新着情報&イベント NEWS & EVENT

大阪本町

【TREK 大阪本町】新生MADONE SLRに乗ってみました!!

2022年12月9日 [大阪本町]

バイクスタッフブログ

お待ちかねの新型!最速マシンに乗ってきました!(平坦だけ!)

正直・・・驚きと感動と、そして物欲センサーが反応しまくです。

MADONE SLRインプレッション

TREK MADONE SLR7 GEN7 (第7世代目)

¥1,270,900(税込¥1,397,990)

サイズ54

私の身長的にはサイズ52が適正であり、サイズは大きめ、ハンドル落差もだせていませんが、話題沸騰のTREKのハイエンドエアロロードを簡単ではありますがインプレッションさせていただきました。

あくまで個人の主観になりますので、個人によって違う感想を持たれる方もいらっしゃるとは思いますので、参考程度に思っていただければと思います。

結論から申し上げますと、私はこのバイクを購入することになると思います。
それほどまでに卓越した走行性能だったのです。

加速、巡航性能

停止状態からの一漕ぎめからわかる、その反応の速さ。

単純にフレームの軽さからくるその発進加速だけではなく、剛性の高さからくるその“かかり”の良さ!(もちろん前作からの-300gの軽量化も効いています。)
個人的に速いバイクの特徴としてこの“かかり”の良さは一つの基準として設けており、このMADONEはまるでクライミングバイクかの如く軽やかに加速をしてくれました。

エアロロードと言えばハイエンドモデルといえど、初速はややもっさり感があるものの、それを微塵も感じさせないその初速の速さ。そして速度が乗った状態からの加速は・・・めちゃくちゃ楽です。踏み込むという動作を必要としない程にストンとクランクが自然と落ちてくるのです。感覚的には軽く回しているだけでリニアに加速、巡航しているように感じます。
そこからの速度維持は歴代最速のこのMADONEの真骨頂そのもの。

では、そこから踏み込むとどうなるのかというと、まるでゼロヨンを思わせる狂ったような加速をみせてくれたのです。
これには思わず、すげぇ・・・と声が漏れるほどでした。

かつてこれほどまでに速さを体感できるバイクがあっただろうか?

ホイールはAEOLUS PRO

カーボンホイールのど真ん中。この試乗したMADONE SLRにはミドルグレードのホイールが標準で装備されているのです!

・・・というお話ではなく、上述した恐るべき加速。それをこのミドルグレードのホイールで成しえたことに驚きなのです。
私の体感した加速の鋭さはハイエンドフレームにハイエンドホイールならあり得るのかなというものですが、それをミドルグレードのホイール(※AEOLUS PROはコスパにも優れた非常によいホイールです。)で実現してしまうフレームの性能の高さ!

もし、最高峰のRSLホイールを装着すればどのような走りで魅了してくれるのでしょうか・・・。想像すると笑みがこぼれてしまいます。

ISO FLOWの真価は

 

申し訳ございません。
全くわかりませんでした(泣)
淀みのない加速に一役買っていることは疑いの余地もありませんが、この穴を通して空気の抜けを体感することはできません。(体感できる人がいるかも不明)。見た目のインパクト的には抜きんでたものがあります。

 

このフレーム剛性と‐300gの軽量化。今回は走れなかったのですが、ヒルクライム性能も間違いなく高いかと感じておりますので、またの機会に必ずためしてみますのでこうご期待くださいませ!

 

【インプレッション筆者】
・FTP4.8倍くらい。
・戦績
JBCF実業団レース入賞多数、ツール・ド・オキナワ210㎞上位完走、2018年2019年全日本選手権出場、2022年ニセコクラシック年代別シングルリザルト、UCIグランフォンド世界選手権出場資格獲得。

いろいろとご相談くださいませ。

 

TREKの店頭在庫をオンラインで閲覧する新サービス『Locally(ローカリー)』開始!

バイクブームと不安定なパーツ供給により、バイクの入手は過去にないほど困難になりました。メーカー在庫がない状況が続き、店頭でオーダー頂くと数か月~1年以上お待たせしてしまう場合もございます。

しかし実は、少し離れた店舗であれば、お探しのバイクが店頭に並んでいる、ということも頻繁に発生していました。

このような状況でお客様が求めるバイクを手に入れるためには、「販売店の店頭にあるバイクを可視化すること」が最も有効だと考えました。

そして2022年2月、私たちは販売店の在庫をWEBサイト上で可視化するツール、Locally(ローカリー)を導入しました。

『Locally(ローカリー)』について詳しくはコチラから!!

 


新型コロナウィルス感染症への対策
お客様およびスタッフの健康・安全を第一に考え、新型コロナウィルスの感染予防及び拡散防止のため、以下の対策を実施し営業いたしております。


TREK直営 大阪本町店

住所 〒550-0012
大阪市西区立売堀 2-1-9 日建ビル1階
営業時間 11:00~19:00
定休日/火曜日(年末年始等は除く)
お問い合わせ TEL/06-6536-7678
電車・バスでお越しの方 地下鉄 千日前線・中央線(4号線) 「阿波座駅」
2番出口から徒歩5分
地下鉄 地下鉄長堀鶴見緑地線 「西大橋駅」
1番出口から徒歩5分
地下鉄 御堂筋線・中央線・四つ橋線 本町駅
23番出口 徒歩7分

自転車でお越しのお客様には自転車ラックもございますのでご利用くださいませ。

 

『大阪本町のSNSはコチラ』

トレックバイシクル大阪本町店では、新商品の情報やストアイベント等について、FacebookやTwitterで発信していますので、是非ご覧ください!

TREK Bicycle 大阪本町のSNSはこちら!

 

 

 

 

 

人気の記事

最近の記事