新着情報&イベント NEWS & EVENT

浜松

新登場! SRAM Rival eTap AXS搭載の Emonda SL6 eTap!

2021年4月16日 [浜松]

バイクスタッフブログ

こんにちは。 浜松店 スタッフ冨田です。

今回は話題の? 新型 SRAM Rival eTap AXS搭載の Emondaについてご紹介!

 

日本のシマノ、イタリアのカンパニョーロと並んで世界3大コンポーネントメーカーであるアメリカのSRAM(スラム)から新たに発表された新型のコンポーネント、Rival eTap AXS。

 

注目ポイントは電動の変速機!というところですが、ただの電動ではなく、なんと無線、ワイヤレスで動く未来の変速機なんです。

電動の変速機はシマノやカンパニョーロからも発売されていますが、ケーブルで配線する必要があります。

スラムの電動変速は、完全にワイヤレスで変速機を動かすため、ブレーキ以外のケーブルが必要ないのです。

見た目もスッキリしますし、最近のフレームって構造が複雑でワイヤーを通すのに大変だったりするので、メカニック視点からすると非常に組みやすかったりします(笑)

 

そんな無線電動の変速機であるeTap(イータップ)シリーズ、今まではトップグレードのRED(レッド)、セカンドグレードのFORCE(フォース)しかなかったんですが、今回、満を持してエントリーグレードであるRival(ライバル)に追加されました!

そんな出来立てほやほやの新型コンポーネントを搭載した完成車モデルが、Emondaで登場!

 

Émonda SL 6 eTap ¥594,000希望小売価格(税込)

フレームはEmonda SL 6と共通のOCLV 500カーボンを採用しています。

カラーはeTap完成車だけのDark Prismatic/Trek Blackという渋いカラー。

コンポーネントはもちろん新型 Rival eTap AXS。

ホイールはカーボンホイールのBontrager Aeolus Elite 35が標準装備!

スペックを考えると高くはない?・・・でしょうか。

サイズは50、52、54、56での展開となっております。

 

予約はお早めに!

こちらのÉmonda SL 6 eTap、生産数が非常に少ないうえに、初回入荷分のみのモデルとなります。

各サイズ数台ほどしか入荷してこないという非常にレア?なモデルとなってます。

いち早く最新コンポに乗ってみたい方、電動コンポをお考えの方はお早めのご予約をお願いいたします。

日本に入荷する台数もかなり少ないため、予約枠が埋まってしまうと予約が出来ませんのでご了承ください。

なお、お電話でのご予約は承っておりません。ご来店頂き、頭金をお支払い頂いたうえで予約が完了致しますのでご理解の程よろしくお願い致します。

 

浜松店 スタッフ 冨田

人気の記事

最近の記事