量なカーボン製フォークや、衝撃を吸収する専用のグリップなどを搭載した上級モデルの「FX3 ¥79,000」です。フレームや足回りの違いによる軽快な走り、専用のグリップやカーボン製フォークによる優しい乗り味は、トレックストア各店で行っている試乗体験でお確かめください。

9072

「FX3」のカラーは、写真のバイパーレッドのほか、トレックホワイト、カリフォルニアスカイブルー、トレックブラックの4色です。

9086

小柄な女性の方におすすめなのが、「FX3 WOMENS ¥79,000」です。カラーは写真の2種類、マットメタリックチャコール、カリフォルニアスカイブルーです。

.

.

DS (デュアルスポーツ)

9019

デュアルスポーツから1種類だけ紹介します。「DS2 ¥79,000」は、軽量なアルミフレームに、フロントサスペンションフォークを組み合わせたクロスバイクです。SRサンツアー製のサスペンションフォークは、プリロード(硬さ)の調整とロックアウトが可能です。

9023

ブレーキはテクトロ製の油圧ディスクブレーキを採用。舗装路も砂利道も楽しめるクロスバイクです。「DS2」のカラーは、マットブラックパールとバイパーレッドの2種類がございます。

 

.

.

ZEKTOR (ゼクター)

9010

新登場の「ゼクター」を紹介します。クロスバイクの中でも「アーバンユーティリティ」という位置づけで、軽量なアルミフレームに、振動吸収性の良いクロモリフォークを組み合せています。タイヤサイズは700×32CとFX3と同様ですが、こちらは溝の深いタイヤ&ディスクブレーキで、不意の雨でもより安心して走れるスペックです。タイヤサイドにもリフレクティブ(反射素材)ライン処理が施され、よりタウンユースに特化させたバイクです。

9011

スペックも魅力的な「ゼクター」ですが、なんと言ってもカラーリングが特徴的です。グロス(つやあり)とマット(つや消し)部分をミックスさせたフレームカラーは必見です。「ZEKTOR2(写真上)¥85,000」「ZEKTOR3(写真下)¥99,000」

.

.

クロスバイクのご相談は、六本木・神戸(須磨/六甲)・大阪の各トレックストアへ。

 .

トレックストア各店舗では、様々なクロスバイクの展示車/試乗車を準備しております。商品知識/自転車に精通したスタッフが皆さまのクロスバイク選びを精一杯サポート致します。スポーツバイクが初めてのお客様でも、お気軽にご相談ください。

リンク:試乗体験|トレックストア

リンク:店舗一覧|トレックストア

リンク:トレックストア各店8月の営業日のご案内

最近の記事