新着情報&イベント NEWS & EVENT

大阪梅田

【スタッフライド】安達、200km走ってみました ~装備編~【割と軽装備】

2021年8月22日 [大阪梅田]

スタッフブログ

当店ストアニュースをご覧いただき、誠にありがとうございます。

TREK Bicycle 大阪梅田店の安達です!

日頃よりTREK Bicycle 大阪梅田店をご愛顧いただき誠にありがとうございます。

当ブログではTREK Bicycle 大阪梅田店の入荷情報やお客様のお声、サイクリングコース情報やイベントなどたくさんの情報を発信させていただきます。

 

 

前回の続きになります。

前回の記事で安達が200kmライドを行いましたがどのような装備、準備をして走ったのかが今回の記事のテーマになります。それやってるよーという声も聞こえてきそうですが、気長にご覧いただければ幸いです。笑

それではいってみましょー♪

 

準備は念入りにしていました。

何点か安達の注意点を挙げます。

 

1.車体の装備は前日までに準備しておりましたが、走行当日の天候は常にチェックするようにしていました。雨が降ってくるか、気温がどれだけ上がるか、読み違いをしてしまった風向き等は前日しておりました。

 

2.Google Mapや地図アプリで走るルートにコンビニがあるかもチェックしました。万が一、飲み物が無くなった最悪のケースも考え、位置は頭の中に詰め込みます。

 

3.もしメカトラブル等、起きた場合の対処はどうするのかという事ですが、パンクした場合はチューブの交換で対応できますが、考えたくはないですが、もし事故に遭ってしまい、完全に走行ができない場合も想定しました。私の場合、加入している自転車保険にロードサービスがあるので、最悪の場合はそちらに頼ろうと考えております。

 

プランSですとロードサービスのみ、プランM、Lであれば自転車保険もセットです!

 

トレック直営店ではZuttoRideさんのCycle Callも取り扱っております。もしトラブルがあった時でもロードサービスで車体を搬送してくれます!詳しくはスタッフまで!!

 

4.準備ではないのですが体調が優れているか?当日の起床時に判断する事になりますが、長丁場の戦いにもなるので走っても大丈夫なのかと自分との相談になります。もちろん無理をしないようにと心掛けます。

 

5.日焼け対策をして走りました。アームカバーを身に着けて走ろうかと思いましたが、気温が上がる予報でアームカバーだと暑いかなと考え、日焼け止めを塗って走りました。日焼けは体温の上昇に繋がります。(熱中症の予備軍ともいわれています。)少しでも体温上昇を抑える為、対策しました。

 

6.ライトは前後ともに2つで走りました。トレックでは日中のライト点灯、点滅を推奨しております。「#昼でも点けよう」という事で、サイクリング中のデイライトは車からの視認性を高め、事故リスクを33%減らすことがわかっています。よければコチラのライトの記事をご覧くださいやっぱり事故は起きたくないので、少しでも回避したい、かつ途中での充電切れを避けるため、2つで走行しました。

 

Ion200とIon450の組み合わせです。
リアはFlare RTとKnogさんのライトの組み合わせです。

 

車体はどんな状態?

前回の記事をご覧いただいた方はご存知かもしれませんが、車体はこの状態で走りました。

 

 

極力荷物は持たないようにしました。ボトル2本とサイクルジャージのバックポケットに入るポーチ2コとサドルバッグに入れている分だけです。

サドルバッグはBontragerのElite Seat Packのmicroサイズ、ラインナップの中で最小の物を使用。こちらの中にはタイヤレバーとチューブを1本忍ばせています。

ジャージのポケットに入れていたのがコチラ。

 

 

左が昔から愛用しているポーチですが、補給食と目薬、このご時世ですのでマスク等を入れていたり。

真ん中はBontragerのPro Pocket Caseです。こちらは携帯工具、CO2インフレーターやカギを入れています。

右もBontragerのPro Ride Wallet Plusです。見ての通り、スマートフォンを入れております。またこちらには念のためお金も(1000円ちょっとですが…)少々入れております。キャッシュレス全盛のこの時代ですので、アプリで支払いを済ませているので実質このケース自体がお金です。笑

改めてサイクルジャージを着ていてよかったと感じる瞬間でもあります。スポーツバイクを始めたての自分からは想像できないです。笑 これだけの物がジャージのポケットに入り、収納ポーチで中身が散らばらない。マジで最高です。ポーチの使い道は各々あるかと思います。私は補給食や工具を入れておりますが、スマートフォンを入れたり、貴重品を入れたりなんでもOKですよ!

 

結果、これだけの装備でも走れます!

車体の走行ができなければ他力本願なところはありますが、可能です!

“走ってトラブったらロードサービスや!”の精神で臨みました。笑

しかし、トラブルが起こらないように車体のメンテナンス、身体の調子を整える、走行時の視認性を高める等の準備は必要です。もし万が一メカトラが起こってしまった場合、自力での修理のシミュレーションや事故が起こってしまった際の保険会社への連絡先を事前に調べておくのもいいかと考えております。

私自身も以前、走行時にメカトラは何度か対処はした事がございます。ソロライド、グループライドでも発生はしました。パンクは定番ですが、タイヤの裂け、ディレーラーハンガー折れ等は経験しております。(正直、起こってほしくないですが…)

どういう風に対処したのー?とあればもちろんお応えします!(お電話だと少し伝わりづらいかもしれないです.. よければご来店お待ちしております。)

 

まだまだ暑い日が続きます!

体調も考慮しつつ、休息を取り、無理をしない範囲でライドをお楽しみください。

最後までお読みいただきありがとうございました!!

 

 

 

感染症への対策

TREK直営店としてはお客様およびスタッフの健康・安全を第一に考え、新型コロナウィルスの感染予防及び拡散防止のため、以下の対策を実施し営業いたしております。

 

1、店内の十分な換気(店舗全てのドアを開放し換気扇はフル稼働しております)

2、スタッフのマスク着用・手洗い・ウガイの徹底

3、スタッフの健康管理徹底

4、店頭でのアルコール消毒液設置とお客様へ使用のお願い

5、お客様へのマスク着用のお願い及び未着用のお客様へはマスクご提供のご案内(※ただし、マスクの在庫状況による)

6、接客時、お客様とスタッフのソーシャルディスタンス(適切な距離)の確保

7、常時、店内アルコール消毒の徹底(売場・自転車のハンドルやブレーキレバー・トイレ等)

8、スタッフへ自転車通勤の推進

TREK Bicycle 大阪梅田

住所 〒530-0047
大阪府大阪市北区西天満 4-4-18 梅ヶ枝中央ビル1F
営業時間 11:00~20:00(※当面の間は11:00~19:00の時間短縮で営業致します)
定休日 年中無休(※当面の間は臨時で火曜を定休日と致します)
駐車場 あり(提携駐車場をご案内いたします)
お問い合わせ TEL/ 06-6335-9921
運営 トレック・ジャパン株式会社
電車で
お越しの方
谷町線東梅田駅より徒歩10分
JR北新地駅より徒歩10分

ストアをフォローする

TREK Bicycle 大阪梅田 Facebookページ
TREK Bicycle 大阪梅田 Instagramページ
TREK BICYCLE STORE メールマガジン登録

人気の記事

最近の記事