新着情報&イベント NEWS & EVENT

岐阜

スタッフ二宮、またまた自転車を買う。ーTop Fuel9.7 NXー

2020年12月23日 [岐阜]

バイクスタッフブログ

こんにちは!

ヒルクライム大好き、Trek bicycle カラフルタウン岐阜の二宮です!

またまた、愛車が増えたのでご紹介させていただきます!

今回はロードバイクではなく、MTBです!マウンテンバイクを購入しました!

選んだ車体はコチラです!

 

Top Fuel 9.7 NX

 

 

価格:¥429,000(税抜)

カラー:Metallic Gunmetal/Dnister Black

 

 

車体のジャンルはマラソン系のバイクになります。

昔からTREKをお知りの方は「え?」となると思いますが、2019年までは前後サスペンションが100mmのクロスカントリーのフルサスペンションバイクでしたが、
20年度モデル以降から前後のストロークを伸ばし、よりハードに楽しめるバイクに生まれ変わりました!(今はsupercaliberがXC系のフルサスに位置付けされます。)

登りも下りもバランスよく自力で走るバイクと言えるでしょう!

里山トレイルに行かれる方に向いた車体になります。有名なイベントでいえばSDA大滝松野四万十バイクレースなどの長距離トレイルレースにも向いている車体です。

行ってみたいライドが、オフロードや林道を含む長距離ライドだったので、この車体に決めました!

私的にはレースに出ることを考えていないですが、少しでも行ける山の幅を広げたいという思いから、フルサスペンションのバイクをチョイスしました。

フルサスペンションと言っても、このTop Fuel 9.7はかなり軽量で、車体重量が12.7㎏(カタログ値)となっております!

その為、長距離ライドや登り区間もかなり走りやすくなっております。
私自身、購入後に舗装路区間が大半ではありますが全行程80kmのライドも行いましたが、
速度もある程度出すことができ、極端に疲労を感じたり、走りにくさを感じることはありませんでした!

これからさらに距離と、オフロードの比率を増やしていきたい!と思えるくらい走りやすく、心強いバイクでした!

では、細かい仕様について簡単にではありますがご紹介させていただきます!

 

 

フレーム

 

コチラのフレームは、マウンテンバイクのハードな走りに合わせて開発されたOCLV Mountain Carbonが使用され、

 

 

メインフレームだけでなく、スイングアームと呼ばれる部分までカーボンで出来ております!(2019年モデルまでは9.7だとアルミでした。)
この構造が前述させていただきました、軽量さの秘訣です。

 

 

他にも、Mino Linkというバイクのジオメトリを変えられる機能もついており、
コースに合わせてジオメトリを変えることによって、安定感やハンドリングのクイックさなどに変更を加えることが可能ですよ!

 

 

サスペンション


 

 

フロント120mm、リア115mmのトラベル量のサスペンションが搭載されており、

多少の段差や路面とのトラクション(路面への食いつき)の確保にかなり役立ってくれます。

また、前後とも乗り手の体重や走る場所に合わたセッティングを、空気圧で調整が出来るエアサスペンションとなっております。

より走りやすいセッティングを探ることも可能です!

 

 

更に、手元にサスペンションの動きを制限するロックアウト機能の為のスイッチがあり、

速度を上げたい時や、舗装路に切り替わるタイミングなどでスムーズに切り替えが可能となっております。

この機能のお陰で、舗装路と未舗装路を交互に走るようなライドでも、いちいち止まるストレスや、

サスペンションによるパワーロスを最小限に抑えて楽しむことが出来ますよ!

 

ホイール

 

ホイールは、Bontarager Kovee Comp 23という、アルミリムのホイールが採用されております。

Koveeシリーズは、BONTAGER製のホイールではクロスカントリーレースなどで使用する軽量系のMTBホイールです。

こちらのモデルでは、タイヤは標準状態でチューブの代わりにシーラント剤を入れる、チューブレスレディとよばれる取付方式になっております。

この方式は、チューブを入れない為、軽量化になるだけでなく、低気圧時に起こりやすいリム打ちパンクの心配もなくなる為、気圧を下げやすくなります。

気圧を下げることでクッション性と、路面とのトラクションを向上させることが出来ます!

簡単に言えば、より安定した走りが可能となると言うことです!

 

いかがでしたでしょうか?

今回、書ききれていないポイントはまだまだございますので、店頭でご紹介させてください!

もちろん、Top Fuelがやりたいことに合わないなーと思われた方、ほかにも様々な車種がございますので、ぜひぜひご相談ください!

 

 

 

 

新型コロナウィルス感染症等への対策について

日頃よりトレック直営店をご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。
新型コロナウイルスの拡大により、例年以上に自転車通勤や通学を始めとした用途で使用する自転車を求める数多くのお声をお客様より頂いております。
そのお声にお応えするべく、TREK直営店としてはお客様およびスタッフの健康・安全を第一に考え、新型コロナウィルスの感染予防及び拡散防止のため、以下の対策を実施し営業いたしております。

 

1、店内の十分な換気(店舗全てのドアを開放し換気扇はフル稼働しております)

2、スタッフのマスク着用・手洗い・ウガイの徹底

3、スタッフの健康管理徹底

4、店頭でのアルコール消毒液設置とお客様へ使用のお願い

5、お客様へのマスク着用のお願い及び未着用のお客様へはマスクご提供のご案内(※ただし、マスクの在庫状況による)

6、接客時、お客様とスタッフのソーシャルディスタンス(適切な距離)の確保

7、常時、店内アルコール消毒の徹底(売場・自転車のハンドルやブレーキレバー・トイレ等)

8、スタッフへ自転車通勤の推進

 

 

TREK Bicycle カラフルタウン岐阜 SNS

SNSなど随時更新しています。フォロー宜しくお願いします!

 

 

 

TREK Bicycle カラフルタウン岐阜

住所 〒501-6115
岐阜県岐阜市柳津町丸野3-3-3 カラフルタウン エミノワ センター棟1階
営業時間 10:00~19:00
定休日 火曜日
駐車場 有り
お問い合わせ TEL/ 058-218-2112
運営 トレック・ジャパン株式会社
電車で
お越しの方
柳津駅(名鉄竹鼻・羽島線 新羽島行)より西へ 徒歩20分
→柳津駅より境川らくちゃんバス
(赤ルート約30分 青ルート約40分)
→JR岐阜駅より岐阜バス
バスで
お越しの方
岐阜バス(路線バス)
「名鉄岐阜」②番のりば
「JR岐阜」④番のりば
「カラフルタウン」行にご乗車ください
車で
お越しの方
岐阜羽島ICから、県道1号線を北東へ直進 約8.0km 約13分

 

 

 

人気の記事

最近の記事