新着情報&イベント NEWS & EVENT

静岡

新型Domane SLをちょこっと解説!

2022年9月25日 [静岡]

バイク

皆様こんにちは、静岡店の高橋です。

今TREKではMadone(マドン)とDomane(ドマーネ)がマルっとモデルチェンジし注目されていますね。

ここでは新型Domaneを見ていこうかと思います。

が、9月9日に一般公開されすでにインプレなどのブログが各店出ております。出遅れてしまった感が半端ない。鬼滅だったら鱗滝さんに往復ビンタされそう。

それはさておき新しく出てきた第4世代のDomane。第3世代のDomaneとついでに現行のEmondaとの違いを見ていきましょう!

フレーム形状

横から見た感じメインフレームには大きな違いはないですね。もちろん前側のIsoスピードが無くなったり後ろのIsoスピードの形状は変わっていますが、それ以外はかなり似ていますね。

、、、前側なくなっちゃいましたねぇ。実はBooneというシクロバイクがあるのですがそれも現行モデルになってから前側のIsoスピードが消えています。

軽量化か?軽量化がそんなに大事か?(割と大事です)

ハンドル周りはケーブルのルートが変わりスッキリ。ハンドリングは良くなったかな?

ちなみにEmondaはこんな感じ。ハンドル位置が低くフレームがエアロになっています。なんとなくタイヤとフレームの間も狭いですね。

重量

第4世代Domaneは前側Isoスピードの代わりにフレーム重量-300gという軽量化を得ました。では完成車状態だと?ということでサイトから引っ張ってきた情報によると、、、

 

第3世代は56cmサイズ ペダル無しで9.89kg

第4世代は56cmサイズ ペダル無しで8.93kg

いや軽ッ!960gも軽なってるやん!どちらもSL5というグレードですがこんなに違うとは。

というかEmondaにも匹敵するのでは?確認確認、、

 

Emonda SL 5 56cm ペダル無し 9.15kg。

なんとその差200g!いやー、Domaneも随分軽くなりましたね!もう誰にも重いとは、、

 

Domane SL 5 8.93kg

Emonda SL 5 9.15kg

 

いやDomaneのほうが軽いじゃん、、どうしたEmonda。

TREKの最軽量モデルの意地はどうした?走ってて落としたか?

ちなみにSL 6同士になるとEmondaのほうが650gほど軽くなります。

良かった、意地ひろってこれたんだな。

またジオメトリーという設計のコンセプト的なところが違うので軽いからDomane、とも一概には言えないところですね。

etc・・・

ちなみにダウンチューブのストレージやフェンダー取り付けなどの拡張性は健在。タイヤもフェンダーなしで38c、ありで35cまで装着できます。

形状の変わったIsoスピードも個人的には第3世代よりも柔らかい感じがします。気のせいかもしれませんが。

 

ざっくりですが各車体との違いを見てきました。人によっては前のほうがいい!という方もいそうですが第4世代、確実に進化していますね。

ラインナップは機械式105が付いたSL 5 ¥447,700-

SL 6で105 Di2のついた ¥579,700- とRIVAL e-Tap ¥603,900-となっています!いや高くない?

、、、進化したのはフレームだけではなかったようですね!!

電動コンポがついているものは今まで100万円近くしていたのでそれを考えれば、、?

当店にも実車が置いてあるものもございますので、興味がございましたら是非ご来店ください!

感染症への対策

TREK直営店としてはお客様およびスタッフの健康・安全を第一に考え、新型コロナウィルスの感染予防及び拡散防止のため、以下の対策を実施し営業いたしております。

 

1、店内の十分な換気(店舗全てのドアを開放し換気扇はフル稼働しております)

2、スタッフのマスク着用・手洗い・ウガイの徹底

3、スタッフの健康管理徹底

4、店頭でのアルコール消毒液設置とお客様へ使用のお願い

5、お客様へのマスク着用のお願い及び未着用のお客様へはマスクご提供のご案内(※ただし、マスクの在庫状況による)

6、接客時、お客様とスタッフのソーシャルディスタンス(適切な距離)の確保

7、常時、店内アルコール消毒の徹底(売場・自転車のハンドルやブレーキレバー・トイレ等)

8、スタッフへ自転車通勤の推進

TREK Bicycle 静岡 SNS

 

人気の記事

最近の記事