新着情報&イベント NEWS & EVENT

静岡

【ライドブログ】”映え”なスポットを求めて ~明治トンネルへ行ってきました~

2021年9月29日 [静岡]

スタッフブログ

こんにちは。 静岡店 スタッフ 冨田です。

最近は秋らしい涼しい日が続き、絶好のサイクリングシーズンになりましたね。

 

かくいう私も夏の間は暑くてなかなか自転車に乗る気が無かったんですが、涼しくなってきたのでどんどん乗っていきたいところです。

ただ自転車でいろいろなところに行くのも楽しいですが、”映え”るスポットを見つけて写真を撮るのもまた一つの楽しみでもあります。

そこで今回はそんな”映え”スポットを求めて以前から気になっていた「明治トンネル」へ行ってみました!

 

明治トンネルは宇津ノ谷峠という静岡市と藤枝市の境にある所にあります。(グーグルマップリンクはこちら

明治9年に開通した、日本初の有料トンネルだったそうです。 「日本初」という響き、堪らないですねぇ。

 

お店のすぐ近くの静岡大橋を渡って、東海道に沿って丸子宿を通過していきます。

どうでもいいですが、最近まで「丸子」を「まるこ」と読んでいました。正しくは「まりこ」だったんですね・・・(汗)地名は難しいです。

天気が良ければ静岡大橋から東の方を見ると富士山が見えます。

丸子宿を通過して、国道一号に入って「道の駅 宇津ノ谷峠」を超えた先に宇津ノ谷への入り口があるので入っていくと宇津ノ谷に到着します。

国道一号線はバイパスにはなっていますが自転車走行レーンの青い印があるので車道も走行できるようですが、不安な方はゆっくり歩道を走りましょう。 安全第一!

 

到着すると宇津ノ谷の案内看板があります。

 

さぁ、全国の「東海道のあの街並みが堪らなく好きなんだ」という東海道街並みファンの皆様、お待たせいたしました! 

宇津ノ谷の集落、規模は小さいですが、なかなかに趣のある美しい街並みです!

まるで江戸時代にタイムスリップしたかのように感じられるので東海道の古い街並みって好きなんですよね。

 

お目当ての明治トンネルは宇津ノ谷の集落を登っていった先にあります。

そして到着しました、明治トンネル!

トンネル内のランプがいい味出してます。 でも少し不気味ですね。夜は確実に「何か」出そうな雰囲気があります。

トンネルを通り藤枝市側へ超えると、静岡市側とはまた違った景色になります。 ジブリの世界かな?

 

「明治トンネル」とは別に「大正トンネル」もありますが、断然明治トンネルの方が趣がありますね。かまぼこみたいなトンネルの形は好きですけども。

江戸時代から明治時代へタイムスリップしたような感覚が味わえる宇津ノ谷峠の明治トンネル、すごくお勧めです。

 

これからも”映え”スポットを探してライドしたいですね。

 

静岡店 スタッフ 冨田

 

TREK Bicycle 静岡 SNS

 

 

人気の記事

最近の記事