新着情報&イベント NEWS & EVENT

横浜

7月10日(日)ストアイベント”CAME-Ride(カメライド)”開催いたしました📸

2022年7月16日 [横浜]

イベントスタッフブログ

みなさまこんにちは。FTP226の村松です。お久しぶりです。
いきなりの酷暑と梅雨明けにやってきた低気圧が追い打ちをかけ、ココロとカラダがダメになっています。アルファタウリ兄弟も苦戦中なので、ともに夏を乗り切ろうキャンペーンを(ひとり心の中で)開催中です。。。

 

さて、今回はストアとしては初の試みのイベントを開催しました!
プロカメラマンを講師にお迎えして、ライドしながらカメラのことを勉強できちゃう『CAME₋Ride(カメライド)』!

 

今回はそんなイベントのレポートをしていきたいと思います!

 

ゆるポタしながら撮影していきます

撮影スポットに着いたら、そこで講師の門脇さんがテーマを伝えてくれるので、まずはそれぞれ自分の感性で撮ってみます。

自分なりに撮影した写真を踏まえて講師の門脇さんがアドバイスをしてくれます。

そして、もう一度撮影して、見てもらう、を場所を転々としながら繰り返していきます。

 

自転車と人と、花を一緒に撮ってみよう

ゆるポタなどで出かけたときにありそうなシチュエーションですね。まずはアドバイス等は無しで、自分の感性で撮ってみます。

あるあるの写真

門脇さんがアドバイスをしています。スマホの上下を反転して撮っています、、、すると、、、

 

すごい、、、(語彙力)

写したいモノがはっきりして、奥行きと安定感のある写真になっています。

 

大きな船を背景に、自転車を撮ってみよう

門脇さんがひとつひとつ丁寧に教えてくれます


待ち受け画面にしたいくらいかっこいい

 

難易度☆☆☆遠い背景のモノと一緒に撮ってみよう

遠い場所にある横浜ベイブリッジと、錨のオブジェ、自転車と人、遠くのモノと近くのモノを一緒に撮ります。一眼レフなどのカメラではなく、スマートフォンのカメラでどこまでいけるのでしょうか。


こんなに離れて撮るの、、?

 


こうなります。レンズの特性を生かして、遠くの橋もぐっと近づいて見えます。

 

あえて広角レンズで撮ってみたとのこと。カメラのレンズの使い分けが上手になっています!

 

集合写真も撮ってみました

 

端っこでほとんど話を聞いていなかった(見守っていた)鈴木が撮った写真。これはこれで悪くないかも?

 

門脇さんが撮った写真。奥行きが生まれて自転車と人が強調されています。
広角レンズのを上手く使うと、ディープリムを履いたバイクはよりかっこよく写るらしいですよ!

 

最後はみなとみらいにあるカフェへ。バイクラックが店内にあるのでゆっくりできます。お互いの写真を振り返ったりしながらひと休み。

より美味しそうに写る撮り方はまた今度教えてください、、、

 

撮影スポットを巡り巡り、そして、、


before

after

アドバイスを生かして、写したいものが明確になってぐっと良くなりました。ほんの少しのポイントを押さえるだけでこんなに変わるんですね。

 

自転車から降りている時間の方が長い、という初の試みのライドイベントでしたが、今後のライドが楽しくなるようなイベントになりました!
出かけた先で、思い出を手軽にきれいに残すことができるようになります。

 

秋頃に第2弾を開催できればと計画中です!

 

門脇さん、ありがとうございました!

人気の記事

最近の記事