HOME > ロードバイクの魅力 > ロードバイクの基礎知識

ロードバイクの魅力

ロードバイクの基礎知識

そもそも、ロードバイクとは?

オンロードにおける最速のスポーツバイク。ロードレースなどで使用されるのはもちろん、通学や通勤、ロングライドやツーリングを楽しむためにロードバイクを選ぶ方も増え、幅広い層のサイクリストから人気を集めています。

ロードバイクの魅力

ロードバイク最大の魅力といえば、そのスピード。
風を感じながらぐんぐん進んでいく軽快さと、どこまでも走っていけるような爽快感を味わうことができます。
また、自分の力だけを頼りに目的地まで完走したときの達成感は格別です。
もっと速く走りたい。もっと遠くへ行ってみたい。
ロードバイクは私たちに、そんなたくさんのワクワクを与えてくれます。

ロードバイクならではの3つの特徴

1. 走行性を高める軽量&頑丈なフレーム

ロードバイクのフレームは、より速くより長距離を走るため、軽量で丈夫につくられています。素材やカラーも豊富にあり、個性や好みに合わせて自分ならではのチョイスを楽しむことができます。

2. 路面抵抗の小さい細身のタイヤ

ロードバイクのタイヤ幅は2〜3センチほど。
細い分、路面抵抗を抑えることができ、高速走行を可能にします。タイヤの空気圧が高いので、思ったよりパンクもしにくく安心です。。

3. 様々な体勢がとれるドロップハンドル

初心者には最初のハードルともなるドロップハンドルですが、慣れればとても使いやすいです。疲れたとき、高速で走りたいときなど、道路状況や自分のコンディションに合わせて、体勢を変えることができます。

ロードバイクは、

軽量でスピード&走行性に優れ、長距離走行やレース向き。
有酸素運動としても効果的。

だから例えば…

ダイエットがてら自転車通勤!/休日に日帰りサイクリング!/会社の仲間とロードレースに出場!

など、色々な乗り方を楽しむことができます!

知ってると便利!ロードバイクの各部名称

1. 全体編

大小様々なパーツからつくられているロードバイク。それぞれの名称を知っておけば、
カスタムする場合や故障箇所をショップスタッフへ伝える際に役立ちます。
パンクなど、万が一のことに備えて基本的な名称を覚えましょう!

ステム/フレーム/ブレーキレバー/バーテープ/フロントハブ/タイヤ/フロントディレイラー/ペダル/ギアクランク/リアディレイラー/リアハブ/リム/チェーン/スポーク

2. フレーム編

フレームは、ロードバイクの外見や性能を大きく左右する重要なパーツです。

フォークコラム/ヘッドチューブ
/フロントフォーク/フロントエンド/ダウンチューブ/トップチューブ/シートチューブ/BB(ボトムブラケット)ハンガー/チェーンステー/シートステー/リアエンド

※ロードバイクは高速走行を最優先に設計されているため、サスペンションや泥よけ、スタンドなどのパーツは基本的に装備されていません。

ページトップへ

はじめる前にそろえよう!必須アイテム

ロードバイク本体だけを購入しても、快適なサイクリングライフはスタートできません。
こちらの関連アイテムも合わせて買い揃えておきましょう。

ヘルメット:走行中、頭部を保護する大切なアイテム。自転車用のものは軽く、通気性も良いので快適です。 グローブ:こけた際の怪我を防ぐのはもちろん、ハンドルからの衝撃を緩和したり、滑り止めの役割も果たします。 フロントライト・テールライト:夜道、トンネル内でのライト点灯は義務。工具の要らないブラケット付きのものが主流で装着も簡単です。
鍵:大切な愛車が盗まれないように、自転車から少しでも離れるときは鍵をかけましょう。 工具:2、2.5、3、4、5、6、8mmの六角レンチとプラスドライバーがあれば、大抵のことに対処できます。 フロアポンプ:適正な空気圧を測るために、空気圧計がついたものを選びましょう。

走行中のトラブルに備えて!

ロードバイク走行中、時にはパンクなどのトラブルに直面することも。
これらのアイテムを常備し、万が一のトラブルに備えましょう!

携帯工具 携帯用ポンプ 予備チューブ パンク修理キット(パッチやタイヤレバーなど)

長距離走行の場合は、ハンガーノック※を防ぐために携帯用エネルギー補給食品を装備しておくと安心です。

※ハンガーノック・・・長時間の激しい運動によって、極度の低血糖状態になり身体が動かなくなってしまうこと。

羊羹等の和菓子/固形物系補給食/リキッド系補給食/ゼリー系補給食

長時間の走行の場合、水分補給も大切です。水分はミネラルが入ったスポーツドリンクがおすすめ。
夏場はボトル1本/時間程度の補給を目安にしてください。

その他のスポーツバイク

あなたの走行環境や走行目的によっては、ロードバイクよりもこちらの自転車の方が合っている場合も。
ここでは、トレックストアで取り扱いのある3車種を取り上げます。

マウンテンバイク(MTB)

マウンテンバイク(MTB)

山道やトレイルのオフロード走行用に開発された自転車。ロードに比べると重量はやや重たくなりますが、安定感のある太いタイヤで、山道や凸凹した道でも快適に走行することができます。サスペンションやディスクブレーキを採用しているタイプが多く、自転車を操りながらオフロード走行を楽しめます。

※MTB商品ラインナップ

クロスバイク

クロスバイク

ロードバイクの軽い走行感を受け継ぎ、操作性に優れたフラットな一文字のハンドルを採用した自転車。街乗りからロングツーリングまで幅広い用途に対応しています。

※クロスバイク商品ラインナップ

シクロクロスバイク

シクロクロスバイク

オフロード、オンロードの両方で活躍する自転車。ドロップハンドルに、ブロックが付いた太目のタイヤが特徴。ロードバイク並みの走りの軽さと、河川敷やちょっとしたオフロード走行を最も得意とするバイクです。

※シクロクロスバイク商品ラインナップ

※この他の取り扱い自転車に関してはトレックストアまで、直接お問い合わせください。

いかがですか、魅力一杯のロードバイク。トレックストアではあなたのサイクリングライフを全力でサポートします。
ぜひ、お気軽にロードバイクについてお尋ねください。

ページトップへ