新着情報&イベント NEWS & EVENT

サザンモール神戸六甲

スタッフのバイクにはどんなアクセサリーがついている?【ロードバイク編】

2022年8月3日 [サザンモール神戸六甲]

パーツ・アクセサリスタッフブログ

TREK Bicycle 神戸六甲 ストアニュースをご覧いただきありがとうございます!
ロードバイクやクロスバイク、マウンテンバイク、e-bikeなどの自転車の情報、
自転車のウェアやパーツ、神戸、西宮、芦屋などの周辺地域のサイクリング情報などいろいろと発信しております!

 

こんにちは。スタッフ信友です。

いつもご利用ありがとうございます。

ロードバイクを始めてみようと思って、気に入ったバイクが見つかったけど、いったいどんなアクセサリーをつけたらいいのか・・・

と考えていませんか?

もちろんペダルさえつければ走れるのですが、安全に走るためのライトも必要ですし、自分がどれくらい走ったかわかるコンピューターもあるとより楽しめます。

そこで、スタッフ信友のバイクに付けているアクセサリーを紹介します。

付いているアクセサリーとしては

①ライト前後

②サイクルコンピューター

③ブレンダーシステム

④サドルバッグ

⑤ボトルケージ

⑥ボトル

になります。私は複数台所有していますが、この構成がどのバイクも基本構成になっています。

どんなパーツがついてるかのご紹介ですので、一つ一つのアクセサリーの性能は軽く触れる程度にしますね。

 

①ライト前後

まずは安全に重要なライトです。信友は日中でも必ずライトを点けて走ります。Bontragerのライトは全て日中も点ける前提で日中点滅モードが設定されていますので、

夜間は当然ですが、日中も点けて頂くことを強く推奨しています。

私が付けているフロントライトは【Ion Pro RT】で、Bontragerでは最も明るいライトになります。

ロードバイクには可能な限り明るいライトをつけることをお勧めします。信友はライトの光量不足で大きな落車をした経験があるので、最も明るいものを使い続けています。

ロードバイクはそれなりのスピードが出ます。ということは、気づいてから実際に目の前に来るまでの時間が少ないということです。

私は、夜サイクリングロードを走っていたとき、自宅までライトの充電が心配でしたので、max700ルーメンのライトで、節約し350ルーメン程度でちょっと暗いかもと思いながら走っていたのですが、サイクリングロードの分岐のおよそ30cmの段差に早めに気づくことが出来ず、気づいたときには停車も回避も出来るタイミングではなく、約30km/h程度で正面からぶつかり、回転して落車してしまいました。当時は700ルーメンのライトが最高グレードのものでした。

Ion Pro RTはMAX1300ルーメンを誇ります。真っ暗な時は1300ルーメンが必要なときもありますが、需要なポイントは800ルーメンのモードで3時間持つ、つまりバッテリー容量が多いことです。私の感覚だと、暗い夜道では700ルーメン以上、そこそこの大通りでも400ルーメン以上は必要だと感じています。私は夜間の走行時間も長くなる時がありますから、この要件を満たすこのライトを選択しています。もちろん他のグレードのライトもあります。基本的には明るさに応じて値段が変わっていきます。暗くて困ることはあっても明るくて困ることはないので、出来る限り明るいライトを強くオススメしますが、Ion Pro RTは正直価格は高いですし、絶対に夜間は走らない(日中でもトンネルは暗いので考慮が必要です)という方もおられるでしょう。どのライトがいいか迷うときは購入時にスタッフにご相談下さいね。

リアライトも2種類ありまして、光量と無線通信機能の有無が違いです。フロントと同じ理由から、私は明るい方の【Flare RT】を使用しています。

BontragerFlareRTTailLight

②サイクルコンピューター

ライドの楽しみを上げるものがサイクルコンピューターです。機能としては

・スピード表示

・ケイデンス表示

・心拍表示(別途心拍センサーが必要)

・パワー表示(別途パワーメーターが必要)

・GPS機能(地図表示)

などです。

上から機能が足されれば足されるほど、金額は高くなってきます。私はGarminのEdge530 を使用してます。

ナビ機能だけは少し削られているモデルですが、サイクルコンピューターのなかでは最高峰です。もちろんBontragerでも3種類だしております。どこまでの機能を求めるかは人によって違うと思いますので、ご相談下さい。オススメはケイデンスまで見ることが出来る【Ride Time Elite】です。TREKのロードバイクならフレームにセンサーが埋め込めるようにもなっているので、スタイリッシュです。

③ブレンダーシステム

Bontragerと言えばこれという方もおられるでしょう。パーツとアクセサリーどちらも製造しているならではの強みで、ハンドル周りに付けるライトなどをよりすっきり付けることが出来ます。

ロードバイクだと、上側にサイクルコンピューター、下側にライトをつけるようにするのがいいと思います。付けるアクセサリーによって様々な組み合わせが必要になります。ここはスタッフに聞いて頂ければ正しい組み合わせをお選び致します。

④サドルバッグ

あると便利サドルバッグです。夏場はボトル2本をもっていくので、サドルバッグにパンク修理道具を入れています。容量と固定力の違いが主な性能差です。私は最小限のものを揺れないようにがっちりと止めておいて欲しいので、【Spring Roll Seat Bag】を使用しています。シューズなどで使われるBOAダイヤルを使用して、がっちり止めますので、一切揺れません。

もちろんもっと容量のあるタイプもあるので、ご心配なく。

⑤ボトルケージ

ボトルを入れるためのホルダーです。ロードバイクは最低2つはつけられるものが殆どです。私は【Bat Cage】という商品を愛用しています。この商品は例外で1色のみですが、様々な色からお選び頂けます。バイクに合わせてコーディネートしてあげて下さい。初めは1つでいいのでは・・・って方も多くおられますが、私は2つ付けるのが普通だと思っていますし、結局2つ必要になると思いますので、最初から2つで問題ないですよ。

⑥ボトル

飲み物を入れておくものですね。ボトルケージはこのボトルの大きさに合わせて作られていますので、ピタッと収まるように出来ています。大きさや保冷力、飲み口の形、柄など選択肢が多いですので、その中から気に入ったものをお選び頂ければOKです。

 

いかがでしたでしょうか。大体こんなものを付けてるんだな~という感覚は掴んで頂けましたか?信友が走るときは毎回このセットで走っていますので私の中では必須といっても過言ではないです。ご参考になれば幸いです。それぞれの商品のグレード差などはなかなか書ききれないので、お店で直接ご案内させて頂ければと思います。ご来店お待ちしております。

 

最大24回まで金利0%!「無金利キャンペーン」がスタート

トレック直営店では、5月21日(土)から8月31日(水)までの期間、税込10万円以上のお買物で最大24回まで無金利でお支払いいただける『無金利キャンペーン』を実施いたします。カーボンロードバイクやホイール、またはe-bikeなど、お得なこの機会にワンランク上のバイクやパーツをぜひご検討くださいませ!

 

期間

5/21(土)~8/31(水)

 

対象

合計で税込10万円以上の商品をお買物いただいた方(バイクと同時購入のアクセサリーや、ホイールなどパーツのみのお買物でもご利用可能です)

 

特典

最大24回まで金利無料

 

 

 

新型コロナウィルス感染症等への対策について

20160902main1

 

FB

instagram-new-logo-100675023-large

 

 

 

■ 大型駐車場完備
TREK Bicycle 神戸六甲は、神戸市灘区・国道43号線沿いのショッピングモール「サザンモール六甲」の中にあります。
お車でお越しの方は、1時間まで無料でサザンモール六甲の駐車場をご利用いただけます。
また、サザンモール六甲のお店で1000円以上のお買い物をして頂くと、プラス3時間まで無料でご利用頂けます。

■ 自転車でお越しの方
店舗前に自転車ラックを用意しております。お気軽にご利用下さい。
なお、ショッピングモール内ウッドデッキは車両走行禁止となっております。
お手数ですがモール敷地内は自転車を押してご来店下さい。

                                 

 

人気の記事

最近の記事