新着情報&イベント NEWS & EVENT

甲府

輪行する人必見!ディレーラーハンガーには気を付けて!

2020年11月27日 [甲府]

テックスタッフブログ

こんにちは! 宇都宮店に異動になった、スタッフ齋藤です。

どんどん寒くなってきましたね~。

こんな時は輪行で暖かいところに行ってのんびり走りたいものです。

コロナで今はなかなか動けませんが…(T ^ T)

 

ところで皆さま「ディレイラーハンガー」というものをご存知ですか?

スポーツバイクには必ずついている部品なのですが知らない人も多いのではないでしょうか?

ディレラーハンガーとは

なにかというと写真のようにフレームと後ろの変速機をつないでいる板のことです。

なんでこんな部品があるのかというと

万が一に転んでしまったりして後ろの変速機をぶつけてしまったときに、その衝撃をフレームに伝えないようにして

フレームにダメージが入らないようにしてくれる「最後の砦」的なものなのです!

 

ぶつけてしまわないように気をつけよう!

後ろの変速機をぶつけるとこの部品が曲がって、変速機の位置が正しい位置から内側にずれてしまって

チャラチャラ音がしたり、変速がうまく決まらなくなったり・・・

曲がったまま使っていると写真のように最悪折れます。

やはり力がかかる部分ですからね~

ちなみに私はヒルクライムレースでディレイラーハンガーを折った苦い経験があります・・・

それで後ろの変速機もろともチェーンに巻き込んで壊してしまいました。

当時はすごく痛い出費で泣きました( ;∀;)

 

特に大事なイベント・レース前などは確認しておきたいところですね。

 

輪行中の際は要注意!

輪行袋に入れると変速機がどっちについていたか把握しにくいので

気づかずぶつけてしまうことも・・・

私も何度か経験があるので気を付けているのですが、気づいたら曲がっていたりして

あちゃ~やっちゃった( ;∀;)と思うこともしばしば・・・

輪行する人はこの部分は気つけましょう!

 

ディレラーハンガーを携帯しよう!

サドルバックやツールボトルの中に入れて一緒に持っておくのも(^^)/

落車したとき、輪行中にぶつけてしまったときの修理用で手元にあると非常に心強いアイテムです!

そんな私は常にツールボトルに入れて常に携帯しています(^^)

 

いろんなトラブルにつながる前に

曲がっているかの確認などは非常に分かりにくいので

もし気になる点があったらしっかりとしたお店で見てもらいましょう!

 

店頭で交換の場合は

ディレイラーハンガー :¥1500~¥2,000-(税込)

交換工賃:¥1,200-(税込)

 

またディレイラーハンガーは自転車によって形が違うものなので

使っている自転車に合ったハンガーを購入するようにしましょう!

すごーく分かりにくいのでそういうところはお店のスタッフに確認してくださいね(^^)/

 

TREK Bicycle 甲府 InstagramページTREK Bicycle 甲府 FacebookページTREK Bicycle 甲府 Twitterページ

 

TREK Bicycle 甲府

〒400-0803

山梨県甲府市桜井町643番1

営業時間/11:00-19:00 定休日:火曜日

Tel:055-236-8515

人気の記事

最近の記事