新着情報&イベント NEWS & EVENT

浜松

春本番!自宅でできるセルフチェックでライドのトラブルを減らそう!

2021年3月18日 [浜松]

スタッフブログ

こんにちは。 浜松店 スタッフ冨田です。

 

すっかり暖かくなり、春本番!といったところですね。

「暖かくなってきたしそろそろ自転車に乗ろうかな~」と思ってる方も多いと思います。

が、自転車の状態は大丈夫でしょうか? 久しぶりに自転車を引っ張り出してライドしたらトラブルでせっかくの楽しいライドが台無し・・・なんてことがないように走り出す前に自転車の状態をチェックして、悪いところがあれば早めに直すことが大事です。

そこで今回は、自宅で簡単にできる愛車のセルフチェックについて紹介します!

 

1.ハンドルバー&ステムのチェック

ハンドルがしっかりと固定されているか、左右にずれたりしていないか、そして変なガタがないか確認しましょう。

 

2.タイヤ・ホイール周り&ブレーキのチェック

ホイールにガタが出ていないか、ホイールをつかんで左右に揺すって見ましょう。ホイールの固定が甘い場合もガタが出る場合があるので、クイックのレバー、スルーアクスルのシャフトが締まっているかも合わせて確認しましょう。

また、ブレーキがしっかり効くか確認しましょう。

合わせてタイヤが劣化していないか、異物が刺さっていないかを確認して、空気が減っている場合入れておきましょう。

 

3.ギア&シフトのチェック

変速がきちんと動くか、電動コンポの場合は充電がされているか確認しましょう。また、チェーンが錆びていないか、オイルが切れていないかも合わせて確認しましょう。

 

4.サドルのチェック

サドルがきちんと固定されているか、左右にずれていないかを確認しましょう。

 

5.ライト類のチェック

ライトやサイクルコンピューターのバッテリーが切れていないか確認しましょう。

特にライトは夜間に無灯火で走ると法律違反にもなってしまうのでしっかり確認してバッテリーの交換・充電をしておきましょう!

 

6.走行前の試走チェック

ライドに行く前に軽く乗ってみて、おかしな所や違和感がないかを確認しましょう。

 

違和感を感じたら早めのメンテナンスを!

セルフチェックをしてみて、少しでも違和感などを感じたら早めにメンテナンスを受けましょう。

放置しておくと重大な事故につながったり、修理代が高くなってしまう・・・なんてこともありますので、違和感や気になる事がある場合は出来るだけ早めのメンテナンスを!

 

春になり自転車に乗る機会も増えてくると思いますので、今一度ライド前にセルフチェックをしてトラブルを最小限にして楽しいライドを楽しみましょう!

 

浜松店 スタッフ 冨田

人気の記事

最近の記事