スポーツ自転車の楽しみ方 HOW TO ENJOY SPORTS BIKE

ロードバイクフィッティング

プレシジョンフィットとは?

ロードバイクに乗っているとお尻が痛い、腕が痛い、長距離ライドでは脚よりも他の場所がもっと痛い...そんな経験ございませんか。同じ身長であっても、ライダーの経験値や柔軟性でライディングポジションは大きく変わります。トレック独自の理論に基づくロードバイクフィッティングプログラムが「プレシジョンフィット」です。

トレックが認定する「プレシジョンフィッター」がより速く、より効率的に、より快適に走れる個々に合わせた理想的なポジションに調整します。プレシジョンフィットは、トレックバイシクル東京昭島、トレックバイシクル名古屋、トレックバイシクル大阪で取り扱っております。

 

STEP1. インタビュー


トレック プレシジョン フィット テクニシャンは、お客様のサイクリングの経験値やニーズを確認するためにインタビューを行います。そして過去のけがの履歴や柔軟性、ライドの目的に応じて身体計測を行います。


STEP2. 下半身の評価


下半身評価では、トレック プレシジョン フィット テクニシャンが、お客様に合ったクリート位置、レッグエクステンション、適切なサドルを選択し、人体工学に基づいた理想的なポジションに最適化し、出力を高められるようにします。


STEP3. 上半身の評価


上半身評価では、トレック プレシジョン フィット テクニシャンが、お客様の自然な姿勢な合わせたステム角、長さと適切なハンドル幅、形状を決定します。


STEP4. 記録・アドバイス・フォローアップ


インタビュー、身体計測を経て、トレック プレシジョン フィット テクニシャンは、インタビューでのリストに基づきフィッティングでどのような変化を加えたのか紐解いていきます。またそのポジションがどのようなベネフィットになるのか説明いたします。またフィッティング後には微調整を行うためにも、フォローアップのアポイントメントを入れていただくことをお勧めいたします。


 

 

 

料金

モーションキャプチャーダイナミックアナリシス ロードフィット サドルプレシャーマッピング
乗車時のベストポジションを導き出すために、ハイスピードカメラを用いてペダリング時の動きを生体力学的に解析します。

・シューズサイジングとクリート位置確認及び調整

・サドルサイジングおよび適切なサドル選択

・サドルハイト

・サドル前後位置調整

・ステム長調整と上半身セットアップ

・ハンドルバー幅選択とポジション調整

・ペダリング時の動きを動画にて解析

所要時間:およそ2.5時間

※TTバイクの場合、一部工程が異なります

 

料金:¥30,000(税込)

TTバイクの場合:¥35,000(税込)

インタビューと身体測定を行い、ライダーのレベルに応じて相応しいポジションを導き出します。

・シューズサイジングとクリート位置確認及び調整

・サドルサイジングおよび適切なサドル選択

・サドルハイト

・サドル前後位置調整

・ステム長調整と上半身セットアップ

・ハンドルバー幅選択とポジション調整

所要時間:およそ1.5時間

 

 

料金:¥20,000(税込)

 

サドルに加わる圧力を専用センサーを用いて解析します。

臀部や軟部組織の痛みを緩和できるようサドル位置の調整やお勧めのサドルをご案内します。

 

 

 

 

 

 

 

所要時間:およそ30分

料金:¥5,000(税込)

 

 

trekbikes.comでみる

 

おすすめコンテンツ