新着情報&イベント NEWS & EVENT

神戸六甲店

【2016入荷情報】Emonda ALR 4

2015年8月17日 [神戸六甲店]

バイク

こんにちは、東です。

ロードバイクビギナーにお勧めの2016モデル、注目のバイクが入荷しました。

 

◆ Emonda ALR 4 ¥159,000(税込)

DSC_0051

カラー:Viper Red

DSC_0062

カラー:Black Pearl

DSC_0059

◆ 超軽量アルミフレーム「300シリーズAlpha」

フレーム単体重量では、上位モデルのフルカーボンモデル「SL シリーズ」に匹敵します。

走行時の軽快感はまさしくSLシリーズのそれです。

DSC_0058

インビジブル・ウェルド・テクノロジーによる溶接は非常に美しい仕上がり。

フレームのフォルムに一体感を持たせ、一見するとカーボンフレームと変わりありません。

また使用する溶接部材の少量化にも成功しており、軽量化に一役買っています。

DSC_0061

◆ Emonda Carbon E2 フロントフォーク

Emonda S シリーズと同じカーボンフォークを採用。

アルミ製ステアリングコラムを上下異径とし、下側にいくにつれてチューブが太くなる設計。

コーナリング時に抜群の安定感をもたらせます。

DSC_0054 - コピー

◆ Shimano 「Tiagra」 フルコンポーネント

今年、フルモデルチェンジが行われたTiagraコンポ。

もはや入門用モデルとはいえない高級感、小さな手にもなじみやすいコンパクトなレバーをはじめとする使い勝手の良さが備わっています。

 


Emonda ALR 4 は、ひとつ価格が下のモデル、「1.2」 ¥129,000(税込)に対して、3万円のアップチャージ。

それに対してアップグレードの内容は…

フレーム:100シリーズAlphaアルミ → 300シリーズAlphaアルミ

フロントフォーク:Trek carbon road → Emonda Carbon E2

コンポ:Shimano 「Sora 9スピード」 → Shimano 「Tiagra 10スピード」

の違いとなっており、実際は3万円どころの差ではありません!

カタログ上では1グレードのみの違いではありますが、フレーム&フロントフォークでは実質2グレードアップ。

ギア数が増えたコンポーネント装備もあり、入門機の価格帯ではありえない性能を持つ、ベストコストパフォーマンスバイクといえる一台です。


tw

FB

お車でお越しの方は、1時間まで無料で駐車場をご利用いただけます。
また、当店で1000円以上のお買い物をして頂くと、プラス3時間まで無料でご利用頂けます。

■ 自転車でお越しの方
店舗前に自転車ラックを用意しております。お気軽にご利用下さい。
なお、モール内ウッドデッキは車両走行禁止となっております。
お手数ですがモール敷地内は自転車を押してご来店下さい。

人気の記事

最近の記事