新着情報&イベント NEWS & EVENT

神戸須磨

【もしもの時の】見落としがち?ディレーラーハンガーのお話【お守りに】

2022年6月22日 [神戸須磨]

パーツ・アクセサリテックスタッフブログ

 

TREK直営 神戸須磨ストアニュースをご覧いただきありがとうございます。

神戸須磨店 安達でございます!!

当店ストアニュースをご覧いただきありがとうございます!

メーカー直営ショップがお客様の自転車ライフをサポート致します。

スタッフ一同、心よりお待ちしております!!

 

 

自転車が倒れた経験ありませんか?

こんな場所を走るとなると秒で落車する自信があります。笑

私、安達は多々あります。笑

自慢ではないですが新しい自転車に乗り換えてから、9割近くは1週間以内に転倒している気がします。

落車・駐輪中に倒れる・壁に立てかけて倒れるなど山ほどあります。(自転車屋として恥ずかしい…)

自転車が倒れるとトラブルが起こりがちです。特にドライブ側(チェーンが見える方向)に倒れてしまうと変速の調子が悪くなりやすいです。

フロントディレーラー、リアディレーラーの位置がずれて変速の調子が悪くなりますが、今回は後ろのあるパーツにフォーカスを当てます。

 

小さいパーツですが、役割は超重要!

シルバーの箇所がディレーラーハンガーです。

それがこちらのディレーラーハンガー

フレームリアディレーラーを繋ぐ架け橋のようなパーツです。

素材は金属ですが、柔らかい素材でできております。ですので曲がりやすいです。硬い素材にすればいいやんと思われがちですが、強い衝撃が加わった際にフレームにダメージが入らないようにディレーラーハンガーが変形し、衝撃を逃がしてくれる役割になっております。

硬い素材の場合、力が逃げずフレーム自体が破損する恐れがございます。

 

因みにクロモリなどのスチールフレームの多くはディレーラーハンガーは無くてフレームと一体になっているのがほとんどです。

色々な縁があり、以前安達が乗っていましたクロモリフレーム(上の写真のフレーム)もフレームと一体になっていました。ですが、最近はディレーラーハンガーを交換できる車体も増えてきているそうです。

 

曲がっていると何が起こる?

前述でもあった変速の不調であったり、外側に曲がっているとチェーンがスプロケットとフレームの間に落ちてしまうこともございます。

基本は真っ直ぐになっている状態が通常です。

 

もし転倒した場合、上の写真の通りに真っ直ぐなっているか確認してください。(分かりにくくスミマセン…)

 

お客様に承諾を得て写真を撮らせていただきました。

続いて曲がっている状態の写真です。僅かですが内側に曲がっております。

上の写真のように特に怖いのが内側の曲がり。スポークにリアディレーラーが当たってしまい、ホイールの中にリアディレーラーが巻き込まれてしまう可能性がございます。

最悪な場合、一気に巻き込んで勢いのままリアディレーラーがフレームに当たって、フレームの破損に繋がることもございます。

手で曲げて直すことも可能ですが、柔らかい素材のためポキッと折れてしまうこともあるので、注意が必要です。

 

並べてみると曲がっていることが分かりますね。

ハンガー修正工具で直すことも可能ですが、曲がってしまった場合は交換をおススメします。(曲がっているところを直しているので、次に曲がると折れてしまう可能性が高まります。)

 

車体によって形状が変わります。

左がクイックリリース用、右がスルーアクスル用。

例えばÉmondaって名前でもリムブレーキモデル、ディスクブレーキモデルがあるので、この時点で形状が変わります。

勿論ですが他メーカーさんのモデルでも変わりますのでご注意を。

ですのでモデルに適合したディレーラーハンガーをお使いくださいませ。

年式やモデル、ブレーキの種類で変わります。適合しているか不明な場合、TREKの車体であればフレーム裏のシリアルナンバーのステッカーがございます。いわゆる車体番号です。こちらが分かれば年式、モデルが分かります!どのディレーラーハンガーが適合するかお伝えすることができますのでスタッフにお尋ねくださいませ。

 

料金に関して

ディレーラーハンガー本体の値段がおよそ2,000円前後(モデルによっては3,000円くらいの物もございます)、工賃がハンガー交換1,200円で合計約4,000円ほどで交換可能です。

また、変速調整も必要な場合は別途1,000円が必要となります。詳しくはスタッフにお尋ねくださいませ。

 

携帯しておくのもアリです!

もし転倒した際に折れてしまうことございます。

実際に私自身の車体で走行時に折れたことはありませんが、グループライド時に仲間の車体が折れてしまった経験がございます。

その時、ハンガーを携帯しておらずディレーラーにチェーンを通さずにスプロケットとチェーンリングに通して、シングルギアの状態で乗ってもらうという対処をした経験がございます。ギアが使えない状況だったので、普段以上に疲れたライドになったと言ってました。

ディレーラーハンガー本体はスペースを取らないので、お守り代わりではありませんが、ライドに使うポーチ等の中に忍ばせておくことをおススメします!

 

【お願い】修理・メンテナンスの完全予約制に関しまして

 

いつもトレック直営店をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。
トレック直営店では現在、サイクリングシーズン到来により、自転車の修理・メンテナンスのご要望が急増しております。
つきましては、お客様へのスムーズなご案内と修理バイクお戻しのために、メンテナンスを【完全予約制】とさせて頂いております。
お客様に於かれましては、直接お持ち込みはされず、必ずお持ち込み前に店舗へお電話もしくはメールにてご連絡をお願い致します。

 

事前予約受付

1、ご来店予定の店舗へお電話かメールにてご連絡をお願い致します。

2、お名前・電話番号・作業内容(自転車の不具合)・メーカー名・モデル名・ご希望日時をお知らせください。

3、スタッフよりご予約日時、作業目安時間をお伝えいたします。

4、ご予約済みの日時にご来店ください(定期点検の場合は定期点検カードをお持ちください)。

5、店頭にて実車を拝見し、作業内容・作業時間・金額をお見積書にてご提示させていただきます。

定期点検の場合は、気になる点などございましたらスタッフにお伝えください。

 

※交換部品がお取り寄せになる場合は、再度のご来店やお預かり作業となることがございます。
※自転車の状態によって作業内容・作業時間・金額が変更になる場合がございます。
その際は作業前に必ずお客様へご連絡致しますのでご安心ください。
※可能な限り迅速に対応させていただきますが、作業内容・混雑状況により、お預かり作業となる場合がございますので、予めご了承ください。

ご理解、ご協力の程よろしくお願い致します。

 

神戸須磨店は駐車場も完備!

左折の際、縁石がございますのでご注意ください。
店舗の出入り口にもなっております。ご注意ください。

 

明石方面から2号線(浜手幹線)を三宮方面、東へ向かっていただき、衣掛町の交差点がございます。こちらの横断歩道を超えて左折してください。斜め左方向に向かわないよう、また縁石の乗り上げにご注意くださいませ。

店舗敷地内1階に駐車場(5台)がございます。

 

 

☆店頭在庫をご確認いただけます!

TREKの店頭在庫をオンラインで閲覧する新サービスを開始しております。

詳しくはこちら←

 

「PayPay」でも「au PAY」、「電子マネー」でもお支払い可能です!

トレック直営店神戸須磨では、スマホ決済の「PayPay」と「au PAY」、「電子マネー」でお支払いいただくことが可能です。ポイント還元など、各社サービスやキャンペーンがございますので、ぜひスマホ決済でのお支払いもご検討くださいませ。

 

新型コロナウィルス感染症等への対策について

トレック直営店ではお客様およびスタッフの健康・安全を第一に考え、新型コロナウィルスの感染予防及び拡散防止のため、以下の対策を実施し営業いたしております。

 

 

ストア公式SNS

トレックバイシクル神戸須磨では、新商品の情報やストアイベント等について、FacebookやTwitter、Instagramで発信していますので、是非ご覧ください!

 

TREK Bicycle 神戸須磨 Facebookページ TREK Bicycle 神戸須磨 TwitterページTREK FLAGSHIP STORE 神戸須磨店 Instagramページ 

 

 

 

 

 

 

 

TREK Bicycle 神戸須磨店

TREK Bicycle 神戸須磨店はトレック直営店です。トレックに関することはもちろん、スポーツ自転車に関するお悩みやご相談などございましたら、はじめての方もお気軽にお問い合わせくださいませ。

住所 〒654-0047
兵庫県神戸市須磨区磯馴町6-1-6
営業時間 11:00~19:00
定休日 火曜日
駐車場 有り(5台)
お問い合わせ TEL/078-739-6646
メール suma@trekbikes.com
電車・バスで
お越しの方
JR「須磨海浜公園駅」より
徒歩5分
山陽電鉄「月見山駅」より
徒歩10分
JR・山陽電鉄須磨駅前より
市バス81系統に乗り、「須磨海浜水族園」下車すぐ
車で
お越しの方
駐車場あり
大阪方面から
阪神高速3号神戸線「若宮IC」降りてすぐ
姫路・岡山方面から
第2神明道路「須磨IC」南へ5分

人気の記事

最近の記事